小形ギヤドモーターアタッチメント? | ひのきの模型「お笑い」工房
2018-06-04 14:58:53

小形ギヤドモーターアタッチメント?

テーマ:3DCADを使った○○○可動改造

寝たぞ...

土日は、寝た...

 

たまに2日間ほど寝続けないと生きていけませんw

睡眠=充電なのか?

 

で、

これも以前から色々言われているパーツなんですが、

昨年末ぐらいかなぁ、アマゾンで発見された超小型のギヤドモーターです。

サイズは10mm×20mm(先端ギア部分除く)で、3V~5V

一個200円くらい??

ギヤ比 不明w

 

昨年末から今年のホビーショウまでの間に、記憶にあるだけでも3人の方からこれは面白そうだと紹介されましたww

 

じゃあ、なににどうやって使うかというと...

まず考えるのは、起動輪に直接取り付けて、動力用に使えば、ギヤボックスも要らないし簡単だろうと....

残念ながら、走行用に使うには、ちょっと遅すぎかもww

 

なら、

砲塔旋回用とか、低速用途がいいなぁと、

砲塔旋回ギヤを作ってみました。

 

これです。

小形サーボを使用するより、スペース的には若干コンパクトになりますが、このままでは駄目で、これに小形サーボをばらして中の基板とポテンショメーターを使ってモーター制御しないといけないので....

まぁ、小形サーボを永久回転に改造するほうがコストも手間も上かもしれませんww

 

で、

遅くても良いから動力用に使いたい!!...と、いう方のために、こんなパーツも作ってみました。

ギヤドモーターのギヤ部分に差し込んで、反対側はキットの起動輪とかタイヤに接着するためのパーツです。

で、写真の上の丸いパーツはギヤドモーターを固定するパーツですが....

うーん....

やっぱ写真だけじゃわかり辛いかww

 

設計画面です。

写真の右側がキットに組み込んだイメージですw

これを見て、なにに使うか.....

は、

言いませんw

 

勝手に考えてくださいww

 

わたしは、当分使わないと思いますが.....

必要な方が居れば、これもDMMにアップして造形出来るようにしておきます。

 

ただ、

現段階では、使えるかどうかは不明ですw

DMMには、こんな感じで造形出来るようにしておきます。

 

使えなくても...

 

わたしに文句言わないようにww

ひのきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス