平舘美木 official BLOG-バラ色人生への道
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

覚醒までの段階、私の場合

思えば、私は、10代の頃から、引き寄せの法則って言うのがあることも知らずに、それをやっていた。

 

美木は、運がいいね、とか、ドラマの展開みたいな都合のいいことがよく起こるね、とか言われていたけど、起こるべくして起こっていた、ってことを、その後だいぶたってから知った。

 

20代で、たまたま書店で手に取った本が、波動に関する本だった。

これ読んだときに、ああああああ、私のやっていたこと、もしかして、これ?って思い、さらにスピ本を読み漁るきっかけとなった本に出会った。

 

それが、神との対話 だった。

 

 

 

 

分厚い本だったのに、一晩で読んでしまった。

読みながら、涙が出た。

あー、私が、ずっとモヤモヤしていて、それがなんだかわからなかったのが、一気に腑に落ちたって思ったと同時に、なんだかほっとした。

 

それからね、スピリチュアルの世界を勉強しまくった。

不思議だったから知りたかった。

 

その間、引き寄せなのか、なんなのか、世界的なヒーラーの人にひょんなことから出会ったり、手をかざすだけで、身体の悪いところがわかってしまう人とか、その世界のけっこうすごい能力のある人や、不思議な世界の話をする超大物なんかに、どんどん出会っていった。

 

みんな私に、話すのよ、当たり前のように。

私も、同じだって、わかっていたと思う。私は、自分で認めてはなかったけど。

私は、ただただその世界に関心のある普通の人、ってポジションだと自分で思っていた。

 

ただ、それらの人と話すと、ほっとしたんだよね。

なぜかというと、私がずっともやっと思っていたことって、この感覚って、変ではなかったんだ、って思えたので。

 

でもね、20年以上前にはね、まだ、そんな話を堂々とできるような世の中じゃなかったの。

やっと、引き寄せとか、そんなワードが出始めたくらいだったので。

 

波動とか量子力学とか、オーラとか、脳の仕組み、潜在意識、魂とか、気とか、宇宙とか、都市伝説に出てくるようなことにまで、なんとなく感じていることの裏付け欲しくて、超興味あって、実は私、20年以上探求しているんですよ。

こんなこと言うの初めてなのですが。

 

だって、そこは、公にするつもりはなかったので。

 

表では、雑誌編集者、コピーライター、マーケティングプランナー、ブランディグプロデューサーとして生きてきました。

この世界もとっても好きで、興味があったので。

そして、起業して忙しくなってからは、表の方のビジネスのことで超忙しくて、そちらの学びや経営の事を学ぶ事が増え、ちょっとスピリチュアルからは、離れていたの。

とは言っても、折々に探求はし続けていましたが。

 

ただね、その仕事に役立つこともたくさんあった。

だってさ、企画がひらめきとして降りてくるんだもん(笑)

どんどん降りてくる。

こうしたら、売れるのに、とか(笑)

ただ、私の絶対的な勘です、ってわけにはいかないので、きちんとマーケティング的な根拠も説明していましたがね。

そっちも、ちゃんとわかっていますので(笑)

 

ただ、その勘と、マーケティング的根拠の両方が、ビビッときていないことをするのが、とっても嫌だった。

モチベーションがあがらない。

数字上や過去の事例、分析的には、そうでも、私の勘的に、違うって思うと、どうも、売れないって感じがして、やる気になれない(笑)

そういうの当たっちゃうしさ(笑)

 

それと、めっちゃ波動悪い人がクライアントにいたりすると、エネルギー消耗が激しくて、辛かった。

 

そして、その後、今から10年くらい前から、このスピリチュアルな世界への探求は、白熱していきました。

でさ、だんだん、全貌がわかってきたのだった。

もう、体験踏まえて確信してきた。

 

人はなぜ生まれてきたのか?

この世はどういう仕組みになっているのか?

現実はどう作られているのか?

引き寄せってどういう現象なのか?

