ヨーロッパ発 日欧ミドルGAYカップルのツレ連れ日記

40’s日本人と50’sベルギー人のゲイカップルが織り成す日常を写真満載で綴っていきます。事実婚関係をキープしつつ家族意識が深化している僕ら。国際カップルならではのエピソードや、遠い欧州の地での異邦人としての体験談や独り言もお届け。雑誌感覚のブログを目指します。


テーマ:

日本は今日も寒波が襲って大雪のようですね。こちらベルギーは寒さは然程厳しいわけではないものの相変わらずどんよりですが、いっそのこと気温がマイナス深くなってでも晴れて欲しい、もしくは銀世界になって欲しいと切に願う僕ら二人です。

そんな中、今朝のニュースで女優の浅野ゆう子が昨年末に結婚したことが報道されていました。マスコミへ送付されたコメントの中で「
お互いこの年齢で…とも思いましたが、この年齢だからこそ、互いの健康に気遣いつつ、寄り添いながら穏やかに、これからの人生を歩んでいこうと決めました。」とのくだりにグッときましたよ。華やかな芸能界の一線で活躍してきた人でも、やはりこのような気持ちになるものなのだぁ、と自分たちのことに準(なぞら)えてしみじみ共感しておりました。彼女は57歳でYvesとほぼ同じ年齢、僕はそこから一回り下なのですが、すんごくカッコイイ!って思ってます。

 

さて、昨日触れた旧友 S&Sちゃん宅での夕食会ですが、渋滞を考慮して早めに家を出たのですが、思いの外早く到着してしまい…。S&Sちゃんたちの共同作業となる料理の仕上げがまだ終わっていませんでした。

 

ということで、僕は子供達とボードゲームに興じることに。カロム(キャロム, Carrom)と呼ばれるインドのゲームです。ビリヤードとエアホッケーを足して2で割って、サイズもミニチュア化した感じ。小さい頃にやったおはじきを爪で弾く要領で、自分のパックを穴に入れて勝利を目指します。そのあとの細かいルールは若干ややこしいので、先程リンクを貼ったWiki先生をご参照ください。

 

 

結構ボクは筋が良くて優勢に戦いを進めていたのですが、勝利間際に数々のペナルティーを犯すことになり、なかなか勝負つかず。結局ドローのまま時間切れとなったのでした。

そして、お食事。全て手作りですよ!肉の塊が苦手な僕のために魚中心のメニューです。


 

サラダは2種類で、右のボウルの中に入ったものはブラッドグレープフルーツやザクロの実が入ったサラダ。真ん中がエビや小ヤリイカの入ったシーフードサラダ。

 

 

もう、美味しいのなんのって!Yvesもそうだけど、ロウソクの灯りで囲む食卓が欧州っぽいでしょ?

 

 

家具付きの物件で一通りは揃っているものの、お皿などは足りず、そういったものはお友達からの差し入れなんですってよ。

 

 

上品なお手製ドレッシングとフルーツの組み合わせが絶妙!

 

 

白身魚のフライは、別途生姜あんかけを掛けてもらってご飯とともに。白米にも彩りを添えて、ほんとに芸が細かいのです。

 

 

それと、ひき肉は大丈夫で、こちらの春巻きも大好物なんですよ。上の緑色っぽく写っているのはアボガドの天麩羅。初めて口にしましたが、新食感で美味しかった!

 

 

こうして、和やかにおしゃべりしながら箸を進めていると、突然真っ暗に!柔らかな光の照明に照らされていたリビングダイニングでしたが、消えてもムーディー。

 

 

そして、登場したのは直前のフランス旅行からのノルマンディーのフロマージュ。

 

 

夜も更けてきたので、子供達のために僕らが持ち込んだガレット・デ・ロワも同時に。

 

 

ここで王様選びも無事終わったところで、子供達との将棋の相手も。日本では地元の将棋教室通ってるようだけど、まだまだ負けないよ〜ん♪

 

僕らが真剣(ではありませんが)勝負している間、YvesとダンナのSくんがベルギー談話。奥さんのSちゃんはキッチンに戻ってデザート作りへ。

 

出てきましたぁ、シュー・ア・ラクレーム!苺入りです。シュークリームっていうと、靴墨と勘違いされるんでご注意を!あ〜っ、この優しい甘さ!聞けば、生とカスタードの各クリームを混ぜているんだって。Sちゃん、一段と腕が上がったよぉ!可愛い育ち盛りの子供達への愛情がなせる技だねッ😉

 

 

Yvesもこのジャパニーズ風に一手間加えたスイーツに唸って早速二つ目に手を出していたけど、ヤツに輪を掛けて甘いもの好きの僕はといえば…

 

 

先程から卓上に上っているフロマージュにもう首ったけです!この丸いシェーヴル(山羊乳)とその奥のカレ(四角いの)は、ポン・レヴェックかな?全くフォークが止まりません…

 

他にも、最近僕らが行けていないパリの名店情報をもらったりしながら、

 


 

あっという間に日付が変わっておりました。

帰国まであと2ヶ月ちょっとということですが、Sくんは最後の大仕事である版画のワークショップの主催、Sちゃんのほうも2回ほど演奏の機会もあるとのことなので、もう一、二度くらいは会えるチャンスもあるかな?と。
 

夫婦関係では先輩のS&Sちゃん家族を見習って、僕らも胃袋も含めて幸せいっぱいの家庭を築いていこう!と新年の誓いを立てながら家路に就いたのでした。

 

どくしゃになってね!

 

↓2つのランキングに参加中!どちらにもクリック&応援お願いしま〜す!
 

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ 
にほんブログ村 ベルギー情報ランキング 
同性愛(ノンアダルト)ランキング

 

 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
ベルギー(海外生活)ランキング

にほんブログ村 ゲイブログランキング

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ひきりんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。