■はじめに■
なぜ弊社が『BIKEFIT』講習と別の『RETUL University』を開催したのでしょうか?BIKEFITもそうですが、世界で常識になりつつある進んだバイクフィッティングに関する情報が近年まで日本ではほ とんど知られず、孤立した状態が続いておりました。英語圏をはじめ、その他諸国が最新フィッティング技術を貪欲に取り入れて成果をあげる中、日本では全く導 入されてこなかった事実に私自身が疑問と危機感を感じておりました。BIKEFITが2010年にようやく国内で知れ渡るようになり3年となります。私(伏見)がこれまで国内130人以上の主要なスポーツサイクルショップさんやスタッフさんにこの技術を普及させて頂き、これまでの常識とは異なる確かなバイクフィッティング方法を指導してきました。こうしたことから米国BIKEFITとRETULは私の日本での活動内容を良く理解しています し、双方を 尊重し、また信頼を得て今回の講習会を初開催させて頂きました。
今回受講者は日本で開催されたにも関わらず、他国から受講のため来日する生徒がいるなど国際色が豊かな講習会となりました。いかにバイクフィッティングがマーケティングを左右し、業界を発展 させるか感じずにはいられません。また既に締め切りが過ぎてからの開催直前に受講に関する多くのお問い合わせがありました。ありがとうございます。今回初開催した印象では、次回何かしらの企画が実現できるかと思いますのでよろしくお願いします。

--------------------------------------------------

2012年8月1日~3日の3日間の日程で日本で初となる『RETUL University in Japan』を開催しました
場所:神奈川県鎌倉市のOSJ湘南クラブハウス
講師:2名
Ivan O'Goman (アメリカ・RETUL Garmin Sharp Barracudaチーム バイクフィット担当)
Nick Formasa(オーストラリア・ナショナルコーチ)
コーディネーター:伏見 真希門(株式会社サンメリット)

参加者:10名
ジェームズ・ノット(from イギリス)
ジョリー・ノット(from イギリス)
ヤン・???(from 韓国)
東京都 スポーツバイクハイロード 青山様
東京都 なるしまフレンド立川店 二戸様
東京都 トライアスロンショップ鉄人 小林様
東京都 自転車競技アドバイザー 福田様
岐阜県 自転車のウエサカ 上阪様
大阪府 シルベストサイクル梅田店 溝端様
愛媛県 Groove 平磯様

★RETULとは: リンク(Cyclowired) を参照

日本では初回となる『RETUL University』を開催しました。
初回の開催にあたり、昨年よりRETUL側と交渉を重ねてきました。講師の人選も、UCIプロツアーチームクラスの最高のバイクフィッターやプロトライアスリートを担当する方を要請し、RETUL側もそれに応じて、アメリカとオーストラリアから派遣して頂きました。

初日はプロロード選手やプロトライアスリートを題材とした映像資料を使いフィッティングについて学び、午後からは、クラスをTTポジションのフィッティングを行うグループと、ロードバイクのフィッティングを行うグループの2つに分けて開始しました。角度の概念を理解し、アセスメントについて詳しく学習していきました。ウェッジの使用方法についても学びました。

2日目はロード・TTポジションのフィッティングについて実践練習を繰り返し行い、多くのフィードバックを得ながら技術を習得していきました。Zinツールの使用方法やRETULのソフトウェアの使用方法などを学習していきました。

3日目はさらに、ポジションの癖があるライダーに対しての、バイクのポジションを変更しない対処技術を学びながらフィッティングを練習しました。これは非常に貴重な技術情報であり、今回参加した受講者様にはすごい貴重な経験なったことでしょう。TTバイクについても何処が良くて、どこを修正すべきか?を追及しながらフィッティングを行いました。最後はレポートの作成方法を学びます。プロとしてのお客様への情報提供についてどうレポートを作成するべきか?を学んでいきました。さらに最後には受講者に修了書が授与され無事に講習会を終えることが出来ました。


第1回目の開催となった今回は、
O'Gorman氏の熱血指導により、まったく気の抜けない非常に内容の濃い充実した3日間だったかと思います。今回参加された受講者は間違いなく日本をけん引するトップバイクフィッターになれたと自負してよろしいかと思いますし、今回企画しました私としましても講習会の成功は皆様のおかげだと感謝しております。

今回わざわざ鎌倉までお越し頂いた参加者様、また会場を提供して頂いたOSJ湘南クラブハウスのご協力誠にありがとうございました。

株式会社サンメリット
伏見 真希門(ふしみ まきと)
米国BIKE FIT SYSTEMS社公認プロバイクフィットインストラクター
米国RETUL 公認プロバイクフィッター

O'Gorman氏がフィッティングの解説を行う。

ホワイトボードに図解して日本人にも理解しやすいように解説。

Formasa氏がアセスメント時の柔軟性について説明する。

実践講習の様子。

第1回 RETUL University in Japanの参加者