【11/27(火)】楽健寺酵母で作る
シュト―レンの会@東京 千歳烏山 小桃堂
image

神戸開催、京都・宇治開催も
募集開始からすぐに満席を頂いた
大人気シュト―レンのレッスンを
東京は千歳烏山の小桃堂さんでも
開催させていただけることとなりました。



私の作るシュト―レンは
実家の母に頼まれて
作り始めました。


クリスマスのワクワクドキドキする空気感や
神聖で厳かな雰囲気の大好きな母は

「シュトーレンはクリスマスの感じがして
大好きなんだけど、
バターやたっぷりのお砂糖を使った
シュト―レンを食べると
おなかが重くなったり
体の調子があまり良くない感じがするの」と
私に話してくれました。


当時既に楽健寺酵母でパンを焼いていたので
この酵母で作ったらどうなるのだろう?
と、そのアイディアに
ドキドキワクワクしたものです。


以来、楽しみながら
毎年毎年改良を重ねてきました。



そしてとうとう!


とうとうー!






ジャジャジャーーーーーン♪






すごーーーーーく
美味しいシュトーレンが
完成しましたーーーーーー♡






食べる前から
このシュトーレンが昨年までと違うことは
オーブンから出てきた姿をみた瞬間の
トキメキ具合で分かっていました。



ドキドキしながらたべてみた一口は
熟成前だというのに幸せな味で
スキップしてしまったほど♪





このシュトーレン、ほんとに素敵なので
皆様と分かち合いたいなーと思いました。



クリスマスを迎えるまで
少しづつスライスして楽しんで欲しいなぁと
思うのです。



人参、リンゴ、長芋、ごはんで
できている楽健寺酵母を
たっぷりと使った

リッチだけど、消化の軽い
そしてとても美味しい
醗酵菓子シュト―レンを
作りましょう。


image

今年はシナモン風味の
クリスマスらしい
スパイシーなシュト―レンのほかに
三種類のレシピをご提案します。


抹茶
マヤナッツ
マヤナッツコーヒー
そしてシナモン風味の四種です。

image

このリッチなシュト―レンの中にも
たくさんの楽健寺酵母菌が生きています。
生命エネルギーの
詰まったシュト―レンです。


11月、12月頭までに作っておけば、
年末までゆったりと楽しめます。
(美味しすぎてそんなに持たない…
というお声多数だけど♡)


パンってそんなに日持ちするの?って
思いますか?


酵母を使って醗酵した
ケーキとパンの間のような
シュト―レンは
しっかりラム酒と
溶かしバターを塗っていると
驚くほど日持ちします。
そして、
日を置くほどに
馴染んで
味わいが深くなります。
それはそれは驚くほど!




味わいが深くなっていく
シュトーレンだからこそ
薄くスライスして
深めに焙煎したコーヒーや
とっておきのワインと一緒に
温かなストーブや(あれば暖炉!)を囲みながら
大事な人と一緒に
味わってほしいなぁ。
冬の温かな時間になるはずです。

image



楽健寺酵母で作る
シュト―レンの会に参加すると
こんないいことがありますよ。


①体と心に滋養を与える
楽健寺酵母がたっぷり入った
シュト―レンが作れるようになる。

②酵母菌を使った
スイーツづくりのハードルが下がって、
天然酵母のある生活が身近になります。

③市販のシュト―レンより
はるかに軽いけれど、
しっかりと満足感のある
美味しいシュト―レンが
作れるようになります。

④楽健寺酵母の作り方を学べます。

⑤ひなたぱんで
酵母に触れあっていると、
にこにこ笑顔が込みあがってきます。




image

こんな方にお勧めです。
ヒイラギ楽健寺酵母に興味のある方

ヒイラギ酵母菌を使ったスイーツに興味のある方

ヒイラギ身体と心に優しいスイーツを作りたい方

ヒイラギ天然酵母を育てたり、
天然酵母でスイーツを作ることって
難しいかなと思っている方


image

酵母と触れ合っているうちにみんな
にこにこしてしまいますよ。

image

楽健寺酵母で作る
シュト―レンの会の内容

ポインセチアレシピを見ながら、
醗酵と楽健寺酵母のお話しをしますね。
・楽健寺酵母、醗酵について
・酵母と仲良くなる秘訣についても

ポインセチア楽健寺酵母の作り方レクチャー
・10年作り続けてきたからこそお伝え出来る
美味しい酵母を作るコツを
お伝えしながらデモンストレーション
・楽健寺酵母のお土産付き♪

ポインセチア楽健寺酵母を使った
シュト―レンの作り方をデモンストレーション。
・デモをしながら焼き上げたシュトーレンを一本と、参加者様ご自身で配合して捏ねた生地一本分を
お持ち帰りいただけます。



先に上げた4種の中から
お好きなものを1つ選んでいただき、
作った生地はお土産として
お持ち帰りくださいね。

お家に帰ってから直ぐに
焼いてみることが出来ます。
(復習ができちゃいます!)

ポインセチア楽健寺酵母を使ったスイーツを
3時のおやつに一緒に食べましょう。




開催詳細、申し込みボタンは
この記事の下の方にあるので
スクロールしてください。


募集開始は
11月1日木曜日お昼12時からです。


image

食べたら嬉しくなっちゃう

身体も心も
ほっとくつろいで
隣り合う人と自然に
微笑みあっちゃうような
そんなシュト―レンを作りましょう。

お口に入れるとふわっと笑顔が
こぼれます。
そしてクリスマスの温かな記憶に
なっていく、
そんな特別なシュト―レン。

それはね
シュト―レンの中に
小さくて見えないけれど
確かに私たちの心と体を
健やかにしたくて仕方ない
力強くて優しい
酵母菌がたくさんいるからなのよ。

菌たちの働きと
芳醇なラム酒と
スパイスの香りが
きっとあなたをくつろがせてくれます。

日をおくごとに味が深くなっていく
そんな変化を楽しむのも素敵です。


今年も一年頑張った
私や
あなたの家族や
大事な人と
優しさを交換し合う
そんなひと時を
楽健寺酵母のシュト―レンを囲んで
もってみてください。

素敵な味と香りで
あなたのその時間を
記憶に残る豊かなものに
してくれるはずです。

■開催詳細 楽健寺酵母のシュト―レンの会@東京 千歳烏山 小桃堂」
【日時】
11月27日火曜日12時~16時ころ  

【場所】
小桃堂
京王線千歳烏山駅より徒歩5分
(詳しくはお申し込みくださった際に
お伝えします。)

【募集人数】
8人

【参加費】
14000円 銀行に事前振込
(振込先はお申し込みくださった際に
お伝えします。)

【持ち物】
エプロン、手拭きタオル、筆記用具、ボウル(25〜30センチくらいのもの)、泡立て器
酵母持ち帰り用の瓶(300ミリくらいの容量)、
シュト―レン持ち帰り用の袋(ジップロックの袋大二枚)、
シュト―レンの生地持ち帰り用の
保冷バックと保冷材

以下の【お約束】をお読みの上、
お申し込みくださいませ。


お申込み受付開始は11月1日木曜日12時からです。


【お約束】
クローバーひなたぱんのレシピは
家庭や趣味で使っていただくためのレシピです。
お仕事に遣うのはご遠慮くださいませ。

クローバー教室にお子様をお連れ頂くことはできません。
キッチンには包丁やオーブンなど、
危ないものがたくさんあります。
落ち着いてクラスを行うためにも、
大人のみの参加とさせていただきます。


お申込みはこちらから

【講師】
image
天然酵母のパン教室「ひなたぱん」山本あゆみ

2005年、身体も心も病気になり、治るためにお医者さんに頼るだけではなく自分にできることを模索し、ヨーガや食について学びを深めるようになりました。

ヨーガを学ぶ中で、楽健寺酵母という天然酵母に出会い、独学でパン焼きを始めました。
パン焼きに親しむほどに、
菌(微生物)と醗酵の世界にますます魅了され、いつしか教えるようになりました。

イベント出店や、店舗を構えてのパン販売も経験。
販売のお仕事は今はしていませんが、パン焼きをお伝えする教室は途切れることなく続き、7年になります。

今までにクラスにご参加頂いた方の延べ人数は、少なく見積もっても900人を超えます。

酵母菌と自然を先生として、ほぼ独学でパン焼きをしてきたので、数え切れないほどの失敗をしてきました。
初めてパン作りをする方の不安も、大変そうと思う気持ちもよくわかります。

なるべく楽に、そして楽しく、体と心に良くて、地球に生きるすべての命と調和したパン焼き方法を提案しています。



image

醗酵に触れて人生が楽しくなる

そんな人が増えたら
人生はもっと優しくなるし、

全ての命に優しい社会になるんじゃないかなあ
と思うのです。


私はそんな社会が見たいなあ。
私の周りの小さな社会からそんな風に
変わっていけたら
素敵だなあって思うのです。


そんな思いで
ひなたぱんのレッスンを続けています。

【キャンセルポリシー】
*天然酵母は材料の調達、仕込みに時間がかかります。

*キャンセルの場合は1週間前からキャンセル料が50%発生します。

*開催当日〜3日前のキャンセル:開催費用の全額をご入金頂きます。