ぜひ、ポチッとしてから読んでください!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ





先日、
高校のクラスに行って

出発前に最後の挨拶をしてきました。












正直言うと、行く前はちょっとビビってました。












私たちは高校3年生で



同級生は勿論、受験勉強中です。












そんな中に、今から受験をするわけではない
私たちが行ったら






受験勉強の雰囲気を壊すんじゃないか。







良く思わない人がほとんどだったらどうしよう。







あいさつ行かない方がいいかな…。









とか、

不安ばっかりでした。












しかし、担任の先生に

「絶対行った方がいい」

と真剣に言われたので、行くことにしました。















休学中なので、

久しぶりの教室に



心臓をバクバクさせながら向かいました。















そして、教室に入ると




担任の先生に、前に立つように言われて、


2人で教壇に立ちました。











やっぱり、ちょっと怖くて

みんなの顔がしっかり見られませんでした。















あまり長く時間を使うのは申し訳ないと思って

短めの挨拶をして終わろうと思いました














ちらっと横を見たら





ひなこの目がうるうるしてて








私もつられて涙が出そうになりました。











挨拶が終わって、
帰ろうとしてたら








クラスの中の3人が、立ち上がって
私たちの方に歩いてきました













3人の手には



みんなが書いてくれたメッセージカード



















こんなこと予想もしてなくて

ほんとにびっくりしました













そして、

本当に嬉しかった。













その後、



久しぶりの教室で


久しぶりの自分の席に座って



メッセージを読みました













そしたら、

さっきまでの緊張が解けて

肩の力が抜けました
















応援してくれてるんだなぁ















私は、何を心配してたんだろう。












こんな良い人たちに囲まれて








2年3年と、
ほぼ同じメンバーのクラスで過ごしてきて








なにを見てたんだろう












ひとりひとりの

「頑張れ」 「応援してるよ」 「気をつけてね」

って言葉が






すごく心に染みて










頑張らないと、って思いました









みんな、本当にありがとう。






















担任の先生が

「時間があるので、2人とも、模試でも解いてていいですよ?(笑)」

って模試をドサッと渡してきて






それに笑いが起きたり









みんなが周りの人と
自由に喋りだしたり











あぁ、いつもの3組だな







ってちょっと嬉しくなりました












みんなと一緒に卒業はできないけど






私たちは、私たちの道で頑張ろうと思う。





















勿論、色んな意見があるのは当然だし、



その意見に耳を貸さない、
なんてことはしないけど





それでも

自分の意思や信念はブレないで持っていよう思う













同級生のあたたかい応援に

すごく背中を押された日でした。












帰るときに、振り返って見た教室は



私には、

すごくキラキラして見えました












私たちが戻ってきたとき、
みんなはこの教室にはいないけど












大好きなみんなが笑顔で過ごしてるといいな。










本当に本当にありがとう。



















先生、



ちなみに
貰った模試は少しだけ解きました(笑)