オリンピックのテレビ観戦、昨日は柔道混合団体で日本がフランス相手に惜しくも敗れて銀メダルだったシーンを観ました。

現在、日本の金メダル数の半分以上となる9個を獲得して、自国開催で“お家芸”の強さを見せた結果とも言えますが、選手をはじめ、監督・コーチ陣など関係者の皆さま、大変お疲れ様でした。

8月に入った今日は、こちら時間の朝7時から昼に掛けて、日本のとあるシンポジウムへオンライン観覧参加したこともあり、久々にテレビを付けない一日に。

そんな中、体操女子個人種目別、段違い平行棒で、ベルギー期待のニナ・デルバール選手が見事、今大会ベルギー初の金メダルに輝きました。おめでとう!

 

 

さて、金曜に食料品の買い出しに郊外のスーパーCora(Anderlecht)に出掛けた僕ら。

外部の魚屋さんが入っている模様で、結構大きめの鮮魚コーナーがあるのですが、これまでここアンデルレヒト店で魚を買ったことはありませんでした。

金曜の午後ということもあってか、かなり種類が豊富に並んでいましたので、試しに幾つか購入することに。



切り身もありますが、



どうせなら、丸ごと(切り身の対義語って何て呼ぶものなのでしょう?一匹もの?)のもの、しかも、これまで食べたことのないものを思い、見回してみると、



pageot(rose)「パジョ」のプレートが目に留まり、色も薄ピンクだったので、こちらに決定。

他に、couteaux マテ貝も。加えて、鮭のかまも。

 



夫Yvesは好物の鱒を所望。



早速、当日の夕飯に僕はパジョ=鯛の一種をホイル焼きでいただくことに。鯛はフランス語ではdoradeと呼ばれるものが主流ですが、pageotとどう違うのでしょうかね?



味のほどはかなり淡白で、確かに鯛っぽかったですね。



昨日の土曜は鮭かまを。こちらのスーパーでかまを買ったの初めてだったかもしれません。

 


結構身が残っていて、これで1.25ユーロ(約160円)なら悪くないかと。
 



何とか捌いて、切り身と粗とに。



切り身は日本で購入したロースターで網焼きし、



粗は味噌汁に。どちらも食べ慣れた落ち着く味で満足です。



Yvesは鱒をフライパンでグリルして、唸りながら食べていました。

そして、今日の日曜はマテ貝を。ガーリックバター&料理酒でソテーです。

クニュクニュした食感で美味!



実はこのマテ貝。ネット入りで売られていて、遠目に見てもちょっと量が多過ぎるなと躊躇していたのですが、ちょうど僕らの前の人も買おうとして、量に掛けるとやはり同じく多過ぎと思っていたようで。ネットで1kg入り。ということで、このおじさんと交渉して、半分ずつ購入することになったのでした。

ベルギーのレストランで食べるとそれなりのお値段しますが、下処理も水でつけ洗い程度で済みますし、調理も簡単ですし、グラム売りしてくれるようなら定番化しそうです。


PVアクセスランキング にほんブログ村
 

↓励みになります。毎日1回、Aセット、またはBセットでバナークリックで応援お願いしま〜す!🙇‍♂️ 登録など一切必要ありませんので、お気軽にポチッと♪


↓Aセット(ゲイ&ヨーロッパ)でも

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 ゲイブログランキング
ヨーロッパ(海外生活・旅行)ランキング

 

↓Bセット(ベルギー&同性愛)でも

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ


にほんブログ村 ベルギー情報ランキング 
同性愛(ノンアダルト)ランキング


↑カテゴリー別の①ゲイ&同性愛🏳️‍🌈 or ②ヨーロッパ&ベルギー の組み合わせでも大歓迎です♪
 

フォローしてね!


ヨーロッパ発 日欧ミドルGAYカップルのツレ連れ日記 - にほんブログ村