ワンフェスに行ってきました! | ひのきの模型「お笑い」工房
2019-02-12 14:05:22

ワンフェスに行ってきました!

テーマ:ワンフェス

2月10日 千葉の幕張メッセで行われたワンダーフェスティバル2019冬に参加してきました。

 

予定通り....とはいきませんでしたがw

 

前日 飛行機で羽田に飛ぶ予定でしたが、都内の雪の影響で当日急遽 新幹線に変更しました。

まぁ、今回は、3連休だったので、帰りも新幹線でのんびり帰ってくることができたので助かりました(笑)

 

会場は、いつものような....こんな感じで展示販売してました。

そそ、今回、発送前に荷物を整理してたら、以前のワンフェスで売ってて売れ残ってた雑誌「1/35可動戦車模型の作り方」の本が3冊だけ出てきたので、会場でそれも売りました。

 

デモ走行車両は、M3スチュアートが新・旧2台とM3LEEの計3車両、

机に張り付けてあるオレンジの板は、新スチュアートのサスの動きを見せるためのモノです。

 

隣のどてさんの販売は、今回もムシシリーズで、こんな感じ

今回は、2モーターで左右の足(の列)が独立して動くので、そのままうちの基板に接続すれば、旋回可能なラジコンメカになりそう!!

ただ、価格が高くなってしまって、5000円でしたw

 

ちなみに、わたしも1セット購入しました♪

 

さらに、フギュアのブースは、こんな感じで...


相変わらず、見事な出来です!

これぞ、ワンフェス! て感じですww

 

で、

今回は、雪も降ってて寒いし、どうせわたしのメカなんて売れないだろうし、久しぶりにゆっくり会場を見て回ろうかと思ってたんですが...

 

ぃぁ、

 

売れました...

 

フルセットもギヤボックスも基板も本も、すべて完売ww

結局、大忙しでしたw

 

一部、会場でお渡しできずに、後日送るという商品もありまして....

 

その ご連絡を

1.フルセットご購入で、プロポと細かなパーツを後日発送するとお約束した方へ

  こちらからの発送は明日の水曜日になると思います。(そちらに着くのは木曜日になります)

 

2.M3ELLの完成ギヤボックスと砲塔旋回改造サーボをご注文いただきました方へ

  ギヤボックスはDMMでの造形が仕上がってこちらに届いてから組み立てますので、だいたい2週間くらい納期がかかります。

  しばらくお待ちくださいw

 

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

あと、

会場でバタバタして説明できなかった事も書いておきます。

 

プロポの使い方は、こちらにありますので、参照してください。

 

特に、砲塔旋回用の永久回転改造サーボを使用するときには、車両基板に接続して、センター位置の微調整をしなければ左右均等に旋回しません!(上記プロポの説明書の「8」を参照)

 

DMMで履帯やギヤボックスを造形するときは、こちらから注文してください。

 

以上です。

 

不明な点や興味を持たれた方は、今度、5月2日に三茶で東京オフ会をやりますので、ぜひ遊びに来てください。

 

今回も、お越しいただき、ご覧いただきました方、ホントにありがとうございましたm(_ _)m

 

 

<<  2月13日追記 >>

ワンフェス会場から送った荷物がいまだに届かないので、クロネコに問い合わせたところ、発送処理に時間がかかっていて、千葉からの発送が本日の夕方になるとのことでした><

 

会場で販売したフルセットのプロポはこっちにあるのですが、その他の細かなパーツは会場に持っていってたので、会場からの荷物が届かないと発送できません。

申し訳ございませんが、発送は明日以降になりそうです。

 

しかし、驚きました...

10日に送った荷物が14日でないと届かないなんて....うちは田舎だけどそんな離島ではないですから...

てか、会場で受け付けた荷物ってとんでもなく多くて、処理が追い付いてないって ことでしょうかw

ぃぇ、まさか当日フルセットが2セットとも売れるなんて思ってもみなかったので、荷物に入りきらなかったプロポ一個だけ持って行かなかったのです。

それが  裏目にww

ひのきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス