IDOL by...!

テーマ:

 福岡にめったに来ないアイドルやまだ来たことないアイドルを呼ぶ、IDOL by...!に行ってきました。前回も豪華メンバーでしたが研修会で行けなかったので今回が初参加。今回も超豪華!中でも、「フィロソフィーのダンス」さんと、「ヤなことそっとミュート」さんがめちゃめちゃ嬉しい。なんたってずっと見たい見たいと思ってたアイドルさんでしたからね。いやマジホントにありがとうございます。

 
 
<感想>
 
RoaR
 
 トップバッターは福岡の、「RoaR」さん。グループ名は、叫ぶとか、轟音って意味です。MOSH PiTやってた、青井永奈さん率いるグループ。その名の通り、曲の間にシャウトというかデスボイスというかを入れてました。この手の絵愛撫をすると、「PassCode?」って思ってしまうのはしょうがないのかな・・・。パスコさんと比べるのは可哀そう。曲は3曲目が割と好きな感じでした。
 あとは、完全ロック系だと思うんですがヲタクのノリというかコールが・・・。イエッタイガーって言う感じじゃないと思うんだよな。
 
 
うさぎのみみっく!!
 
 メンバーが3人になった、うさみみさん。拠点を東京に移すことも決まっていますね。なかなか見ることできなくなるだろうから今のうちに見れて良かった。この日のセトリは最高でした。良いうさみみを全部見れた感じ。そして、やっぱり「透明バルーン」は最高だった。「あっあー」のところが好きすぎる・・・。愛おしいとはこういうことをいうんですかね。
 東京で有名になって欲しいです。
 
 
くるーず~CRUiSE!
 
 今の福岡ではトップクラスの人気を誇るくるーずさん。さすがの盛り上がりでした。ただ、他のグループが普段見れないグループすぎて今回はあんま見てなかった。すいませんという気持ち。ただ、「プログラムハレーション」やってくれるのは嬉しい。
 
 
963
 
 福岡のアイドルだが福岡でのライブが少ない963さん。現在の2人体制では初めてです。メンバー変更多いけど、ぴーぴるさんはだいぶ長くやってますね。パフォーマンスとかMCとかめっちゃ良くなってる。あの超ゆるい感じと、物販でのヤバい感じが最高です。ラップするのに適した感じの人だと思う。
 個人的に、ストローからの新曲があまり好みじゃなかったんですが、「今、キミとなないろ」は素晴らしい。YouTubeにアップされてるMVも含めて最高。物販のとき池田さんと少し喋れてうれしかった。最近そういうこと多い。佐々木喫茶さんとか、加茂啓太郎さんとか。
 
 
校庭カメラガールドライ
 
 見たい見たいと思ってた「コウテカ」さんも、名前が変わって「校庭カメラガールドライ」になってました。相変わらずゴリゴリのラップでフロアはクラブハウス状態。俺もバリバリに身体動かしながら、「コレコレ~」って感じでした。まず、グループの特徴としてメンバーの名前ですよね。なんとも覚えにくい。「らみた たらった」・「きゃち まいはー」・「ぱちょと んぱ」の3人組です。ぱちょさんが、らみたさんが自己紹介で「らみたたらったです」っていうのが面白いって言ってました。確かに、らみたさんの声で言われるとちょっと面白い。
 ぱちょさんは新メンバーですが、元Stereo Tokyoのメンバーです。ステトーはライブとかヲタクとかいろいろ問題もあったけどめちゃめちゃ好きでした。特に、メンバーのパフォーマンスレベルは高く、このまま終わるのはもったい無いと思ってたのでステージに戻ってきてくれたことがホントに嬉しいです。
 ライブは、ラップが好きとか嫌いとか関係ない。音が最高に良い。曲がっていうよりリズムが良いって感じ。勝手に身体が動くってこういうことです。パフォーマンスは、きゃちさんが一番好きだった。声、シルエット、ラップスキル。やっぱ俺はラップ好きやなと思いました。
 
 
絵恋ちゃん
 
 タワレコの件があったからか、しょっぱなからめっちゃ盛り上がった絵恋ちゃん。1曲目が「レジ打ちでスカ」だったっていうのもありますが、えれにすとの方も、地元の方も、俺みたいなミーハー系も盛り上がってました。久しぶりに大声でコールしたら喉やられて、絵恋ちゃんの後からは声カッスカスになりました。絵恋ちゃんとかめっちゃ盛り上がる系のライブであることなんだけど、騒ぎすぎてステージあんまり覚えてない・・・。しかし、物販時にメニュー表配られて、セトリも印ついてるから、振り返りやすい。その中でも、新曲の「違いがわからん」と「チュールラブ」は初めてみました。面白い系と良い歌系。絵恋ちゃんはどうしても面白い方が取り上げられがちだけど、マジで良い歌も歌ってる。歌も上手いし!「とばっちり塵ボーイ」とか大好きなんですが・・・。
 そして、最後の曲「頭痛い」で素晴らしいステージを作り上げる。絵恋ちゃんも素晴らしいし、あれを先導するえれにすとの皆さんもスゴイ。それについて騒ぐヲタクも最高っていう一体感があの楽しい空間を作り出しているんだなと。インストアを反省した絵恋ちゃんは、スタッフとして来てたタワレコ福岡の担当者をステージ前に呼ぶ(店長らしいです)。なかば強引でしたが・・・。みんなで謝ろうということで土下座をする「頭痛い」を選曲。店長さん後方に逃げる。えれにすと逃げた場所を確認。曲の途中でサークルしてからの土下座の流れがあるので、2番の時に土下座前にタワレコ店長の方に走って向かう。その場で土下座の流れ。めっちゃ楽しかったけど、店長さんにはすいませんでしたという気持ち。物販で絵恋ちゃんも「2mmくらい反省している」って言ってたので、「南波さんから嶺脇さん伝いに飛ばされないように頼んだら?」って言っておきました(笑)。
 
 
おやすみホログラム
 
 通称「おやホロ」さん。コウテカ3と、絵恋ちゃんの物販の関係でステージほとんど見れず・・・。カナミルさんの喉が悪くドラムをたたくっていうなかなかレアなステージだったので見たかったんですけどしょうがない。
 
 
フィロソフィーのダンス
 
 絵恋ちゃんの物販が大盛況でスタート間に合わないかと思ったら、ちょうど間に合って感動。SEのところは見れなかったんですけど・・・。1曲目は、予想通り「アイドルフィロソフィー」。原宿アストロホールのワンマンのDVDずっとみてたから、フィロのスのスタートはこの曲だなと。フィロのスだー!って感が半端なかった。約1年半前のワンマンですが、比べ物にならないくらい生フィロのスはすごかったです。まぁみんな思ってるし話題にもなるけど、日向ハルさんと奥津マリリさんのボーカルが本当にスゴイ。ハルちゃんの迫力に圧倒されて鳥肌が立つ感じと、マリリの色っぽさにゾクゾクして鳥肌が立つ感じの2種類の鳥肌をいっぺんに感じたのは初めてでした。あとは、十束おとはさんがめっちゃ歌上手くなってる。DVDでは少し歌唱力下がるかなって感じだったですが、今はそんなことない。素晴らしいアクセントになってて、たぶんおとはすいないと物足りなさ感じると思います。佐藤まりあさんは他のメンバーと比べると少し地味な印象を受けますが(他の3人の個性が強すぎると思いますが・・・)パフォーマンスはしっかりしてる人です。ボーカルもダンスも上手くて、普通にセンター張れるレベルだと思います。「はじめまして未来」めっちゃ好きだし、「なでしこ色の恋の歌」も大好き。大好きすぎてSONYのオンラインストアで取り寄せたもんな。
 この日一番うれしかったのは「夏のクオリア」が聴けたこと。聴けばわかりますが、マリリさんの魅力がたっぷり詰まった曲です。個人的には、おとはすさんのソロパートも好き。でも、なんといってもマリリさんのサビの色っぽさと、サビ終わりの「夏のクオリア」はマジで引き込まれる。たぶんこの日初めてフィロのス見た人はこの曲で4割くらいは奥津マリリ推しになったと思う・・・。
 あとは、「すききらいアンチノミー」とか、「ベスト・フォー」良かった。「ジャスト・メモリーズ」もやってましたし。もっと盛り上がる系ばっかりで来るかと思ってたので、「好感度あげたい!」とかやると思ってたんですが・・・。聴きたかっただけですけど、ほとんど好きな曲なのでやっぱワンマンくらい時間ないと足りないですね。でも今回は対バンイベントではたっぷり40分だったのでホント運営さんに感謝です。
 最後は、「ダンス・ファウンダー」。MVもあがってるから最高に盛り上がってました。サビの振りもマネしやすい。ダンスは全部、「ミキティ本物」さんだと思いますがちょっと変わった感じが、逆に見入ってしまいます。ダンス・ファウンダーは俺も大好きな1曲ですが歌詞が良いです。サビの始まり、「新しいダンスを踊らせてあげる」ですよ。しかも、ハルちゃんの声でとか最高でしょう。
 書きすぎちゃってますが、もう少し・・・。フィロのスさんの特徴はもちろん曲ですが、ユニゾンが少ないのも特徴だと思います。声に特徴のある人ばっかりだし、みんな歌上手いから「サビでもソロでどうだ!」感がスゴイ。実際そうですし・・・。最近、打ち込んだりアレンジが変わってるも曲増えてますが、やっぱりフィロのスみたいにこれぞ音楽みたいなのは俺の大好物です。どんたくでも見れるのがホントうれしい。
 
 
MIGMA SHELTER
 
 前に福岡来てますがそんとき行けなかったので所見。しかし、フィロのスの物販人多すぎてほとんど見れず・・・。すいませんでした。
 
 
ヤなことそっとミュート
 
 楽しみだった、ヤナミューさん。あんまり俺の好きなタイプの曲じゃないけど、ヤナミューさんはなんか好き。ただ、ホントにフィロのスさん大盛況で出たり入ったりしてました。セトリは、なでしこさんのツイートで確認しましたが、知らない曲も結構多かったです。個人的には、「STAMP EP」の収録曲好きなんですが、「AWAKE」しかやってないですね・・・。「Any」とか、「No Regret」とか大好きです。「BUBBLE」の方だと、「orange」が好きです。こうやって書きながら音源聴いてると、重たくない感じの方が好きなんでしすかね。重たい系の曲からちょっと明るい系とか楽しめるのもヤナミューの良さだと思います。たぶん重い系だけだと食わず嫌いしてたかなと思ってしまいます。
 ステージ見てて目を引かれるのは「間宮まに」さん。言葉はアレですが、ステージでのまにさんって、猟奇的な良さがある。表情だと思いますがホント凄いですよ怖いのか何なのかわからんけど、もっとヤバい感じ出てこないかなと思っちゃうくらい。緊張してたのか、まにさんと物販で何喋ったのか覚えてない・・・。あとは、俺が思ってるだけかもしれないですがみんな声がちょっと低めですよね。ステージではそんなに思わないけど物販で喋ると思う。 
 物販と言えば、チェキピック。チェキ券がピックなんですが、ちゃんとヤナミューって入ってるし、メンバーのイラストもプリントしてある。季節ごとにデザインも変わって集めたさありますよ。時間切れでチェキ撮れなかったときに特典券だとガッカリするけど、チェキピックだとちょっとガッカリ感も薄れると思う。「これはこれでお土産にするか」みたいな。
 
 
<出費>
入場料:4500円(ドリンク代込)
物販 :フィロソフィーのダンス 9000円、ヤなことそっとミュート 8500円、校庭カメラガールドライ 3000円、963 3000円、絵恋ちゃん 2000円、うさぎのみみっく!! 1000円
計  :31000円