はいこんばんは、雨ですね。もうめっちゃ雨です。

台風一過という言葉がありまして、台風が過ぎ去った場合は基本的にはピーカンになるのが定石なのに、そんな事もなく空は鉛色。

でもまぁやまない雨はないでしょうなんて思っていたら今度は台風8号がまた新たに産声を上げたそうで。只今沖縄に接近しているとの模様。

名前は「マリア」というらしいですね。

この台風に名前を付ける文化はいったいどこから来るのか調べたら、「台風委員会」という日本含む14か国等が加盟している委員会があらかじめ140個くらい用意して、発声順に着けているみたいです。

 

名前の由来を調べたら、マリアはアメリカが用意した名前見たいです。

意味は女性の名前。

 

そのほかにも

カンボジアが用意した名前 ダムレイ

マレーシアが用意した名前 ジュラワット

タイが用意した名前 プラピルーン

などなど、各国色々な名前を付けているようですが、動物の名前や、神様の名前、果物の名前など、由来はバラバラ見たいです。

そんな中われらが日本が提案している名前がこちら

 

 

 

 

 

コンパス

 

 

 

 

 

 

文房具ー!!!!

 

 

 

 

 

と。一瞬びっくりしましたが、コンパス座という星座からつけているようです。

名前の由来が星座と分かると、ありかなと思ってしまうから不思議です。

 

前置きが長くなりました。

 

ほんと日々の移り変わりは早いもので、今年ももう7月に入りましたか。

雨が上がったら夏も本番ですね。

 

さて、そんな中私は先週沖縄にてなんとなんと第3回SNS研修に参加してまいりました。



 

もうすでに何名かのブログでも記載がある通りとてもとても濃かった。

 

明らかに今回は今までよりもレベルが高かったです。

 

研修で具体的にどんな内容を行ったかと言うと、

自己紹介から始まり、一緒に参加して頂いた奥ノ谷塾の方々から経験に伴う貴重なプレゼンを聞く事が出来たり、

実際のSNSを活用してし指定されたお題でツイートしたり、前回も行った全員一斉にブログを書く研修だったり、

参加者同士で感動的なBGMをバックにしんみり書いてきた手紙を読み合ったり。

 

一つ一つのカリキュラムの内容が濃く、研修後の懇親会も含めて、かなり濃密な時間を過ごさせて頂きました。

自己紹介では改めてみんなが発信で気を付けている事などを知れて、皆何となくではなく自分の中での考えのもと発信をしているんだなーと

改めて感じました。

 

自己紹介はこのお姫様からでした。


初日は本当に沢山の方から貴重なお話を聞けました。

社長の話から始まり

奥ノ谷塾の方々にもプレゼンをして頂きました。

 

SNS研修といえばこの方。
奥ノ谷さんのこの内容はビクッとした。

初めてお会いした江口さん!プレゼンものすごく引き込まれました!


なぜか僕を歳上だと思っていた安田さん。
歳下とわかってから上下関係の厳しさを教えて頂きました。

松林親分!
社員の皆さんとのSNSの絡みがとても楽しそうで印象的でした!

今回初めましてのマツモッティさん!
すごいシュッとしててダンディー。
広告の話はすごいの連続。
ビックサマーセールは確かに由来分からなくて笑いました。

同郷長野出身で仲良くなりたいと思っていた中村さん!
今回初めてお会いしましたが、とっても物腰柔らかなのにとても的確に色々な事を見てらっしゃって一瞬で憧れた。


松島さんはもうやばいです。
弟子入りしたいです。


普通じゃないFUTSU社長清水さん。
とにかく聴きやすさが半端じゃなかったです。
ユーモアもたっぷりで人を惹きつける魅力が満載。

丸顔トーマスこと陽田さん
展示会における失敗からの成功談は非常にドラマティックでした。
何事も発想とかアイデアって目の前のことを大きく変えてしまうんですね。。。

 

とにかくこんなに沢山の経営者の方々からお話を伺える機会なんてありませんから本当に貴重な時間でした。

しかも皆さん自分がどんなプレゼンをするのか、お題は全員別々で、しかも資料を開くまで内容を知らないという。。。

いやそれで15分~20分くらい話が脱線する事もなく、最後までプレゼンするとか、半端じゃない。と思いました。

 

 こんな貴重な研修。

俄然やる気も入ります。



 

そんな中、私はと言うと 



 

 

終始いじり倒されておりました。

 





自己紹介は飛ばされ、

お気に入りのシャツからピチピチのアロハシャツに着替えさせられ、

正しく名前を呼んで頂けず、

事前通告なしで急にプレゼンをやることになり、

10分に一回「なんでいるの?」と言われていました。

 

何より悲しかったのは、カリキュラムの最後に参加者同士の手紙を読むところで

僕の順番になった瞬間スピーカーから流れていた小粋なBGMが唐突に鳴り止みました。

 



 

機械!!!お前もか!!!

 

うなだれるワタクシ。

 

 



はい。

急に話の流れがグイっと変わりますが、まさにこの部分が自分がSNSを使うにあたって非常に悩んでいる部分でもありました。

僕は上記のように良くいじって頂けます。

間が悪い事が多く、意図せずおかしい事が起きてしまう事があるので自分のせいだとと言うのも自負しております。

まぁでもそれを見て少しでも笑って頂けるのはありがたい事なんですよ。ほんとに。



 

しかしSNS上でこのキャラクターってどういう風に表現していいか分からないんですよね。

なぜかというと、根本の原因は、

僕自身面白い事をしようとすると全く面白くない。

 

という

地獄のような現実があるからなんですよね。


自分でいじってもらうとか言うのも何か変な感じするし。

 

でもどう考えても自分の特徴ってここなんですよね。どうしたもんかなと考えてました。

 


で、考えて考えた結果。

考えるのをやめました。


なぜかと言うと、

考えてるだけで行動してないから。


考えるだけじゃなくてとりあえずやってみようと言うことで今回はこんな感じのブログにして見ました。


素に近い感覚で、言葉使いで書いています。

そしてそしてこっちの方が書いてて楽しいということがわかりました。


今回の研修参加者は、SNSでその人自身の魅力が伝わるような発信が出来ている方々ばかりです。 


でも僕がその方々の発信の内容を真似をしても意味はない。方法を真似るのはありだと思うけど。

だからこそ内容は真似るのではなく、自分なりのエッセンスがぶち込まれたもので今後ご提供していければと思います。

 

いやそれにしてもほんと素晴らしい研修だったな。

今回の研修では沢山の物を頂く事が出来ました。

新しい価値観とか、考え方とか、そして普段絡むことがなかった人ともまた知り合えたのも財産です。


しかし予想外の得られたものは



新しい相方。





今をときめく歴代最年少AM若干26歳の中田AM

「平林さんの近くにいると被害にあうからあんま近寄らないでください」と最終的には言われましたが、これからも頑張ろうと思います。






そんな濃密な研修の僕なりの振り返りでした!