 

でね、これらのことを最近では理解していて、知らないストレスがなくなったのだけどさ、別のストレスを抱えることになってしまった。

 

それはね、この現実世界の闇みたいな仕組みに気づいてしまったから。

 

コロナ引きこもりで、瞑想したりする時間も増えたりする中で、色々な形で、メッセージが飛んでくるのだけどさ、全体像見えたときに、絶望するような感じだったんだよ。

 

これが、今年の5月から6月のこと。

完全目が覚めたね。

 

もう、生き方変えようと思いました。

ってうか、目覚めちゃうと、もう、昔には戻れないね、きっと。

 

多くの人は、まだ目覚めていないので、この絶望感は味わっていない。

 

ただ、コロナが大変!!!って、そればっかり思っていると思う。

コロナ騒動なんてさ、こんなこと、本当に小さいって思うと思うよ、全体像見えちゃうと。

 

で、さらに私最近、コロナが全く気にならなくなりました…。

 

みんなが、コロナ、コロナって大騒ぎしている中で、私は、もっと大きな問題が見えてきてしまったので、なんか、私だけ、辛いんだけど?って思ってた(笑)

 

そう思いながら、色々検索してみたら、世界中に、私が気づいてしまったような現実の闇みたいなことに気づいている人がたくさんいたんだよね。

 

それらの人は、みんなスピリチュアル的に目覚めている人です。

 

目の前の小さなことばかり気にかけていて日常に振り回されていると、気づきはやってこない。

昨日今日でできるもんじゃないのかも。

私は、20年かかったし。

 

目覚めには、色々な段階があると思う。

 

1、すでに、目覚めてしまっている人

 

2、昔の私のように、なんかおかしい?とか思っていたり、この世の仕組みについて興味を持っていて、色々な本を読んだりして、知識として知っていて、信じている人

 

3、開運とか引き寄せとか、そういうのが好き!とか、都市伝説とか面白い!とか、娯楽レベルで興味関心のある人

 

4、スピリチュアルとか、なんか怪しくね?そういうの、壺とか売りつけるんじゃね?とか、猜疑心がある。だけど、お正月には神社参拝とかいったり、縁結びのお守りとかは買ったりする。人生は、願えば、良くできるんじゃないか?とも、たまに思う人。

 

5、生まれてきた意味とか考えたこともない現実が全ての人で、教育されたとおりに動き、言われたとおりに行動し、毎日同じことを繰り返すことに何も疑問を持っていない人。とにかく寿命まで社会の模範とされる人間であるように自分を押し殺して生きている人。

 

5番のような人が、一番目覚めからは遠い人だ。

 

もう、波動的に、今年から来年までに目覚めないと、もう、今生は、目覚めないかもね。

それも、その人の選択だから、それを尊重するしかないし、どうすることもできない。

ただ、外からみて、辛い現実から、抜け出せないのが可哀想に思う。

 

私はさ、シードだったみたいで、子供の頃から、すでに、4,5は飛び級しています(笑)

 

今年はね、目覚める人がめっちゃ多そうですよ。

 

人はショックを受けないと、目覚めないので。

 

そのショックなことが、今年から来年にかけて起こると思う。

今までの価値観ががらりと変わるような。

 

ただね、それをきっかけに、すごく世の中がよくなっていくと思うので、ショックはうけると思うけど、心配はしないで!

 

私のフェイスブックの友達は今700人くらいいるのですが、この人、絶対に気づいているな、って思うのは、今のところ、1名です!(笑)

 可哀想、ひとりでなんとかしようとしている。

あー、私と同じだと思った(笑)

 

ただね、色々なものが見える人だから、覚醒していて、気づいているかっていうと、それも違うように思う。

 

もっとたくさんの人が目覚めるといいな。

そして、行動を変えられるといいと思う。

 

目の前の現実だけを見ていちゃだめだよ。

もっと俯瞰で全体を見て。

そして、心の声に耳を傾けてみて。

 

分かり合える人が少ないとさびしいからさ、はやく、こっち側に来てほし~!(笑)

待ってるね!

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

セシル風ダイヤ 平舘のプロフィール⇒こちら!

facebookこちら! ※お友達申請は、お会いしたことのある方だけとさせていただいております。ご面識のない方は、フォローをお願いします。

instagramこちら! アメブロこちら!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>