ひねもすむーびー

ひねもすむーびー

ドラマや映画の感想などを書いています。ぼちぼちなペースで更新していきます。よろしくお願いします。


テーマ:

 

31歳のワコが結婚に焦りながらもこの人で本当に良いのかと悩む姿がリアルでした。

 

30歳を過ぎると周りの友人達が結婚して行き焦るの当然だと思います。

彼氏であるふうくんとは4年も付き合っていて同棲までしているのだから結婚するのが普通だと思います。

 

しかし、ワコはバイト先で偶然出会った15歳の高校生に一目惚れしてしまいます。

 

映画の趣味が似ていてスニーカーまで同じ物を履いていたら運命だと感じてしまうのも何となくわかります。

 

でも相手はまだ高校生なので付き合うのは難しい気がします。

 


同棲中のふうくんはワコに家事を任せっきりでしかも就職もするように勧めていて、もう少しワコの事を大切にして欲しいと思いました。

 

同棲を長くしていると夫婦のような関係になってしまうのかもしれませんが、ワコが他の男性に心が動いてしまうのもわかる気がします。

 

付き合うキッカケはふうくんからの告白だったようですが、今のふうくんは本当にワコの事が好きなのか疑問です。

 

結婚の話もワコ任せであまりやる気が無いように見えて頼りないです。

このままではワコが離れて行ってしまうという危機感を持った方が良いと思いました。

 


ワコは高校生の伊古を映画に誘おうとします。

 

学生証を取ったまま返さなかったり、電話番号を聞いて映画に誘おうとしたりして案外ワコは積極的な女性だと思います。

ワコと伊古の関係がこれから進展していくのか気になります。

 

そしてふうくんとの仲もどうなって行くのか楽しみです。


テーマ:

 

 

毎週衝撃的な展開をおくってきたドラマ「限界団地」の最終回。

開幕から「ハンマーで壁をぶっ壊して中に入ってくる寺内」という狂気の映像になっていて笑いました。

そんな寺内も負傷してしばらく動けなくなり、その間にあやめ町団地も取り壊されるという事態になってしまうのですが、後半になるとまた二転三転。

最終的に「狂気のヒーロー・ダンチマンは滅びた……わけではなくて逆に増えるの!?」と驚愕したままドラマが終わってしまいましたね。

最後まで面白かった……面白かったんですけど、結局この全8話でいったい何人の関係者が始末されてしまったのか。

生き残った者達だって良くも悪くも寺内の影響をかなり受けていて、その後の人生を変えてしまっているようですからね。

寺内の団地愛と家族愛が幾つかの幸せを生み、そしてそれ以上の多くの悲劇を生み出してしまった感じです。

自治会長くらいじゃないですかね、寺内とあれだけ深く関わってもなお自分らしさや自分の幸せを固持し続けられたのは。

個人的には「自治会長はどこかで始末されるだろうな……」と予想していたので、この結果は意外でした。

彼にはその後もふてぶてしく生きていってもらいたいところ。

逆に負の影響を受けまくってしまった江里子と、最後まで心の内が分かりにくかった穂乃花の今後が心配です。

この二人はその内に何かやらかしそうですし、それを思うと二人と一緒に暮らす颯斗君も真っ直ぐ成長していけるのか不安です。

そんな風に「この人達は今後どうなっていくんだろう?」と想像せざるを得ないエンディングでしたね。

ここで終わってしまったのが寂しいくらいです。


テーマ:

 

寺内が、危険人物である事が、絵理子にわかってから寺内の暴走が、すごくなりましたね。

ついに絵理子の子供までも利用して絵理子を操縦してきました。

何だか寺内が、この団地に来て目指していた生活では、ないような感じになってきましたね。

近所付き合いの押し売りのようなやり方で団地の住人と仲良くなったものの寺内に対立する高志と寺内の程度に怒ってる自治会長の登場で団地の敵のような住人になってしまいました。

これで他の住人にも寺内の真実が、分かったら団地が、取り壊されなくても団地には、住めないと思います。

絵理子の旦那の高志が、寺内と同じぐらいに危険な男だなと思いました。

穂乃花ちゃんを寺内の脅しのネタとして利用するやり方が、寺内と同じような危険人物です。

しかし、穂乃花ちゃんは、危険な大人ばかりと暮らしていてかわいそうですね。

団地に来たばかりの頃は、おじいちゃん想いのかわいらしい少女だったのになぜこんな事になってしまったのかを考えてしまいます。

寺内が、毎日のようにアップルパイを作っているのも怖いです。

絵理子達もすでにアップルパイに食べ飽きている頃だと思いますが、それでもアップルパイを作り続けて食べさせる寺内は、怖いですね。

今回は、穂乃花ちゃんを連れ去られて寺内が、追い詰められました。

この状況に寺内が、どのように対応して団地の人達を味方につけるのかが、興味深いです。

そして、絵里子は、寺内の事をどう思っているのかも注目しています。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス