静岡ホビーショウ合同作品展の準備で | ひのきの模型「お笑い」工房
2018-05-09 11:22:15

静岡ホビーショウ合同作品展の準備で

テーマ:静岡ホビーショウ

4月29日の東京オフ会から帰ってきて以来、体調を崩してダウンしておりましたが、いよいよ今週末は個人的にもクラブ的にも今年度の最大イベント、静岡ホビーショウのモデラーズクラブ合同作品展です!!

 

一番面倒な、ジオラマ用のペーパークラフトの家もなんとか間に合ったし、背面の家を固定する支柱も増やして配置もしやすくなったはず!!

 

問題は、昨年好評だった路面電車ですが....

昨年3回の展示会輸送で、足回りやパンタグラフとかボロボロに破損してしまっていて><

一応、可動するところまではなおしたものの自動走行は昨年より不安定かも...

 

まぁ、戦車がメインのクラブなので、電車は飾りでww

 

破損といえば、昨年おやぢ組のマルボールさんに手伝ってもらって可動できた悪役一号が昨年末の大阪の展示会の帰りの輸送でメインの司令塔が破損して復旧が難しい状態にTT

同様に、軽快に走り回る3Dプリンタで作成した2号戦車も輸送中にシャーシが割れてサスが折れて...新たに作った方がましなくらいに....

あと、BT7とM3スチュアートが一台破損・旧パンサー(初代フギュア可動車両)が砲身が根元で折れて繋げなくなったりww

 

と、

昨年は、宅急便の輸送で破損続出でした。

 

そんなわけで、今年の作品展に何を動かそうか悩んで、

で、

一台古い作品を持っていくことにしました。

 

これですw

今から16年前に作った、ドイツの地雷処理車「ミーネンロイマー」です。

もともと4chラジコン仕様で専用プログラムでしたが、今回は赤外線仕様に変更して、今年作った試作基板を入れて、「ハーフトラック走行モード」を使って走行させます。

 

まぁ、今回の展示会で、新基板で実装した「ハーフトラック走行モード」をゆっくりテストしようという意図もあります(笑)

 

ちなみに、この作品は、2003年の中京AFVの会で単品部門で金賞を頂いたもので、

当時の写真は....これ

手でべたべた触っていたので、色合いがずいぶん変わったような気もするけど....

どうせなら塗りなおしたい気もするけど....

 

 

テスト車両といえば、もう一台、新基板のテスト用にマウスを動かします。

キットは古いドラゴン製で、ガルパン塗装ですがww

動力は、1.2V×4本の4.8Vで、音は3.7Vのリポという別電源仕様の基板のテストです。

実は、メーカーに発注して作った(失敗した)基板というのが、MP3プレイヤーを後付けできて、さらに電源を別に繋げる(同じ電源でも可能)仕様なんで、その別電源テスト用に二日間走らせようと思っております。

 

もちろんM3LEEも持っていきます。

オフ会では説明しましたが、

実は、M3LEEには、ギミック用に7個のサーボを使ってます。

上の砲塔だけではなく、下の砲身も上下・左右に動き、発砲し、砲身リコイルもします。

さらに、サイドの扉も開閉します。

これも新基板の機能の一つで、1個の基板で足りない時は、さらに基板をもう一個繋いで1台の車両に二つの基板を使えるのです。

プロポの操作も、車両切り替えスイッチで、砲身砲塔の可動・発砲等を別々に操作可能なんです。

さらに、履帯とギヤボックスを3Dプリンターで作ったので、それの耐久テストもやりたいのです。

 

 

せっかく2日間動かし続けるので、まだ、いろいろ組み込んでテストしたいのですが...

明日には宅急便で発送しなくてはいけないので、今夜はコンポ作業です。

 

宅急便のコンポ作業が......

 

最後の山ですww

 

ひのきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.