※12月4日~7日開催予定でしたGURU Academyは都合により中止させて頂く事となりました。大変申し訳ありません。(11月29日)

 

アメリカ発祥であり、モーションキャプチャー機器を使用したGURU SPORTS社のバイクフィッティングの講習会「GURU RANGE OF RIGHT®」の第2弾を12月に開催させて頂きます。前回は3月に開催させて頂きましたが、大変好評を頂き再び、台湾より講師のWinston Tam氏をお招きしまして開催させて頂く運びとなりました。
前回の講習報告→リンク

 

もはやスポーツバイクショップにとって、納車あるいはフィッティングにおいて専門知識をもってお客様へアドバイスというのは当たり前の時代になりました。

スポーツバイクを楽しむという定義に対し、ただ販売するというハードの提供時代からいかにお客様に楽しんで頂くというソフトの提供について求められている時代になっているのは承知の事実となっています。

 

世界では独自理論バイクフィッティングで顧客を繋ぐよりは、正しいフィッティング理論に基づいた考え方から客観的に評価しお客様のニーズと要望へ応えるビジネス形態にシフトしています。ここ日本でもその変化がみられるようになってきました。

 

標準の測定機器を使用する基本理論を得たバイクフィッターを有するバイクショップは、次のステップとしてモーションキャプチャーシステムを採用しよりレベルの高いサービスの提供を行い、他店よりも高いサービスを提供し顧客満足度を上げていきたいとこです。

 

GURU SPORTSではモーションキャプチャー機器を使用し、フィッティング後にはレポートをお客様へ提供すことにより、お客様に満足度の高いサービスを提供できるとして非常に好評を得ています。より一歩進んだサービスを目指すショップは既に採用しています。

 

現在の3Dモーションキャプチャー機器はライダーの動的な動きを数値化して解析と評価を行い大変優れていますが、問題はコストとスペースです。

アジア地域の都市部ではバイクショップの敷地面積に対して約2.5mカメラと被験者間の基本距離をバイクフィッティング専用に割くのはなかなか難しいのが現状です。また非常に高価なシステムを導入するにはコスト的負担が大きいところです。

 

こうした中、GURU SPORTS社はMicrosoft社のモーションキャプチャーカメラ「KINECT One」カメラを使用することにより、ライダーとカメラまでの最短距離が1.7mと近く、高性能でありながら低コストでのシステム構築し、世界中の上級バイクフィッターに評価を得ています。


【実際のフィッティング風景】

GURU RORシステムを使用したバイクフィッティング カメラ(手前)から被験者までの距離2m以下。
身体にマーカーを貼りモーションキャプチャーカメラで動的解析を行います。

 

チームUKYOの選手のフィッティングでも使用しています。

画面にキャプチャーされた動画に線が乗り動的な動きを計測します。

 

ソフトウェアのトップ画面 各カテゴリに分かれ非常にシンプルで利用しやすくなっています。

 

【フィッティング画面の一部】 

ビデオ画面に映るライダー(被験者)には専用マーカーが貼られ、各ポイント同士を線で結び、撮影しながら関節角度を自動計測し画面右に映し出す。これによりフィッティングによる変化が数値として現れ評価が容易となる。

 

動画-Friday Bikefit(Facebook) 実際のフィッティングの様子をソフトウェア上で確認することができます。

動画2

 

フィッティングレポートの作成例 (画像クリックで拡大できます) PDF出力のレポートをお客様へ提供可能な上、管理も容易になります。

 

【GURU RANGE OF RIGHT®Level1 講習内容】

・人間工学論に基づく動的(ダイナミック)バイクフィッテイング、可動域(角度)の理解

・サドル選定について

・GURU ソフトウェアを使用したマーカーの取り付け位置の実践練習

・グループ練習

・適切なロードバイクのサイズ選びについて

・無駄のない採寸方法

・ソフトウェア&カメラのセッティング方法

・クリートセッティング方法(内反/外反ウェッジ)

・習熟度テスト
【GURU RANGE OF RIGHT®Level2 講習内容】
・バイクフィットビジネスについて
・人間工学論に基づくトライアスロンにおけるエアロポジションを動的(ダイナミック)に評価・調整方法
・適正可動域と身体の制限についての理解
・グループ練習
・適切なTTバイクサイズ

 

 ※GURU DFU(電動バイクフィッティングマシン)は使用しません。

 ※受講者個々のバイクフィッティングは行いませんが、講習内で実践練習を行います。その際バイクフィッティングマシン(GURU DFUではありません)を使用します。 

 ※お持ち込みのロードバイクを使用する場合があります。

 ウェア類・ペダル+シューズを用意して下さい。
 ※講習会の使用言語は英語です(日本語通訳有)。

 

※講習会終了後、講師よりフィッティング技術を認められた受講者に対して、GURU Academyによる公認認定書が発行されます。

※受講者にはソフトウェアの購入権利が与えられます。(ソフトウェアは登録制です)

 

・講習費用:125,000円(毎昼食代込)1名

 

【受講資格】

・スポーツサイクルを扱うショップ様、トレーナー、フィッター

・今後バイクフィッティングをビジネス、あるいはサイドビジネスとして活動したい方、開業予定の方

--------------------------------------------
必ずどちらかの回を指名してお申込み下さい。

●Level 1ロードバイク編:
開催日:2018年12月4日(火)・5(水) 2日間 中止
場所:神奈川県川崎市 東横イン川崎駅前市役所通り 1F会議室(有料駐車場有 詳しくは同施設にお問い合わせ下さい)
募集人数:8名

 

●Level 2 TTバイク編:

開催日:2018年12月6日(木)・7日(金) 2日間 中止

※Level2はGURU Level1の受講経験がある方のみ  12月4、5日のLevel1参加の方も続けて受講可能です。

募集人数8名 

 

場所:神奈川県川崎市 東横イン川崎駅前市役所通り 1F会議室(有料駐車場有 詳しくは同施設にお問い合わせ下さい)

 

【申し込み方法

こちらよりより必要事項を記入の上お申し込み下さい。
お申し込み後、案内を送らせて頂きます。 

---------------------------------------------------

【講師の紹介】

講師: Winston Tam - Fridayfit

GURUアジア地域担当インストラクター

香港生まれカナダ育ち 現在は台湾・台北市在住
カナダ・オンタリオ州でMTBレーサーとして活躍 オンタリオ州公認コーチ
過去にはUCI ChampionSystemチームのバイクフィッティングを担当
Retul、BIKEFIT、SICI、GURU、Slowtwitchなど多くのライセンスを持つ
IBFI 国際バイクフィッティング協会公認 Level4バイクフィッター
バイクフィッティングスタジオを経営する傍ら、GURUアジア地域担当インストラクターとして台湾、タイ、マレーシア、香港、インドなどアジア地域のスポーツバイクショップに対してバイクフィッティングについての講習会を開催している。
ユーモアを交え「楽しい講習」を行う


講師:伏見 真希門(ふしみ まきと) Sun Merit Bike Fit Studio

GURU Academy公認フィッター

BIKEFITインストラクター、元Retul公認インストラクター、Retul公認マスターレベルバイクフィッター、GURU公認バイクフィッター
IBFI国際バイクフィッティング協会公認 Level4バイクフィッター
UCIコンチネンタルチーム「チーム右京」、「愛三工業レーシングチーム」のバイクフィッティングを担当
多くの一般サイクリストのフィッティングからプロレベルのアスリートまで数多くのフィッテイングを行う。
海外で開催されるバイクフィッティングに関する講習会、シンポジウムに積極的に参加し豊富な知識を持つ。
世界のバイクフィッティング事に精通し、日本国内で初のRETUL、BIKEFITのGURUなどバイクフィッティングの講師として活動。
カナダ留学を経験し、今回の講習会では通訳兼講師としてサポートします。

 

Q&A

Q:GURUシステムを使用したバイクフィッティングを行うにあたり、予算を知りたい。

A:講習会で説明しますが、他の3Dモーション機器の約1/3程の予算でスタート可能です。身体に貼る粘着シールなど消耗品については追加購入して頂く必要があります。

Q:複数の店舗展開するショップです。1ライセンスIDで複数のPCにインストールすることは可能でしょうか?

A:ソフトウェア単位でIDとPCをインターネット経由でアクティベーションしますので不可能です。1つのIDに対し1台のPCが使用可能です。他のPCで使用する場合、別途ソフトウェアを購入して頂く必要があります。

Q:バイクフィッティングの基本を知りません。いきなりでも大丈夫でしょうか?

A:どれだけの知識をお持ちになるかは個々それぞれだと思います。バイクショップさんであれば「BIKE FIT講習会」などで基本を学ばれて、GURU Academy Level1から参加されることが望ましいです。

Q:このシステムは3D解析でしょうか?

A:ビデオシステムを使用した動的2D解析となります。適切なセッティングにより精度の高い解析が可能です。

Q:フィッティング後のレポートは出力可能でしょうか?

A:可能です。

Q:英語が話せませんが大丈夫でしょうか?

A:日本語でのサポートを行いますので安心してご参加下さい。


前回3月の講習参加者の皆様

 

ご質問等ありましたらお気軽にサンメリットの伏見までお問い合わせください。

お問い合わせ先

Tel: 045-881-8110  (9:00-18:00)