Dann Doppelkopf!!!ドイツ生活
ドイツで暮らしている私のブログです。
最近はあんまり書いてませんが、宜しければお暇つぶしにでもどうぞ( ˘ω˘ )
  • 03Apr
    • はぁ、悲しいなぁ…の画像

      はぁ、悲しいなぁ…

                             お久しぶりですまさかコロナがここまで世界中で猛威を振るうとは・・・皆さんお元気ですか??私はドイツの規則に従い、買い出しとちょっとの散歩以外は外出せずの日々です。旦那はずっとホームオフィス。コロナ離婚とは無縁に仲良くやってます笑 息子がまだ喋らぬ歩かぬ8か月なので家に籠ることにそれほど問題はないのですが、この色々脳に刺激を与えられる時期に他の赤ちゃんとの交流が無くなってしまったことが残念残念と言えば、5月に日本へ一か月行く予定だったのをキャンセルしました。はああああああ本当に悲し過ぎる。私の息子をとうとう家族に見せられると思ったのに・・・!!母は唯一息子を見たけれども新生児の時で今とはだいぶ違うし、なにより息子が“赤ちゃん”の内に家族に見せてあげたかった。。。海外に住んで子供に会えるチャンスが限られてるからこそ、この可愛いけどすぐに過ぎ去る赤ちゃんの息子に会わせてあげたかったのにでも仕方ない。自分の欲を優先させて感染して両国でウイルスを巻き散らかすなんて一番やってはいけないことですね。だからこそ、この時期に人が少ないからって旅行やカラオケに行っちゃう人の話を聞いたりすると本当最低だなって思います。その行為が他人の誠意と健康を踏みにじっている事に気付いてほしい。今みんな自粛で欧州に人が少ないからって理由で旅行してインスタあげてるバカとかの話を聞くともううんざりです。                       最近の出来事ひたすら散歩田舎なので散歩であんまり人に会わなくて安心。息子がベビーカーでそんなに長く散歩できないので毎回15分程度。森へ行ったり、大きな自然公園や家の周りをウロウロ。普段散歩ってあんまり好きじゃないのですが、息子の為にも天気が良い日は毎回するように頑張ってます。この先感染者がもっと増えたら散歩も駄目になることは十分あり得ますしね。散歩中に会ったにゃんこ。可愛い息子もベビーカーから興味津々に見ていました。にゃんこ可愛いよにゃんこコロナの影響●息子が通ってたベビーサークルが中止→全10回位の赤ちゃん同士交流させつつ母親が駄弁りながら先生に赤ちゃん知識を学ぶ的なサークルに参加したのですが。。。4回目でコロナで終了(一回は私と息子が風邪ひいて休んだので実質3回)せっかく他の子に興味を持って触ったり見たりするようになってきたのに~またコロナが収束すれば通わせたいのですが、もしかして年内に収束すること無いんじゃないか・・・?と不安に思ってます。困るなぁ・・・●イースター中止→この状況で中止にならない方がおかしいけれども、ドイツ人はイースターとクリスマスが一年の中の最大行事ですもんね。親族の皆それぞれショックを受けていました。でも私たちは感染の多い地域だから、国が言わなくても集まらなかったと思います。高齢のおじいちゃんおばあちゃんに何かあったら怖いし。一番可哀想なのは2月中頃とかから出始めた大量のイースターチョコたちでしょうイースター始まってもいないのに既にスーパーではイースター用商品が値下げされ哀愁が漂っています。●スーパー→スーパーへ行く頻度は1週間+αに一度程度。まだまだ抗菌ジェル的なのが手に入りません。別にコロナの為に欲しいんじゃなくて、息子のおむつ替えでうんぴっぴ処理後に必要で買ってたのですが家にあるやつはもうそろそろ終わりそう・・・。小麦粉は一度手に入ったきりまた在庫なし。レジ前とか商品棚は人との距離を1.5m空けるようになりました。そしてレジは透明な仕切りを導入。更にそのしきりにラップをぐるぐる巻いて防御力をアップしています(これで防御力アップしてるかわからんけど)そうそう、そうやって沢山の人々がホームオフィスや引きこもりで対策してる中 コロナの感染リスクを冒して第一線でレジで頑張ってくれる彼女たちにスーパーの会社はそれぞれボーナスをあげるそうです。良かった!!●お医者さん先週息子の口内に気になるものがあって歯医者へ、今週旦那がホームドクターの元へ。どちらも予約した時間丁度位に行って、いつもはそのまま受付まで入れるのがチャイムを鳴らしてまず健康状態を確認。座るところもテープで指定されていました。タイミングの悪い二台目去年の秋ごろに頼んでた二台目の車が3月初めに納車されました息子が動くようになってきたし、散歩やベビーサークル活動の為に私が使う二台目のお車!!なんだけど、結局今コロナになって旦那もホームオフィスで車使わないし・・・あと半年は要らなかったな絶対(-_-;)でも疫病が流行るだなんて誰が予想できたであろう・・・せっかくだから旦那と息子連れて郵便局に行くときに使ってみました!(日本への荷物を郵便に持って行ったこの翌週、ドイツ郵便は日本の新規荷物の規制へ・・・ラッキーでした。)8か月の息子パパママへの愛情的なのがより強く出てくるようになりましたママの所に来て抱っこをせがんだり、追っかけて来たり可愛いでも洗濯物とかで場を離れたり、掃除機をかけたりトイレに行ったり・・・息子と距離が出来てしまうとすごく泣くように。洗濯物とか掃除とか料理は最悪抱っこ紐おんぶでどうにかなるのですが、トイレだけはね 行って戻ってくると顔ぐちゃぐちゃで泣いてるの可哀そうだけど愛しい。背伸びもする・・・登りもする・・・・身体的な成長は、伝い歩きが上手くなって、立ってる時に支えてる手を離すとそのまま立ち続けられるくらいバランスが良くなってきてることかな。彼の成長が楽しい。こんなもんですかね最近は。はああああコロナ早く収束しますように!!お互い健康でありますように                       

  • 04Mar
    • 新型コロナの影響がここにも…の画像

      新型コロナの影響がここにも…

                             ドイツでも日々着々と増えてきている新型コロナ感染者。といってもまだまだ感染数は少ないしのんびり構えていたのですが・・・先週から私の住む地域でも感染者が出始めるようになって、ここらの何もない田舎にとっては重大事件ですよ。そんな時人々がすることと言えばどこの国でも同じ保存食の備蓄~!!ここは缶詰めのスープとか料理とか野菜缶詰めコーナーです。これ、私の住む地域近くに感染者が出た3日後の土曜のスーパー。皆行動早くない??パスタの山が無くなってる~!!!すべての缶詰めやパスタが消えてるわけじゃないんですよ。スーパーブランドの一番安い商品と他の安めブランドの商品が消えてるんです。これでちょっとどういう層が買いだめをしてるって分かってしまう様な・・・・ちなみにこの日、スープ用の丸ごとの鶏肉が欲しくてスーパーを二件はしごしたのですが、二つともそんな感じで商品が無くなってました。小麦粉コーナー。小麦粉は安いも高いも関係なく405の薄力粉は全滅!無くなりそうだったから普通に405の小麦粉(薄力粉)が欲しかったのに、残っているのはパンを焼く用の強力粉か他の種類の粉ばかり・・・2件目のスーパーでも手に入らなくって、昨日の夜もスーパーに行ってチェックしたのですが小麦粉は無いまま。はぁぁぁあもっと早めに小麦粉終わりそうなの気づくべきだったな~まさか感染者発生から1週間も経たずにこんなになるとは思わななんだ。この下の段にはいつも小麦粉があったのですが・・・ちなみに2段3段目は砂糖。無くなってはいないものの普段の在庫にしたら大分減ってます。土曜の午前中は都市部に出たんです。アジア食品店で買い出しがしたくって。最初からびっくりしたのがいつも場所を探すのに苦労する駐車場がスッカスカこの時点で旦那と『え~??コロナの影響?!』ってびっくりしましたが、観光地の中心地も土曜はいつもぎゅうぎゅうなのにこの日は本当に人がまばらにしかいなくて驚きました。人が居なさ過ぎたH&Мいくら東京で感染者が出ても、東京のショップはこんなにはならないでしょう。普段観光地のここはどこへ行ってもすごい人なのにこの静けさはすごい。皆コロナにかからないためには外出をしない&買い溜めで家に籠るのが一番ってすぐ判断して行動したんですねその危機管理意識の高さには感服ですちなみに海外在住者へのコロナ差別の件、幸運なことに、私自身はまだ見知らぬ人に差別的なことを言われたりはありません。だけども私の地域でも残念なことに『コロナ!』と言われた人が居る話は聞きました。奇しくもその人が言われた同じ日、若い男性が私が落としてしまった駐車場チケットを拾って親切に追いかけてきてくれたりスーパーで傘を持ってくる旦那を息子と待っている間ドイツのお婆さんがニコニコ私の肩をさすって『何か手伝うことある?』と聞いてくださったり。何が言いたいかというと、ドイツにも面白おかしく差別してしまう人や、偏見を持たず親切な人は居るということ。特に日本よりモラル・有識者の振り幅が激しいから悪い方に目が行きがちだし、そういう情報の方が広がりやすいのでもしかしたら日本在住者の方々の中には今回の肺炎で『ヨーロッパ人差別やっぱ怖い!』と感じてる方もいるかもしれませんが、日本と同じ。バカもいるし良い人も居ますので、是非バカの行動をドイツの総意と受け取りませんように・・・と言いつつ、ドイツ在住者の我々は差別をするバカに不快な思いをさせられる可能性が増えてるのも事実ですのでそのような“不運な事故”に合わないように願うばかりです。                       

