骨折と気功 1

おはようございます。日之本元極です。

5ミリほど も離れた骨が移動して骨がくっついて、手術を免れた体験談。
                
          ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


10年前に、友達が作った自転車用の80cmのジャンプ台でスピードが足りずに、右手から転倒して、舟状骨という骨を折りました。

病院でレントゲンを何度か撮って、その度にひびが入っていると言われ、耐えられる痛みならそのままにしておいてもそれ程問題ではないと診断されました。

強く曲げなければ余り痛くはない上、一応普通に使えるので、騙し騙し使っていたのですが、今年スノースクート(雪上自転車)でメイク台(ジャンプ台)に何度も入っており、若干痛みがあったのですが、少しくらいなら大丈夫だろうと思い、大きな台も気にせず入っていました。

しかしある時手に大きな衝撃が来る着地の仕方をして、両手首を傷めてしまい、その日は即撤収するという事態が起きました。

メイク台で傷めてしまった右手は?
仕事中に書類の整理をしているだけで右手首が痛くなる状況になり、このままだとやばいなと思うようになりました。

その後すぐに手首の専門の先生にレントゲンを撮ってもらって確認した時には、舟状骨が真っ二つになっていました。

その先生に言われたのは、「10年前から骨がくっついていない」というかなり衝撃的な事実でした。

更に「このまま放っておくと、骨が腐って修復不可能になり、最悪手首が動かなくなる」ということも言われ、一年以内には手術して治すことを勧められました。

ところが、その手術には、大変なリスクを感じたのです。

手術のリスクとは?
①すでに、10年も経過している骨折なので、5ミリもあいている隙間は、自然に埋まることはない。骨を移動させて固定することも出来ないので、隙間には、腰骨を削って当てはめる。
②更に骨を移植するだけではくっつかないので、骨に穴を開けて針金を通して固定するという術式だそうです。
③手術の入院に1週間。安静のために一ヶ月。更にリハビリを二ヶ月。
④腰骨の痛みは、ある程度残る。
⑤「私は、かなりの手の手術をしてきたので、自信を持っています。大丈夫です。」と言われました。
⑥固定のために手に入れる金具は、そのまま抜くことなく挿入したままというのも「本当に大丈夫なのかな?」と心配でした。

手術はリスクが大きいな。と思いました。できれば、手術したくない。
うまくいかなければ、「手」も「腰」も痛い。その上、長い安静が必要なので、仕事も出来ないし、大好きな自転車にも乗れない。

日之本元極との出会い
手の痛みも重たいモノを持たない限り我慢できないほどでもないので、「手の骨が腐ってきます」という不安を抱えながらも、手術を躊躇しながら、「他の方法で治らないモノか」と可能性を探っていたのです。

整体や鍼は試したことがありますが、骨折が治らないことは分かっていた為、何故か気功がピンときました。        

WEBで「気功 手首 骨折」と検索して日之本元極のホームページにたどり着きました。

気功の教室は全国に沢山あり、骨折が治ったというところは他にもありましたが、日之本元極は他の気功に比べると骨折改善事例が多く、ここなら治るのではないかと思い、試しに行ってみようと思いました。

一回目は貫頂を受けて、左手の捻挫と、3月半ばに自転車で転んで受傷した右足の捻挫の痛みが半分ぐらいに引きました。右手首の痛みはそれ程変わらないものの、他のところは明らかに効いているので、「本当に効くんだな」と実感し、ここでしばらく続けてみようと思いました。

階む入門講座と心身共鳴神法を受講
一週間後左手首、右足首は半分くらい痛みは取れたものの、まだ走ると痛いので、再び高山に行き貫頂と足湯をしました。貫頂ではまだそれ程変化が感じられませんでしたが、足湯をした後に、右足首の痛みが殆ど無くなっており、ある程度走っても気にならなくなっていたので、かなり驚きました。

3週間後、入門講座を受けて治る可能性が広がるというアドバイスを受けて、再び高山に行きました。

その後しばらく修練を続けていましたが、余り変化が無く、6月8日ついに「心身共鳴神法」と次の入門講座を受けることにしました。

その後二週間はまだ怪しいという気持ちはありましたが、14万近く払ってしまっているので、このまま疑っても仕方が無いと思い、騙されたつもりで1日2時間程「階む」の修練を続けました。

心身共鳴神法と毎日の修練の結果
2週間後の6月22日、レントゲンを撮ってみると「心身共鳴神法」を受ける前は何も変化が無かった右手首骨折箇所が、半分くらいくっついていました。
なんと言っても一番すごいのが、折れた骨に周りの骨がくっつこうとして伸びているところです。医学では考えられないでしょう。

病院ではリスクの高い手術しかないと言われたものが、こんな風に治ってしまうなんて、本当に驚きです。

今思えば最初から信じて心身共鳴神法を受けていれば、もっと早く安く治っていたんだろうなあと思いました。

やはり信じるものは救われるですね。




HP病気と気功体験データベース

人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ FC2 Blog 健康 Rankingへ
↑ブログランキングに参加中です。↑
1日3個のクリックをしていただけるとたいへん励みになります。