こんにちは、鈴木です。

今回は「はり治療」についてです。
最近では美容ばりなどもテレビ、雑誌で取り上げられたり、芸能人もうけたりしていてはり治療を経験したことある方が多くなったと思います。

ただ、なぜ効くか?
そこを理解している方はすくないかとおもいます。

ただはり治療は決して謎の治療ではないです。
医学的根拠に基づいているためWHOでも認められています。

簡単ではありますが3つの効果について説明します。
1.鎮痛、鎮静作用
はりの刺激によりエンドルフィンという脳内モルヒネ様物質が増加し、痛みを脳に伝える神経をブロックする。

2.血流改善、筋肉の緊張緩和
コリや緊張している筋肉にはりを刺し組織を少しだけ傷つけることで緊張が緩み、傷つけた部位を修復しようとする作用が働き、血流量が増加することでコリやハリが改善される

3.自律神経調整作用
興奮状態の体にリラックス作用のあるセロトニンなどの物質が増加し、交感神経、副交感神経のバランスを整える。
自律神経は内臓の調整や血圧のコントロールを行う。

などです。

ちなみに効果を多少でも理解したうえではり治療をうけると効果も出やすくなります。ぜひ覚えてみてください