  • 14Feb
    • ママ歴7か月に突入の画像

      ママ歴7か月に突入

                             こんにちはーー暴れん坊将軍のテーマあるじゃないですか。(唐突)あれが良く頭をよぎるんですが、てーててーんててーててーんてーてーてー⤴ててーんてーててーててーててーてーてててーててーん ここまでは良いんですけど、ここから続けようとするといつも名探偵コナンの犯人分かって犯行動機語り終わり位の連行されてる時に流れるテーマにすり替わっちゃうんですよてー⤴てーてれれててーてーてれーてれー⤵てれれーてれーれれー⤴てーれれてれってージャーン・ジャーン本当の暴れん坊将軍のテーマは何だったかすごい頑張ってるんですけど毎回毎回コナン君がしゃしゃり出てきてもう・・・もう・・・!!!いや分かってるんです。今の時代YouTubeかなんかで暴れん坊将軍のテーマ検索すれば一発で解決だって。でももう少しこの記憶を思い出そうとするまどろみに浸かっていたい。そのような心持ちで今日もわたくしは暴れん坊将軍に思いを馳せている次第でございます。 どうでもいいですねすいませんそんな私もママ歴7か月に突入しました。そうすると息子も生誕7か月になるわけですが、もう6か月の間にハイハイもお座りもつかまり立ちもマスターしてしまいましたよ今はともかく歩けるようになりたいのか高みを目指しているのか、常に柵につかまり立ちをしている状態です。おかげで息子を一人にするのがますます難しくなってしまいました(つかまり立ちはするけどそこから降りて座ることはできないので)今日はふと見たら柵に更に足をかけて立っていました。力が強!!すぐにこうやって立っちゃうし、私と離れると目の届く範囲に居ても泣くようになってきたので歩行器の購入を考えています。そしたら倒れる危険もなく掃除の届かない場所を触るでもなくママを追いかけられるからねちなみに座椅子デビューもしたのですが、ご飯以外で私の手が離せない料理中とかに座らせようとすると座る前からギャン泣きで阻止してきます。はーーーーー息子大変。はあああでもすっごい可愛い                       最近?(1月と2月前半まで)の出来事滞在許可証の更新日本のパスポートを更新したので、滞在許可証の再発行をしなければならず外国人局へ行ってきました。予約をしていたので待たされる時間はそんなになかったのですが、いつも何故か役所の指紋をスキャンする機械が私の指紋を検出できないんだなぁ・・・前回もそうだった。何度も何度もエラーで失敗。他の人のは問題なく読み取れるのに!!ってお役所の人もだんだん不機嫌に。でも前回はたまたまかと思ったら今回もだったので、なにやら私の手に問題がある模様(^O^)乾いてるのか??最終的にはなんか役所の人が出してきた石?みたいのを触ったら成功。初めから出してくれその石。今はお役所からのカード完成のお手紙待ちです。パスワードは郵便で届いたのでもうすぐなはず。旦那が一週間出張・・・旦那がスペインに1週間出張になってしまったため、義母を召喚。前回来た時に息子を見てくれるのに消極的で、もしかしたら今回義母を呼ぶのは私の負担が増えるだけかもしれない・・・と危惧してたのですが、結果来てもらってすごくよかったです息子を見てくれるのもそうだけど、寝かしつけをして疲れたーって居間に戻った時に洗い物が片付いてるのは嬉しい旦那もそういうのたまにやってくれるのですが、大体は洗い物してくれないでゲームやってるので・・・笑息子はというと、最初の3日目までは楽しく遊んでもらってると思ったら急におばあちゃんが怖くなって泣いたり、夜はママじゃないとダメだったりしたのですが、おばあちゃんが帰る頃にはおばあちゃん大好きっ子になってました私も義母が居る間車の運転を積極的に頑張りました一緒にお買い物に行ったり、大きな公園まで行って散歩したり、病院行ったり。義姉が来てくれた週末には中華料理の食べ放題にも運転していきました近場なら怖くないんだけどな~。どうしても高速や車線の変更&合流が一人じゃ不安なんですよね。散歩で発見したヌートリア。かわいい!!旦那からのお土産でこのアーモンドがすごく美味しかった!私もスペインに行きたーい新しい冷蔵庫引っ越しの際にお金がない中買ったしょぼしょぼ冷蔵庫をとうとう新しくしました。サムスンのやつ!前より冷凍庫の収納スペースが増えて本当に嬉しいですあと電化製品といえば最近、Dolce Gustoを購入。もともとネスプレッソを使用してたのですが、ラテとかマキアートとかチョコチーノが作れる方が素晴らしいので鞍替えしました。買ってよかった!!スタバのカプセル最高に美味しいですキャラメルマキアートが自宅で飲めるの最高。日本でも出てるのでおすすめです!!その他息子のU5(定期健診)へ行ったり友人夫婦が家に遊びに来たり息子がテルマ初デビューしたり・・・・後は写真をいくつか・・・息子が私のiPhoneいじって初めて撮った写真。IKEAに行った時のパンプキンリゾット。チーズが臭くて美味しかった!旦那が作ったスープ旦那がスペイン人同僚に貰った実家土産。最近ハマっているサンペリグリノの色んなジュース。真ん中のザクロ入ってるのが一番好きだけど、最近見つけたレモンとミントも好きアジア食品店で見つけた美味しそうなやつ。今まだ授乳もしてるから食べれないけどこういう辛くて美味しそうなの早くまた食べたいな~デュッセルドルフのハイネマンのケーキとバームクーヘン購入。美味しすぎない??個人的にドイツの有名店の中で一番美味しいと思ってます。近くにないの残念んんんんスーパーに進出してる、多分ベトナム系のお寿司のチェーン店日本のと比べちゃだめだけど、ここドイツにおいて十分美味しい。のでたまに買います。日本でも裏巻き系逆輸入で流行ればいいのに!美味しいです。あああああ日本帰りたい!!!まだ先ですがチケットももう買ってるので楽しみです。ようやく親類に息子を見せられるではではまた息子の成長を見つめる日々に戻ります                       

  • 08Jan
    • クリスマス2019の画像

      クリスマス2019

                             今日は息子が一人で長時間寝てくれる良い日だ・・・クリスマス期間の外出ですっかり添い寝できてたのがリセットされてしまい、またお正月からせっせとπ無しの寝かしつけを頑張っておりました。12月、帯状疱疹出してまで泣き声を聞き続けて頑張ったのにやり直しだなんて本当に悔しかったですが、なんとかまた寝かせられるように。しかも旦那も寝かしつけができるようになって嬉しい←むしろ現時点で私より寝かしつけが上手い(π無いから!もうかなり動くようになって、少し目を離すとびっくりするくらい!危ないのでもう赤ちゃん用の囲いを導入しました。これで家事やその場を離れなきゃいけないときに一安心です。ああああああとは時間がある時にクリスマスのデコレーションを片さなきゃ                       2019年末の出来事北ドイツでクリスマス今回もハードな日々でした。22・23日にゲッティンゲン、それからハノーファー2日、お義父さんの家2日、ゲッティンゲンにまた一泊して帰宅。もう毎日目まぐるしく時が過ぎていきました。ゲッティンゲンのクリスマスマーケット右にサンタさんが居るのお判りでしょうか・・・・こういうの見ると欲しくなっちゃいますね。流石にクリスマス前は人が多かった!今回はお義母さんの友人宅にお邪魔したり、同じく里帰り中の旦那の友人アーミア宅にお邪魔して息子を見せたり。アーミアのご両親も息子をすごい喜んでくれて嬉しかったです翌日にわざわざ息子におもちゃを買って持たせてくれました義母の友人たちにも可愛がられて本当に息子は幸せ者です。もう一人の旦那の友人とカフェへ。寒い季節なのにまだアイスカフェがあったので頼みました。大好き!ストローが紙使用。そういえば2020年の真ん中ごろからドイツはとうとうお買い物のビニール袋が無くなるらしいです。バウムクーヘンが入ったケーキ。初めてでしたがすごく美味しい!これからここではこのケーキ頼みます夜ご飯、お義母さんと3人で泊まったホテルのルームサービス。ここゲッティンゲンに住んでる人ならみんな知ってる古き良きホテルなんですが、流石入ってるレストランも素晴らしい値段も中々可愛くないですが、その分最高でした!またここで食べたい特にお義母さんの白身魚のイクラの入ったソースが美味しかった~ 写真には撮り忘れましたがクリームブリュレも最高でした。スプーンで表面の飴を割る幸せクリスマス本番はハノーファーへハノーファーのおじいちゃんおばあちゃんの家のクリスマスツリー本物の木を使ってます。息子もクリスマス仕様息子も大量のプレゼントを貰いました!息子と比べて貰うものが少なくなった旦那はなんだか世代交代を感じで寂しそうにしてましたおばあちゃんの家のごはんはいつも美味しい。こっちはドイツのロールキャベツ。美味しい旦那の叔母の作ったデザート。これレシピ貰いました。美味しすぎますそれからお義父さんの家へ今回お義父さんがインド料理を作ってくれて、コクマ?とか言ってた気がするんですが忘れてしまった・・・カレーに沢山のナッツが入ってるみたいなやつ。これすごく美味しくっていっぱい食べましたレストラン行った時の写真。お菓子の家!!自由にもいで食べていいとのことだったので、少し剥げてる部分がありますね。これ!!白身魚のベーコン巻きと、下に埋もれてるのがシイタケのリゾットだったんですが最高に美味しかったです家の義実家はドイツ人にらしからぬ一口頂戴をやりまくるのですが、皆のを食べたけど私のが一番美味しかった(^O^)笑隣のテーブルの人も息子の一挙一動に注目してニコニコしてくれて、こういう雰囲気のきちんとしたホテルでの食事は少し不安だったけれど安心しました。息子も始終ご機嫌で、またゲッティンゲンに一泊。クリスマスマーケットがまだやっていたので、ノンアルコールのホットアップルジュースで乾杯チョコ掛けイチゴも食べたのですが、もう息子が私の食べるもの興味ありまくりですごいです。首をそって一生懸命見てます。で、最後に泊まったホテルの朝食が最高でした!私のセンスが悪いから美味しそうに見えないけど・・・すごい種類の中から選べて、更にリストの中から注文もできるんです!大抵ドイツのホテルって注文できるの卵料理系くらいなのですが、ここではなんとシャクシュカ~(*^-^*)大好き!!!しかもアレンジでパクチーがちょっと入ってたのがとっても合ってて美味しかった更にワッフル~!!アイスは無しにしてもらいました。ここのホテルはまた絶対利用したいですまた食べ物ばっかりになっちゃいましたが、滞在中息子は皆に可愛がってもらって幸せでした。その他ホームベーカリーを買ったので前よりメロンパンが作りやすくなりました。クリスマスから年始にかけて4回は作った・・・家のデコレーション。今年はIKEAで光る星とサンタさんのデコを購入。残念過ぎるお菓子の城。旦那がデコったのですが、真ん中は日本国旗、右はドイツだそうです^^こっち側はまだマシ。私もグミベアちゃんのチューチュートレイン追加しておきました。                       

  • 07Jan
    • あけましておめでとうございますの画像

      あけましておめでとうございます

                            あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いします!!!2019年は妊娠出産育児と初めての事だらけの一年でした2020年代も家族みんなで楽しく健康に生きていければと思います。親からちょっとしたおせちセットを貰って『やったー今年は楽できる!』って思ってたのに結局毎年と変わらず頑張ってしまった・・・でもおせちから1年が始まるのはやっぱり嬉しいので、来年も頑張ろうと思います袴を着せられてる途中の息子。まだまだ着られてる感がすごい!綺麗に着こなせる日が楽しみです                      

  • 15Dec
    • 今年の最後にの画像

      今年の最後に

                            ​ またまた一か月ぶりですおそらく今年はこれで最後の更新になると思います。息子は5か月になりましたやっと5か月、もう5か月離乳食も始まって、口周りすごく汚くしますが一応食べてくれています。あと下の歯も2週間前からにょきっと出てきました。おかげでここ最近機嫌も寝つきも悪い日が多くて困りましたよよよあと未だにミルクを飲みながらでないと入眠できないのに危機感を感じて今ねんねトレーニングとまではいかないものの添い寝のみで入眠できるように試しています。昨日と今日で2回は成功。1回はギャン泣きで中止したものの泣き止むまでミルク無し。初めから泣かずに2回成功してるのは中々良い滑り出しなのでは??と自分を励ましてもう少し続けてみようと思いますクリスマスはいつものように旦那の親親類が住む北ドイツ行脚ですあああ楽しみだけど息子連れのストレスもすごいいいもうあと10日もせずに出発です。前回は全然休めなかったけど今回はもう少し息子を預けて休む時間が貰えることを期待しておきますでは良いクリスマスをお過ごしください                      ​ ​​​​​​​最近の出来事義母義姉が来る旦那がオーストリアに出張に行っていたので、その間私一人で赤子の世話は大変だろうと義母義姉が4日間手伝いに来てくれました何気に旦那が居なくて私と義母義姉のみって初めて皆で散歩したり買い物に行ったりゲームしたり、あと息子を見てもらったり。寝かしつけはどうしても私一人でやるしかなくって大変でしたがそれ以外は穏やかに過ごせましたで、旦那がオーストリアから帰ってくる前、この写真を送ってきて↓『このクマどう思う??』とのこと。きっとお土産に買いたいんだな・・・まぁ民族衣装着てて可愛いしいいんじゃね??と思い『可愛いね!くりくりな目が息子にちょっと似てるし』って返信したんですよ。そこで旦那からは『確かに似てる!』って返ってきて・・・で、旦那帰宅でやっぱりクマの人形を買ってきたんですよ。息子にって。Tシャツ着てるクマを。いやおまえかよ!!!!いやいやいや写真の中心にいるのどうみても民族衣装のクマじゃん?旦那に『民族衣装の方かと思ってたのに・・・』って言ったら『え?そっちは可愛くない』って・・・・・その言葉そっくりそのままお返しするわ!!!ちなみに息子は興味を示さず←可哀そうなクマはそのままおもちゃ箱に入れられたのでした。。。。友人と会えた~帰ってきた旦那と、義母と義姉に息子を任せて念願の一人外出友人とご飯食べに行ってきました本当に息子産んでからは近くに親も頼る人も居ないので自宅に招く以外友人と会うことが出来なかったのですが、今回の義母たち滞在はチャンスだと思いお願いしたら快くOK貰えました長くは居られなかったし、結局もう少し居られる予定が『息子が哺乳瓶からミルク全く飲まない!』というSOSが来て早めに帰ることになってしまったのですが・・・それでも友人と二人で気兼ねなく色んなお話が出来たのは嬉しかったタピオカも飲んで大満足。ホームベーカリー購入とうとう手を出してしまったホームベーカリー。安心のPanasonicです。レーズンパン。初回Panasonic付属のレシピで作ったのですが・・・全然美味しくなかったのでネットで美味しい食パンレシピを探して作ったら久しぶりにやわらかい甘い食パンを食べることが出来ました食パン、レーズンパンはもう何度も作っていて、あと今日はメロンパンも作りましたメロンパン今まで手ごねで大変だったので楽になった~今度アンパン作りたいですアンパン!!!こしあんレシピ調べたら面倒そうなので粒あんで!!笑あとホームベーカリー関係ないのですが作って食べる欲が止まらず、今週はひたすらクッキーを焼いては食べてました。チョコチップときなこと抹茶クッキーを何度も何度も・・・・そしてほとんど私の胃に収まりました。大満足ですこれで妊娠前より体重が減ってるんだから授乳万歳ですな(^O^)/まぁ授乳のせいでこんな食欲なんだと思いますが骨盤矯正クラス終わった嫌嫌通ってた骨盤矯正クラス無事終わりました。いや一度無事じゃなかった。休んでしまった日の代わりに朝の赤ちゃん連れOKのクラスに一度参加したのですが開始30分で帰宅何故なら息子がギャン泣きし続けたから他の赤ちゃんたちが控えめにうーうー言ってるだけの中、一人だけ濁点雄たけびをあげつつ大号泣の我が子。おまえは藤原竜也か今までこの骨盤矯正クラス受講してて一番汗かきましたよ。冷や汗人見知りに加えて歯もむずがゆくて機嫌も悪かったのかも・・・うわーーーでも正直周りの子が泣かないのに一人ギャン泣きはちょっとショックでした。今だけだといいなクリスマスマーケットクリスマスマーケット行ってきました。でも旦那は運転してるし、私は授乳してるので二人揃ってノンアルコールの子供用のグリューワイン(という名のジュース)を頼みました。寒い中で飲む熱々のジュースも美味しいディズニーに確実に許可貰ってないやつ↑息子もキョロキョロ興味津々に見渡してました。来年は本物のグリューワイン飲みたいな~!その他クジャクが普通に居る離乳食を開始した息子。食べるたびに口の周りが大惨事髪の毛がのっびのびだったので私が切ったら前髪短くしすぎちゃいました母にビデオ電話したら爆笑されたのですが、今はこの短い髪の毛の息子も可愛いなって思いますはぁぁぁぁ大変だけど息子可愛いです。可愛いから頑張れるではではまたお正月に!良いクリスマスと大晦日をお過ごしくださいね                      ​ ​​​​​​​

  • 18Nov
    • 北ドイツへ息子を見せに行くの画像

      北ドイツへ息子を見せに行く

                            こんにちはーー産後の抜け毛が酷い!!!なんかもうこんなに抜けていいの・・・??って位日々大量に抜けてます朝に掃除機掛けるじゃないですか。なのにもう夕方には床にすごい毛が散ってるんですよ。毎日毎日掃除機かけて、今までにない頻度でシャワー室と洗面所が詰まるのでパイプ掃除的な液体(Rohrreinigerって言うんですが日本語不明・・・パイプユニッシュ??)が欠かせません。ちなみに息子も抱っこ時や遊んでる時に私の毛をむしるむしる(^O^)やめてくれーーーパーマのおかげか髪の毛のボリュームにまだ深刻な被害はないんですが、それでも分け目周りの毛なんか確実に薄くなってもう・・・もう・・・(´;ω;`)こんなペースで抜けていったらハゲるんじゃないかと戦々恐々です半年ほどで落ち着くと聞いたのですが・・・どうなることやら                      最近の出来事北ドイツへ行ってきました三ヶ月の息子を連れて初の3時間以上の車旅心配してたのですが行きはまぁ思ったより良い子で、大泣きすることもなく殆どを寝て過ごしてくれましたアウトバーンからの景色。もうすっかり秋の色。結局行きは一度のお昼休憩でお義母さんの住む場所へ到着。ちなみに今回の旅、お義父さんの所以外全部ホテル取りましたお義母さんの家で食べたコーヒークリームのチョコ。ここでショックな事が判明・・・・息子もう人見知り始まってる中華食べ放題行った時も店員さんに泣きそうになったり私が居ないと泣いたりちょっとその傾向はあったのですが、まさかの何度か会ってる義母と義姉に人見知り発動。あわよくば今回の旅で皆に息子が可愛がってもらってる間私休める??と期待してただけに初っ端のギャン泣きに心が折れましたお義母さんや義姉に近づけると『ひぃぃーん』って・・・もうくそかわ(^O^)でも夜には慣れたのか二人が抱っこしても少しの間なら平気になって一安心。最終的には義姉になら長時間抱っこも平気なくらいに懐いてましたお義母さんのとこで夜ご飯。生肉!!ニンニクが入ってて塩コショウ効いてて本当美味しいんです。去年は妊娠中だったからダメだったけどようやく食べられて嬉しいちなみに今回の滞在は基本ホテル。私ホテル好きなので楽しかったです翌日にはお義母さんと義姉にを載せておじいちゃんおばあちゃんの住むハノーファーへ。この車旅が息子ギャン泣きで何度も休憩を挟んで行きました。いやぁ、おじいちゃんおばあちゃんがすごく喜んでくれてこれだけで今回この北ドイツへきて本当に良かったと思いました。人見知り発動で抱っこはギャン泣きだったものの、息子もニコニコ優しいおばあちゃんの存在は心地よいのか私に抱っこされていればニコニコ笑いかけ積極的におばあちゃんの指をにぎにぎ。私もおばあちゃん大好きなので幸せですおじいちゃんおばあちゃんの家の周りを義母・義姉・旦那と息子と散歩。馬が私たちに気づいて近寄ってきてちょっと撫でさせてもらえました落ち葉~~~そして夕方には休む間もなくお義父さんの家へ!もう本当ハードスケジュールでした。ここでも息子が泣くので途中止まって休憩したり、私も気持ち悪いなか息子をあやしたりと散々。到着して、父方のおばあちゃんに息子を紹介した後は早々にホテルへ。いつも行くレストランがホテルも兼ねているのでそこを利用。ついでに大好きなスープを部屋に運んでもらいました翌日は改めてお義父さんの家に一日滞在。息子へのプレゼントしかし、前日は車に酔ったせいで気持ち悪いと思ってたのですがこの日も朝ごはんの後からずっと気持ち悪く・・・ 夕方まで私はせっかく自由な時間を貰えたのにベッドに横になることに今思うとストレスだったのかな??でも夕方には良くなったので皆でレストランへこの時点では何かに当たって気持ち悪かったのか?と思ってたので夜ご飯はサラダメインのあんまり脂っこくないやつにしました。食べた後も体調は悪くならず元気に就寝。翌日だんだん気持ち悪くて目を覚ますという授乳中なので気持ち悪さを止める薬を控えてたのですが、この日は出発の日だったので仕方なく薬を服用。おかげで大分楽になりました。結局それから翌日にはまた何事もなく元気になりました。帰りのアウトバーンからの風景。義姉から『涎掛けひとつ忘れてってるよ!』という報告と共に『可愛いの買ったよ!直接家に届くから』と報告された数日後、家にバーバリーの涎掛けがその他いつだか日曜午後に開いてるパン屋さんで買ったチーズケーキとパウンドケーキお買い物に行った際にお昼に食べたチキン&カレーカレーが思いのほか辛く、授乳に影響がありそうなのであんまり食べないようにしたんですが翌日息子のトイレ回数が増えてしまった・・・ごめん息子ミルクレープが食べたくなって我慢できず作ったやつ。ネットで検索すれば即レシピが手に入る良い時代ですねフルーツいっぱい入れたら酸味が多くなったのでもう少しクリームを甘くすればよかったかも。とか言いつつ一人でペロッと食べてしまった・・・(旦那は一切れ食べて終了。キウイが好きじゃないみたい)今息子の世話で自由がないっていう割には意外とお菓子は作ってます。この前はパウンドケーキとチーズケーキ作りました。だって買うより作るほうが安くて量があるからさ・・・!!( ;∀;)(DEBUの思考)明々後日から旦那がオーストリアへ出張なので、義母と義姉が助けに来てくれます。やったーーーー二人に息子と散歩してもらったりして休める時間作ってもらおうっとではまた時間のある時に!!                      

  • 03Nov
    • とうとう〇〇デビューの画像

      とうとう〇〇デビュー

                            こんにちはーーなんか授乳してる関係なのか、食事の量が自分でも驚くくらい多いです ←急に何毎回旦那以上にもりもり食べてますしかも嗜好も変わりました。ともかく甘いもの 今家には常にベルギーワッフル常備で、他にはスーパー行く度にパウンドケーキ1本買ったりマフィン買ったり・・・併設のパン屋でチーズケーキとか買ってペロッと食べてます今は授乳でたくさん食べても体重変わらないけど、これいつかセーブしないと・・・また少しずつ、息子が私が居なくても寝続いてくれるようになってきました。握る力もどんどん強くなってきて、抱っこをするとぎゅってしがみ付いてきてくれるの最高に可愛いですあとおむつ台やベッドに寝かせておくと寝返りをして自力で四つん這いのポーズになるように・・・まだ3か月なのに生き急いでるなぁなんかこれだけ写真撮ってたのですが、最近食べたバタークリームのケーキ。ペロッと食べて、ベルギーワッフルも食べました。やばばばば                      最近の出来事〇〇デビュー記事タイトルに思わせぶりに書いたこれ。※画像はamazon.deから拝借30代の私、セルフィー棒デビュー!!(^O^)私がドイツに嫁いだころはまだアジア人の観光客ばっかりが使ってた自撮り棒。ここ数年、人種に関係なく多くの若者がセルフィー棒を使用しているのをみて気になっていました。でも買う決め手となったのは息子と一緒の写真をいっぱい撮りたいから自分で一緒に撮ろうとするとどうしても息子と私の顔アップ!みたいのになっちゃうので・・・しかもこのセルフィー棒、カメラにも付けることが出来るのでこれからは私のデジタル一眼と合わせて大活躍しそうな予感。楽しみーーー!!!そして自撮り棒ついでにiphoneも新しくしました。最新機種が出たせいで安くなったXrです。黄色!!可愛い旦那は水色にしました。以前のiPhoneは6sだったので、カメラの性能が上がってて嬉しいお食い初め出生日を1日とした100日記念日にお食い初めをしました。赤い食器が手に入らなかったので、雰囲気だけでもと赤いランチョンマットを使用。友人から頂いた素敵な袴を着せました友人の息子君とお揃いなんです嬉しいお食い初めという名の写真撮影会を終えた後は私と旦那で食事。昔からお赤飯って好きではなかったのですが、久しぶりに食べたからなのか不思議と美味しかったです。・・・でも赤飯に使う小豆50gほどの為に400gの小豆を購入したっていう・・・ 2020年のお正月におしるこでも作ろうかな・・・??息子の検診病院にあったクマ体模型注射があったのでギャン泣きされましたが、滞りなく終了。抗体を入れることで体が戦っているからなのか、前回も今回も注射の当日と翌日はよく寝てくれます。久しぶりに1時間30分も私無しで寝てくれて息抜きが出来ました最近はそんな感じですかね。基本毎日息子息子で、休日は旦那と3人で買い出しに行ったりタピオカミルクティーの飲んだり宅配サービスでなんか美味しいの食べたりしてます骨盤矯正クラスは早くも折り返し地点。あと5回かーーーーーーそして来週末から旦那家族に息子を見せに北ドイツ行脚です。皆に可愛がられてる間に少し休めればいいな・・・                      

