伊豆高原の宿

テーマ:

今週半ばに伊豆高原にある「さらの木」と言う宿に泊まりました。

こちら方面に来るとなると箱根、熱海、伊東の温泉には

時々来るのですが、今回は久々に伊東温泉より先にある宿まで

足を延ばそうと思いつつ、たまには新しい宿/温泉にでも

行こうと決めた次第です。

宿は、和洋室に露天風呂(八幡野温泉)がついており、

いつでも温泉に浸ることが出来ます。

露天風呂

 

今回は、お昼時に小田原付近でしたので、小田原で人気の

お寿司屋さん(奴寿司)へ行ってきました。

入店したのが1時近かったのでカウンター席に座れました。

70歳前後の老夫婦が二人でお店をやっており、

決してゴージャスなお店ではないですが、

ご主人の温かい人柄がにじみ出ているお店でした。

特に美味しいと思ったのは、煮蛤と穴子でした。

甘いツメを使わないので、さっぱりとした素材本来のうまみを

堪能できました。

 

今回の宿「さらの木」を選んだ理由は、じゃらんで各評価項目が

オール5であり、特に食事の質・量とも半端なく素晴らしいと

聞いていたからでした。実際、本当に一品一品に心を込めて

作られておりました。夕食を例にとれば、おそらく12~15種類くらいのものが出てきたと思います。食事の途中におなかがいっぱいになってしまい、メイン料理のお肉(ローストビーフ)は、翌朝の朝食に出してもらうようにしました。夕食のしめは、魚料理(金目鯛の煮つけ)と炊き込みご飯でしたので、それだけは頑張って食べました。

最後のデザートは、イチジクのコンポートとかぼちゃプリンでした。紅茶を飲みながらようやっと胃に納めた次第です。全ての料理が素晴らしい味付けで妻と共に驚きの連続でした。

 

前菜の一皿           金目鯛の煮つけ

 

朝食も素晴らしいものでした。

一部の写真を載せます。

 

食事全部の写真を載せられないので、それぞれのお店のHPで見てください。

 

    奴寿司 食べログ(https://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14001499/)

 

    さらの木 ジャラン(http://www.jalan.net/yad345974/)

長崎・佐賀旅行

テーマ:

先週4泊5日で妻と一緒に長崎・佐賀へ旅行しました。行く前の週まで台風で天候が心配していましたが、台風の通過した翌日でしたので無事に羽田を飛び立つことが出来ました。

長崎空港でレンタカーを借りて、島原、雲仙、長崎、平戸、伊万里、唐津、佐賀等を回りまして

素晴らしい景色や美味しいものに出会うことが出来ました。

 

 

感激したのは、長崎のお店(亜紗)でフレッシュな刺身(鯖、ハタ、

鯵等)、生き車海老の塩焼き、のど黒の塩焼き、

甘鯛の唐揚げ等など、大いに満喫しました。

勿論、旅行最初に昼食で島原の具雑煮を食べて、

期待以上の味に驚きました。

 

また、伊万里では伊万里牛を、唐津では生き剣先烏賊の

刺身と佐賀牛を堪能しました。オリジナルスケジュールでは、

4日目に佐賀に泊まらず佐賀空港から羽田に帰る予定でしたが

佐賀市内の天ぷら屋(みねまつ:ミシュラン店)に行きたくて佐賀に

泊まった次第です。今回は、温泉旅行ではなく

各地の美味しい料理を堪能するたびでした。

 

翌日は、朝1番のフライトで我が家(横浜)に戻りました。

先週まではブログを再スタート予定をしていなかったので

食事の写真を取ってありませんでした。

ちょっと悔やんでいます。

 

約5年ぶりのブログ記事掲載

テーマ:

ブログ掲載をストップしてから約5年の月日が経ちました。

最近、色々な方々のブログを拝見してると、

自分も久しぶりに書いてみようかなと思いまして、

この記事を書いています。今日は妻と散歩しながら昼食を

取りました。残念ながら、ブログを書く前提がないので写真を

取っていませんでした。昨日夜まで台風が来ていましたので

爽快な散歩を楽しめました。これから時々、ブログ記事をアップ

するつもりです。