新M3スチュアート_簡易サスペンション | ひのきの模型「お笑い」工房
2018-12-26 17:01:02

新M3スチュアート_簡易サスペンション

テーマ:3DCADを使った新・M3スチュアート

現在製作中、新スチュアートの続きです!

 

実は、

今回のスチュアートの可動改造で、一番試行錯誤の時間が長くかかっている箇所が、可動サスペンション部分です。

 

CADの画面上でも、何度も何度も可動方法違いで書き直して、保存したファイルも多くなりすぎて、どれがどれだか書いた本人もわからなくなるくらいにww

 

とりあえずは、実際に組み込んで動きを見てみないとわからないので、一個 造形に出しました。

設計上は、こんな感じ

上部の真ん中、左右に繋がっている円柱がスプリングで、このスプリングがサスのバネになります。

パーツは左右で一体化していて、最終的には2パーツをシャフトでとめます。

 

で、

このパーツ1台分をDMMで造形しました。

出来てきたのがこれ

 

そそ、

今回のスチュアートのパーツ(ギヤボックスや履帯も)は、DMM経由で誰でも発注できるようにする予定です。

なので、万が一作ってみたいという変人が現れたときのために、作り方を書いておきます....

 

ただ、前回の履帯やギヤボックスに較べて、サスの工作はパーツがあっても現物合わせで作らないといけない箇所が多いので、相当難しいですww

作れなかったからといって、私は責任を取れませんので、あくまでも自己責任で挑戦してください...

 

先ずは、キットの転輪を挟み込んで接着します。

バネは、1.5mmのバネ線を延ばして、8mmくらいの長さにカットして使いました。

 

今回、使用したバネは、下記の2種類

 

1.5mmのほうを2倍の長さに伸ばして、カットしました。

 

1mmの真鍮線を差し込んで、左右の転輪のパーツを接続します。

実は、この作業も大変で、バネを押さえた状態で真鍮線を差し込まないといけないのですが、なるべくガタツキを押さえたかったので、遊びがほとんどありません...

なので、左右のパーツの穴がキチンと一直線に揃わないと、真鍮線が刺さりません....

ちなみに、組んだあとでバネだけ取り替えるのも、まず無理ですww

 

1mmの真鍮線は長めにカットしておいて、その真鍮線をシャシー差し込みます。

なので予め、シャシーから出ているサスの軸はカットし、1mmの穴を開けておきます。

シャシーを箱組みした後で、サスを取り付けます。

 

サスの転輪のアーム以外のパーツは、キットのモノをそのまま使います。

なので、邪魔な部分をカットしておきます。

 

サスの1mm真鍮線を差込、その真鍮線を内部で瞬間接着剤で固定します。

このとき、転輪がシャシーと平行に真っ直ぐ並ぶように注意して固定します。

 

カットしたサスのパーツを可動部分に干渉しない程度に削って取り付け、さらに外側の板も接着します。

これで、片側4個の転輪のサスは完成。

 

続いて後ろの誘導輪のサスです。

これは、ほとんどキットのパーツをカットしてそのまま使いました。

 

先ずは、誘導輪をはさんで、上下に可動するアーム部分を

 

上から見ると、こんな感じですが、左橋のシャフトの軸が片方しかないので

軸受けだけは、継ぎ足しておく必要があります。

 

あと、バネを仕込むのに、2mmのプラ棒を接着して、短くカットします。

軸受けの継ぎ足し部分は、4mm角のプラ棒に2mmの穴を開けたモノでいいのですが、丁度4mm角のプラ棒が無かったので、丁度よいサイズのモノをサスと一緒に造形しました。

この軸が曲がっていると誘導輪もはハの字になってかっこ悪いので、取り付けは慎重に、正確に.....

 

バネは、1.9mmサイズのモノを2倍強に伸ばし、カットして使いました。

このとき、バネの端を伸ばしてパーツに差し込んで、バネのズレ防止にしてます。

反対側も同様に

このバネは、多少強めのほうが良いです。

 

これで、蓋をして、シャーシーに接着すれば、サスの完成です。

 

 

と、まぁ、手順を書くと簡単そうですが....

 

結構 難しいですww

 

後ろの誘導輪のサスアームの軸も、キットのパーツの軸は真っ直ぐではなく、根元が膨らんでいて、現物合わせで削りながら調整が必要です。

さらに、軸が少しでもゆがんでいると、誘導輪がシャシーと真っ直ぐ並行に並ばなので......ちと厄介ですw

 

時間が有れば、後ろのサスアームと軸は、CADで設計してパーツ化したほうが簡単に正確に出来そうなんですが....  時間が有れば....

 

これでとりあえず、やってみたかった事のひとつ、サス可動が出来たのですが...

出来たら出た気で、もう少し、手を加えてみたい箇所も出てきて....

 

結局、現在、3キット目に突入しました><

きりが無いので、とりあえずは1台完成させないとww

 

 

ひのきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス