”女系天皇”など存在しない | 同 床 異 夢

同 床 異 夢

こちら「地球市民」対策本部

 世論調査の結果、女性天皇と女系天皇に賛成の人が過半数を超えた。

少し驚いてしまったが、マスコミは女系と女性を同列に扱っている。

それが誤解を生んでいることを指摘しておきたい。

女系天皇と女性宮家に「賛成」64% (5月13日 産経新聞)

 

       にほんブログ村 にほんブログ村へ
人気ブログランキング          にほんブログ村

 

因みに、朝日新聞はもっと酷くて、70%以上の人が女性天皇も女系天皇も「容認」

という調査結果を発表している。

 

「容認」7割超、女性天皇も女系天皇も 朝日世論調査(4月18日 朝日新聞)

 

  近年、男女平等意識が強い、いや平等どころか女性優位なことが、

当たり前になりつつある。

そういう思考回路で、皇室の未来を朝日新聞をはじめとする

反日メディアが報道するのでこのような結果になるのだろう。

 

 自民党支持者でさえも、女性天皇と女系天皇の違いを理解している人は少ない。↓

 

女性天皇と女系天皇の違い、「理解せず」過半数(5月13日 産経新聞)

 

わからないのに、容認してしまう危うさ。

これは、日本の歴史を文科省が国民に教えていないのが原因だろう。

 

皇室というのは、100年程度の歴史ではなく何千年と続いて来たもので

何億人ものご先祖が、それを維持してきた。

 

それを、数十年しか生きていない我々が変えようとしている。

普通なら恐れ多いとか、歴史の重みとか感じるものだが、

せめて、なぜ、先祖たちがそうしてきたかを、エリートの人たちは少しくらい

考えてみてはどうかと思う。

 

 そもそも、現在の皇室典範には、父系男子が天皇になると決まっているので。

もし、愛子内親王殿下が天皇になるとしたら、サヨクの人達が大好きな

日本国憲法に違反することになる。

 

 そして、女系というものは存在しない。

少し考えればわかる...

 

例えば、愛子天皇が誕生したとしよう、その母親を辿っていくと、雅子皇后、

その上は小和田優美子さんとなり、皇道とは何の関係もなくなる。

 

男系とか父系といっているのは、父方をたどっていくと神武天皇に、

たどり着くことをいっている。

だから、女系など存在しないのだ。

 

女系という言葉で誤魔化されているが、それを認めると

日本の皇道はなくなる。

2600年以上続いてきた日本に終止符をうつことになる。

 

そんな恐れ多いことを、朝日新聞をはじめ日本人の反日勢力がやろうとしている。

これは、本当に恐ろしいことであると、皆さんに理解してもらいたい。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

それは、絶対阻止しなければと思う人は、下のバナーをポチッと押していって

くださいね。

 

     にほんブログ村 にほんブログ村へ
人気ブログランキング             にほんブログ村