先日ラグナロクオンラインをゲームクリアし、引退した。

土日の忙しさでGvG参加が危うくなってきたこと、
そろそろ教員採用試験の勉強をしないとマズイこと、
マンションを引き払ったので、無茶な廃接続が出来なくなったこと。
これらの理由で、多少未練はあるものの、
ナケナシの装備を皆にばら撒いて、引退宣言してきた。

~ここから回想シーン~
思えば私は丁度bijouサーバーが出来た日にラグナロクを始めた。
最初は職業適性検査の結果を鵜呑みにし、Vit剣士だった。
右も左も分からぬ私は、うがたん@回復君こと、うがさん率いる
「風に揺れる向日葵」に拾われ、楽しい日々を過ごした。
その頃、まだ珍しかったVit騎士を拾ってくれた臨時PTで出会ったT@keruさん。
彼にはラグナロクの奥深さ、楽しさを教わった。
やがて独立し、GvG用ギルド「夕陽に映える鳳仙花」を設立。
私のギルドに入ってくれた人たちは、皆いい人ばかりだった。
その頃私は魔術師ひいらぎとして新たな生活を始める。
鳳仙花が紫陽花と合体し、「猫の森には帰れない」ができ、
EmperorやKicksという素晴らしい同盟と共に、激しいGvGを戦った。
そして「猫の行進曲」に移行、身内だけでどこまで出来るか、という
課題の元、みんなで知恵を出し合った。

ラグナロクはとても楽しかったし、まだ未練もあるけど
就職決定するまでは封印することにして今はリアルに専念するぞー!
AD

就職活動最前線

知り合いが就職活動を始めている。

彼女の名はユリ、私の無二の友人。
彼女はデパガに憧れ、名古屋のデパートと岐阜のデパートを
全て受けた・・・が全滅してしまったらしい。
そんな彼女は「次は静岡のデパートだー」と語る。

彼の名はトモアキ、私の元バンド仲間。
彼は特にやりたいことがないらしく、
とりあえず上京してフリーターになるらしい。
そんな彼は「真面目に働いたら負けかなと思ってる」と語る。

私の名は〇ョ〇コ、今ブログを書いている。
私は小学校の教員になるべく、毎日必死に教職教養科目の勉強中。
そんな私は「あー、何か新しいネットゲームないかな」と早くも現実逃避。

本当就職活動って人それぞれだなあと思う。
働くって何だろう、と、ふと考えてしまう・・・。

追記:じゃいこ&ころちゅん就活頑張ってね!応援してるTT
AD

家族旅行

家族と3日間九州に、その後サークル仲間と2日間大阪に行ってきました。
一日ずつ書くのがめんd…大変なので、気になった場所をピックアップ!

・中部国際空港セントレア
出来て間もないこの空港は、内装も美しく、
駐車場からロビーへ抜ける通路の難解さが特徴です。
自分が一番気に入ったのは、やっぱり空港温泉。
空港に温泉とは、こりゃ旅人想いな空港ですね~。

・飛行機
生まれて初めて飛行機に乗ったワタシ。
離陸→上昇コンビネーションですっかり酔わされてしまいましたorz

・地震
福岡に着いたと同時に地震が。
震度6弱ということで、他の旅行者も大混乱でした。

・別府温泉
硫黄の匂いが皆さん嫌いって言いますけど、
拙者なぜかとてもいい匂いと思ってしまいましたから!切腹!
温泉は空いていて、とても満喫できました。
夕食にフグを頼んだら、ありえない量のフグさしがでてきて
家族一同感激してました。

・阿蘇
後々、教員になったときのことを考え、
阿蘇山のカルデラを写真に収めまくったという皮算用。
素晴らしい天気のもと、野焼きなども見ることができました。

・熊本市街
ある大きな公園に寄った時、ベンチに一人の自動車整備工風の男が…
いませんでした。

・雲仙普賢岳温泉
温泉が真っ白で底が見えません。
入ると全身が痛いほど強烈な温泉で、ワタシの体はスベスベになりました。
料理も最高~!

・ユニバーサルスタジオジャパン
一日中大雨で残念でしたが、屋内施設が充実していたので楽しめました。
スパイダーマン・ザ・ライドがすごかった。
ホテルの32階で食べた食事が最高だった…。


家族全員ではもうこの先旅行に行く機会がないと思ったので、
後悔のないように色々親孝行しておきました。
USJは今度晴れた時にまた行きたいなーTT
AD

鋼鉄の魔女

昨夜、映画『ローレライ』を観に行った。
私は感想を書けるほど映画通ではないんだけど、
役所さんの渋さに2時間惚れられることは間違いないと思う。
ブッキーもいいよ!

その後、深夜0時くらいからマンガ喫茶に行く。
うちらは2人だったので、いい感じに個室をゲットし、ラッキー!と思ったら
隣の部屋のカップルがイチャイチャしてて、あんまり快適じゃなかった…。
しかも男も女もブサイk(ry
タバコの本数が増えてしまった。

今朝、家まで送ってもらって、寝る。
うーんまじやばいなこれ高校時代を思い出す。
昨日の話になります。

朝、5:00に起きて、静岡の甥に車を届ける仕事を父に言い渡された私は
普段慣れない軽自動車に乗り、静岡まで走りました。
途中、サービスエリアで、名物ウナギハンバーガーを食べ、朝食。

9:00頃、無事静岡に到着した私は、成長し、男前になった甥を見て感動する。
その後、甥は免許を取り立てとのことだったので、軽くドライブに付き合うことに。
「○○ちゃん、何かラフっぽい格好だね」「うるさいよ」
「○○ちゃん、タバコなんて吸ってたっけ、一本ちょうだい」「まだ早いよ小僧」
「○○ちゃん、怒ってるの?」「疲れてるの」
帰りは叔父に送ってもらえた。

実家に少しだけ寄り、自宅に戻ったのが16:00くらい。
しばらく休憩してると、飲みの誘いが入る。
このストレスを発散させるには酒だと思い、二つ返事でOK。
ちょっとお洒落な居酒屋に入り、あまり飲む機会のないワインを頼みます。
渋くてなかなか美味いナー!
調子に乗って飲み続けた私は、その後、自宅に到着したらしいのですが
酔ってて記憶が全然ありません。

皆さんも甥とお酒には要注意です!