ワンフェス2019夏(7/28)の商品 | ひのきの模型「お笑い」工房

ワンフェス2019夏(7/28)の商品

毎年恒例になりましたが、
今週の日曜日、幕張メッセで行われるワンダーフェスティバル2019夏に出店します。
で、今回も売れないモノを何点か持っていきます!!
まずはこれ

 
ギヤボックスの完成品(モーター・コネクタ付き)が3種類!!
M3LEE用と、M3スチュアート用と、タミヤ3号戦車用です。
タミヤ3号戦車用のギヤボックスには、サスアームと回転式上部転輪もセットになっているので、足回りの可動改造も楽です♪
その代わり、値段が9000円と高いですw
まぁ9000円もあればタミヤの3号L型キットが3つも買えますが......
なので、間違って買わないようにw
 
ひのき455V3車両基板
人気のしゃべる基板です(笑)
現在、必死で量産しております^^;;;
 
砲塔旋回用改造サーボ
3.7gサーボを永久回転に改造したもので、砲塔旋回用に使えます。
サーボに取り付けるギヤと、キットに取り付けるステーのようなパーツも付けます。
ただし、砲塔の内部(内側)に張り付けるベルトはついておりません。
ラジコンカー用のベルトを別途購入ください。
ぃぇ、前回、ベルトも付けて売ったのですが、あとで考えたらサーボの値段よりベルトの価格の方がはるかに高くて、それをサービスに付けたものですから大赤字てすたTT
ベルト自体は、タミヤや京商からラジコンカー用で何種類も売られておりますので、それを買って切って使ってください。
 
1.7g超小型サーボ、変換コネクタ付き
M3スチュアートの作例で、砲塔内部のリコイル用・砲身上下用に使った超小型サーボです。
このサーボはコネクタ違いでそのままうちの基板に刺さりませんw
なので、使うときにはコネクタを作り変えないといけないのですが、今回は自作の変換ケーブルをお付けします!!
これ
1000円は....お得だと思う(笑)
 

そそ、
今回、例の「1/35可動戦車模型の作り方」の本を10冊ほど売ります!!
すでに在庫はないのですが...
出版社の営業さんにお願いして探してもらいましたww
 
 
最後に、毎回目玉の「フルセット」です!
まだ、パンフレットも作れてないので、間に合うかどうか不安ですが....
セット内容はこんなところかな...
 
1.例の新プロポ!!
2.車両基板
3.リポバッテリー(充電器付き)
4.2バッテリー対応電源スイッチ付きバッテリーコネクタ
5.28cm高性能薄型スピーカー、コネクタ付き
6.砲塔旋回改造サーボ、ギヤ・取付パーツ付き
7.1.7g小型サーボ(変換ケーブル付き)
8.ライト用(ウォームホワイト)チップLED2個 (線付き、コネクタは無し)
9.大砲・機銃用(レッド)チップLED2個 (線付き、コネクタは無し)
 
と、
ほぼ今年の冬のセットと同じような内容ですが....
一番面倒なプロポの製作が多少楽になったので、価格は少し下げて
30000円にしよう(笑)
 
そそ、
今回販売する基板のSDカードの中に、プロポの3Dデータが入ってるので、ご自分でプロポケースを出力できます。
フルセットのプロポのカタチや色が気に入らない人は、3Dデータを自由に作り直してご自分で出力してください。
 
 
さて...
間に合うかなぁ.....
今夜が山ですww