【声のピラティスレッスン】姿勢筋を触ってみよう | 姿勢から美と健康を引き出す 美宅玲子のブログ

姿勢から美と健康を引き出す 美宅玲子のブログ

ヨガ・ピラティスをきっかけに心の病を克服、ダイエットにも成功。
インストラクターとなり日々感謝で日記をつづります。


テーマ:

 

声のピラティスレッスンにご参加下さりありがとうございます。
インストラクターの美宅玲子です。
今日は姿勢を維持しコントロールするインナーマッスルを触ってみましょう。

座ったまま立ったままでままで構いません。
両手の指先で腰の辺りの背骨のきわを押してみましょう。
背骨をまっすぐ立て支えるためのインナーマッスル多裂筋があります。

かたさはいかがですか。
指で押したまま小さくお辞儀をしたり腰を反らせたりしてみましょう。
お辞儀をすると筋肉が硬くなり、腰を反らすと緩むのが分かるでしょうか。

左右交互に足踏みもしくは左右交互にお尻を持ち上げてみましょう。
左右交互に筋肉が硬くなるのが分かります。

このようにして背骨をまっすぐに保つための筋肉が働いていて
私達は姿勢を維持しています。

いかがでしたか。

 

 

次回もお楽しみに。
美宅玲子でした。

 

ヨガ・ピラティスインストラクター美宅玲子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