役人は行政を私物化している | 同 床 異 夢

同 床 異 夢

こちら「地球市民」対策本部


テーマ:

文科省の局長が逮捕された。

局長で大臣官房付だった人が、こんなことをあからさまに行っている。

 

日本の教育界のエリートといってもよい人だ。

一体、日本の行政内はどうなっているのだろうか?

 

     ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング        にほんブログ村

 

最初にポチッとお願いしますね↑
 
多くの国民は・・・
「役人というのは、日本の未来や国民のことを一生懸命考えて
日々仕事している」
と思っている人が多いと思う。
 
でも、そんな人は殆どいないと言える。
今回のこともそうだが、モリカケ問題でも省庁が政府の言うことを聞かずに
好き勝手やっていることが明らかになった。
 
 
辻元清美が、この問題と加計学園を無理矢理結びつけているが、的外れも甚だしい。
また、この問題で
「安倍ガー!」
と騒いでいる人達はいったい、安倍政権とどういう関係があるというのだろうか?
とにかくなんでも安倍総理のせいにして、自分の存在意義を見いだしている悲しい人達。
 
さて、今回の件は役人だけでなく東京医科大の理事長や学長も関与していることがわかった。
 
(文科省 佐野 太容疑者)
 
 因みに加計学園は、文科省が獣医学部の新設を認めなかった。(認めないどころか
申請をすることも許されなかった)獣医師学会が玉木や福山や石破に献金をして、
新設するのを阻止していた。当然それに文科省の役人も協力していたわけである。
(前川喜平などが典型で、この佐野太容疑者は前川の部下)
なぜかというと、天下り先が確保されていたからだ。
 
そんな、腐りきったどうしようもない役人との癒着規制を打破したのが
安倍総理が推進してきた国家戦略特区だった。
 
特区であれば、民間の利害のない人達が話し合うので、行政や業界の圧力を受けにくい。
獣医師学科の新設は、四国の悲願だった。
4県の知事が嘆願しているのである。
つまり、四国の悲願であった。
 
それを、国の未来を考えて仕事しなければならない文科省が無視し続けた。
このように役人が、好き勝手を行い、政府のいうことなどまるで聞かない。
政府を舐めているといってもよい。
換言すれば、それは国民を舐めているということになる。
 
だから安倍総理は内閣人事局を設置して、役人が私物化している権力を取り戻そうとした。
それでも、中々思うようにならず、役人VS安倍内閣という構図になっているのだ。
森友学園で財務省が後から、後から書類をだしたりするのも、
安倍政権の足を引っぱっている証拠である。
 
現在も財務省と綱引きをしているし、
防衛省だって稲田防衛大臣の時に、後から後から書類を出し大臣の足を引っぱった。
防衛省自ら、稲田防衛大臣が攻撃される材料を世間に与えた。
 
ここ数年の安倍政権にいる大臣が、マスコミや野党に叩かれたのは、
官僚(役人)VS 安部政権
の戦いが激しさを増している一面がある。
 
 加計学園の追及するくらいなら、この間、証券監視委員会がJC証券を調べて偶然出てきた
細野豪志への5000万円の融資を追及して貰いたい。
 
 
森友の100万円で大騒ぎしておきながら、細野豪志の5000万円はスルー。
これっておかしくないか?
 
こっちの方がニュースバリューとしては大きいはずなのに・・・
なぜなら、環境大臣時代からの長いつきあいの会社で、
こちらも議員と幽霊会社が税金を私物化している可能性がある。
無利子で5000万円ものお金を企業が、議員に貸すだろうか?
その会社に何かメリットがあるから、貸し出すと思った方が自然では
ないだろうか?
 
証券監視委員会がJC証券を調べなければ、わからなかったので、
わからなければ細野氏は政治資金報告書の修正もしなかっただろう。
つまり裏金として扱うつもりだった。
 
5000千万円もの大金を、
「申告するの忘れてました」
なわけないだろう。
 
これが安倍政権の誰かなら、マスコミや野党は大騒ぎのはず。
この問題、かなり根が深そうだ。
 
 こういうニュースが蔓延すると、誰がまともに日本の未来を考えているのだろうかと、
国民は不安になると思うが、高学歴な役人や政治家は
日本の未来など考えていないことが、今回のことで明らかになった。
兵庫11区や12区の自民党議員も同様。
 
そもそも、国民が真剣に日本の未来を考えてない結果が、
酷いニュースの結果ではないだろうか?
国民が真剣に日本の未来を考えれば、兵庫11区や12区の今の議員達は
当選出来ないはずである。
 
国民(有権者)がもう少し、真剣に日本の未来を考えるようになれば、
政治や行政も変わるかもしれない、
ただ、それは困難なようなので、最近私は
選挙制度を見直す必要があると思い始めている。
 
地方選挙で若い1年生女性議員の当選が目立つ兵庫県だが、
冷静に考えて、そんな人に自分の命を託せると考えますか?
今回の大雨災害のような時に、
「女性の若手議員が頼りになる」
というのであれば、仕方がないが・・・
 
投票は真剣に考えて臨んで貰いたいと思う。
 
最後まで読んで下さりありがとうございました。
ランキングに参加しているので、下のバナーをポチッとお願いします。
 

    ブログランキング・にほんブログ村へ
   人気ブログランキング

  

 

姫路空さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.