10年ひとむかし

テーマ:

10年程前に、

日之本元極の気功教室に通っていて

その後、ぱったりと 姿が見えなくなったので

すでに 修練をしておられないのでは? と

思っていたのですが

「今も 続けていますよ」 と 嬉しいお便りが届きました。

 

その当時の功法は? 

たとえば 「清昇濁降」 

という功法の 修練時間は30分でした。

 

頸椎 胸椎 腰椎などの 背骨や

身体の骨格全体、骨に繋がる筋肉・関節などを

適正に整えていくために

経脈を縦横無尽に 創っていく功法なのですが

修練時間は30分でした。

 

現在は約9分 圧倒的に時間が短縮されています。

時間は短縮されても 効果は 倍増? 

いえいえ それどころか何倍にも上がっています。

 

毎日、修練に通ってこられる 

「階み」の段階の ベテラン修練者の皆さんに

「何が修練したいですか?」 と 問うと

「清昇濁降」のリクエストが多いのです

 

この修練をすると

背骨がスッキリとしますね!! 

膝の痛みが和らぎます!!  と

約9分の修練効果は バツグンなのです。

 

つづく

image

image