忙しい時こそ『頑張らない』『気合いを入れない』 | 姿勢から美と健康を引き出す 美宅玲子のブログ

姿勢から美と健康を引き出す 美宅玲子のブログ

ヨガ・ピラティスをきっかけに心の病を克服、ダイエットにも成功。
インストラクターとなり日々感謝で日記をつづります。


テーマ:

冬に少し強くなった、暖かい方が好きだけど虹美姿勢&アウトドアヨガ・ピラティス美宅玲子です。


虹1/10ブログ

忙しい時こそ『頑張らない』『気合いを入れない』【姿勢美人への道~イメージエクササイズ】1790日目



うさぎ気合いを入れない


試験の前などに

「笑っても泣いても、あと1週間」

などと言いますが



やることがたくさんあって、忙しい時

「焦っても焦らなくても、やるべきこと変わらない」し

「やるスピードも大して変わらない」



むしろ、焦った方が混乱してスピードが遅くなったり

ミスが出たりして、かえって後で取り返すのに時間がかかる。



「頑張っても頑張らなくても、終わらない時は終わらない」し

「気合いを入れても入れなくても、終わる時は終わる」



!頑張る・気合いを入れる、というのは、逆に言うと


『頑張ろう』『気合いを入れよう』と思わないと、頑張れない体の状態で

体が追いついていないのに、ムチを打つということです。



!!本当にできる時は『頑張ろう』『気合いを入れよう』と思わなくても

勝手に体が動いて、自然とさっさとやっているものだからです。



『頑張ろう』『気合いを入れよう』とするのは

急に強いアクセルを踏むのと同じです。

いきんで血圧が上がる感じ。



後で、疲れたりストレスがたまったり

反動が出ることもあります。



一方で、ゆっくりアクセルを踏むと

最初はゆっくりスタートのように見えますが

体に負担なく、スムーズに高スピードを維持できます。



忙しいスケジュールでも、淡々とやります。

頑張らない、気合いも入れません。



淡々とやって、終わらなければ仕方ないし

工夫するだけです。



常に、余裕があるくらいで

私はちょうどいいです。

それで、長丁場を乗り切ることができます。



キラキラアウトドアヨガ・RepureBODY はじめましたLINE@キラキラ

友だち追加

↑アウトドア情報をいち早くお届け!よろしければボタンを押してね。

 

★★★ どなたでも(^^)ヨガイベント ★★★

 

ヨガ・ピラティスインストラクター美宅玲子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス