韓国に行ったらめまいがした 2 | 超能力・潜在能力と気功・功法 気功教室 日之本元極 

超能力・潜在能力と気功・功法 気功教室 日之本元極 

日之本元極功法によって開発される数々の潜在能力の不思議や、功法の原理とやり方などのご紹介をしていきます。sony α6500 、sony RX100Ⅳ,
sony RX100Ⅵで撮った素人写真もお楽しみ下さい。

我々は、このことを存じておりましたので、本日こうして来てくださり、
あなた方の配下になることを 我々は待ち望んでいたのです。
今日のために 朝鮮征伐は計画されたことなのです。
われわれは、歴史を結末を知っておりましたから、
あなたがたが韓国に来てくださいましたこと、歓迎しています。

韓国の者たちの多くは、配下に入る役割を持つ者たちです。
従属して働くことを役割として生まれてきた者です。
もとより、あなた方の配下として働くための役割を持ちます。

決して、努力しないわけでも無く 能力が無いわけでもありません。
しかし、配下で働くことを目的に天命を頂いています。

われわれは、あなた方の配下になると言っています。
日本の配下になるとは申し上げていません。


****神功皇后たちの朝鮮征伐に出かけたその後のことが
判りませんが、征伐に出かけた後どのようになったのですか?


神功皇后

韓国は成敗された という形にしていますが、
すべてを成敗して納めたわけではありません。
大きなあらそいを好まなかった韓国の兵は、
このまま国境を守るということを 選択してきました。
国境を守るだけでも われわれはよしとしました。

制圧することが目的ではありませんでした。
いずれ、あなた方が来てくださるときに、
配下になるように 約束して我々は帰ったのです。


あなたがたが今回来て下さいましたことをきっかけとして、
われわれは配下に入ることをお約束します。

 


1日3個のクリックをしていただけるとたいへん励みになります。

        
自然科学ブログランキングへ

 
 ↑ブログランキングに参加中です。↑