活字中毒患者

乙女ゲームのシナリオを書くことが多いシナリオライター


テーマ:
いつものWEB「幽」投稿怪談のお知らせです。
5月の「鬼」では初めて落選いたしました。ORZ
けれど、これで家族から冷たい目で向けられていた
全作掲載疑惑は払拭された模様。

で、6月のテーマは「京都」。
しかも今回はちょっと違う。
採用された中から、京極夏彦さんが朗読してもらえる作品が出るというのですから。
夏に「てのひら」の怪談イベントがあるらしく、その時に読んでもらえるそうなんですよ。

というわけで、張り切って3作応募したら、3作採用されました。
が、数が多くても読まれなければ意味がないので、後は念を送るばかりです。

採用された作品は以下。
音が聞こえる
弓供養
鐘勘定

ちなみに、ここのフォーマットが前々回はなぜか秋の京都で、
前回が奈良なのは、SNKさんとこのシナリオ担当したゲームが
修学旅行ネタだったからです。舞台が京都。
奈良には行ってないんだけど、似たような絵だったので採用してました。
記事ごとに変えるのだけど、今回はどの絵にしようかな~。
(百物語っぽい、キャンドルにしました)

いよいよ。夏本番!!
怪談の季節です。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。