ワイキキには2泊したのですが

今回選んだのは 「シェラトン・プリンセス・カイウラニ」

ワイキキのほぼ真ん中 インターナショナルマーケットプレイスの隣にあり

DFSやロイヤルハワイアンにも歩いて行ける 便利なところです

 

ワイキキはトロリーが走っているので 足は特に気にしなくてもいいのですが

でもこのホテル 立地のわりに宿泊費がお手軽なのが魅力です

 

チェックインして入ったお部屋は アイナハウタワー10階

プールや海とは反対向きで インターナショナルマーケットプレイス側です

私的には海は見えなくても全然問題ないので リニューアルされて間もない部屋でよかったかな と

思ったのですが

新しくなったインターナショナルマーケットプレイス 3階建ての建物になり

エアコンの室外機が屋上に設置されているので その音が上に上がってくる・・・

(だから窓が2重サッシだったようで)

窓側のベッドで寝ていた旦那は うるさくて夜眠れなかったと☆

 

ということで翌日 部屋を変えてもらうよう交渉

結果 階は下がって部屋は狭くなるけれど プール側の部屋に変えてもらうことができました

ラナイに出ると すぐ右手にはモアナサーフライダーが見えます

 

でもこっちも カラカウア大通りのの喧騒が聞こえましたけどね

 

街の真ん中にあるってことは それなりにいろんな音も聞こえてくる ってことです(笑)

 

ゆったりとホテルライフを楽しみたい人には向きませんが 

アクティブに動き回り ホテルは寝るだけでいいけどやっぱある程度きれいなところがいい っていう感じの人にはお勧めです

しかもこちらのホテル wifiルーターを無料で貸してくれます

プールやビーチでのドリンクやフルーツのサービスもあるので

お得感は増す感じもします

日本語対応スタッフもいて チェックインは専用ルームで対応してくれ 何かと心強いです

 

一番の計算違いが インターナショナルマーケットプレイスの建て替えでした(笑)