先日、子どもの事故予防の啓発活動に賛同いただいた方から、チャイルドビジョンご寄付いただきました。
(早速、茨木市立中央保育所職員研修で使用しました!)


【チャイルドビジョンとは?】




NPO法人CAPセンター•JAPANさんの、製作者インタビューはこちら→寺田松雄さん


大人が6歳の子どもの視野が体験できるというグッズです。
(ただ、全ての6歳がこれであるということはなく、個人差もあると思われます。装着する方の特性によっても変わってくるかと思いますので、現時点での「目安」としてご理解ください)





【製作者寺田さんに連絡】


大量に作成するにあたって、チャイルドビジョンの著作権はどうなっているの??



と思い、何箇所か問い合わせたところ曖昧で、「寺田さんに聞く」という、至極もっともな結論に至り、直接電話でお尋ねしましたニコニコ



私の自己紹介、活動の紹介をした上で、大量に作らせてほしいとお願いしたところ、



寺田さんから
「営利目的でなければいいですよ」


とのお言葉をいただきました。



ありがとうございます!ラブ



ということで、啓発活動の中で、ありがたく使わせていただいております。




【実費でお分けします】


こちらの「チャイルドビジョン」普通に作るとやはり手間がかかり、大量に作るのはしんどいです。

 

ご寄付いただいたものは、ミシン目がついていて、ハサミやカッターを使わずに、すぐ組み立てられます!!



今回、ご寄付いただいた方から、「必要な方には実費でお分けしてほしい」と言っていただきました。



「実費」には、用紙(しっかりした厚紙です)、印刷代、包装•送料



が含まれています。枚数によって変わってきますので、金額についてはお問い合わせください。
寺田さんのお気持ち、ご寄付いただいた方のお気持ちがこもっております。




必要な方がおられましたら、
jikoyobou@gmail.comや、DMにご連絡ください。




もちろん、一緒に私の講演や研修も受け付けております!ウインク


以上、ご連絡でしたキラキラ
必要な方に届きますように!