ベルギー散る

いやぁ、ベルギー負けちゃいました。序盤こそ優勢でしたが、じりじりフランスに試合のペース奪われていましたもんね。ボール支配率が高くても、正確なパスが回せても、ゴール前のシュートチャンスを作れなければやっぱり勝てません。それだけ、フランスのディフェンスが堅かったとも。ベルギーのいつもの伸び伸びした多彩な攻撃は鳴りを潜めてしまい、フランスにヘディングで先制されてからも反撃の狼煙~!って感じはあんまりなかったですもんね。しかも、ビデオ判定なら明らかなフランス側のファウルを取ってもらえないなど運にも見放されてしまって...。

昨日は目一杯レッドデビルズ応援仕様で出向きましたが、想いは届かず...


向かったのは、同僚の住むシャトラン広場。大スクリーンがこちらと反対側にもお目見え。


でも、昨日の試合開始前は気温16度、小雨も舞って来たので、同僚とお友達が確保してくれていた特等席に陣取りしての観戦でした。スクリーンが大きくて素敵!


ビールなんて、500mlで2ユーロと、ハッピーアワーになっちゃうんです。小さいのは1ユーロポッキリ!


フランスの勝利で試合終了となるとガッカリの面々ですが、それでも今までのイケイケの攻撃&勝利パターンが見受けっられなかった昨日の試合の様子では仕方がないかな?って空気も充満していまして。どこか淡々と店から退散するベルギー人達。


広場はその後野外クラブ会場と化していましたが、負けても大音量のなかダンス踊ってましたよ。一応この辺住宅街なんですけどね。フランスの三色旗スーツに身を包んだ男子は静かに勝利を祝っていたようですが... 。でも、長期予報が急に変わって、一気に季節が変わったように天気が崩れたのも、どこかベルギー敗戦を予告していたような気がしてきたりなんかもして...。だって、朝から晴れ間なしで暗雲漂ってたんですから。


トラムで帰宅すると電光の時刻表にも試合結果が表示。


近所のクラブはベルギー国旗🇧🇪に付けたしましたって格好の風船で、憂さ晴らし客をお出迎えするのでした。


ベルギー残念でしたが、まだ3位決定戦が残っています。クロアチア、イングランドどちらと戦うことになるのか、今夜決まりますが、有終の美を飾ってもらいたいと願っています。