  • 14Oct
    • ママ歴三ヶ月になりました。の画像

      ママ歴三ヶ月になりました。

                            お久しぶりです。前回のブログから早一か月・・・息子が~!私が居ないと~寝続いてくれないんですよぅぅぅ旦那が息子の面倒を見てる間私に休憩をくれたので久しぶりに自由時間をブログに使いに来ました2か月半ば位までは一日の中で1回~2回は添い寝で寝かしつけたら目覚めるまで20分から多い時で1時間半以上自由に動ける時間が取れてたんです。その時間にせっせと家事を進めたり、食事をしたりPCをいじったりしていたのですが 今は本当に全然寝かしつけてそっと離れたら、大体10分しないで目覚めてしまいます コーヒー一杯ゆっくり飲めやしないいや、慣れてきたんですけどね…。今までがラッキーだっただけで、赤ちゃんが寝てる間に家事とか食事とか出来てたほうが恵まれてたんだと気持ちを切り替えて、今の状況に合わせて臨機応変にやってます。旦那が協力的で仕事が終わった後も助けてくれるの本っ当に感謝ですはぁぁでも早く楽になりたい息子はますます人間らしくなってきて、本当に可愛いですずっと一緒に居て面倒見るのは大変だけれど、もう息子の居ない生活は考えられないなぁでもやっぱり平常時より精神的にキテルらしく、なんか今、癒しを香りに求めているんですよ(^O^)/ 私という人物を知ってる人は意外さに驚くかもなのですがアロマテラピーの沼に入りかけてます ←普段そういうの好む人間じゃないんですけどね。せっせと精油を買い揃えてたら旦那が香り散布用の専用スチーマーを買ってくれました昔姉が疲れてた時期にLUSHの石鹸にハマってたの理解しました。人は香りに癒しを求めてるんだよぉおぉぉ                      最近の事骨盤矯正クラス運動とかすっごい嫌いなのでやりたくなかったのですが産後の必要に迫られて助産婦さんがやっている骨盤矯正クラスを受講することに。週一回、全部で10回のプログラムです。運動するって言ってもストレッチみたいのに毛が生えたようなやつでしょ?とかなめてたらがっつり体動かす系でした翌日は筋肉痛で息子の抱っこが辛いでもまぁ将来骨盤の緩みを放っておいて健康に害が出るのは勘弁なので頑張ります(^O^)息子成長著しいです。だっこも好むようになって、良く笑い良く飲み良く出してます💩オクトーバーフェストの衣裳風を着る息子。お肉がついてむっちむちになってきましたJOJOの英才教育を受ける息子なんか旦那と一緒に5部をアニメで見たらまんまとJOJOにハマってくれまして、1.2部ときて今3部を時間がある時に見ています。まさかドイツ人旦那とシュトロハイムを見る日が来るとは・・・玩具や歌などにも興味を示すように。日本語でこれ何て言うんでしたっけ?ベッドの上でぐるぐるまわるやつ。これ喜んで見てくれるので、トイレに行くときやどうしても少し休憩したいときに見せてます寝返り練習をさせるつもりで置いてるのですが、いつも一生懸命擦りハイをしようと足腕を動かしては上手くいかず癇癪を起してます。かわゆ!体も大きくなって、抱っこが重くなってきました本当、大変だけど毎日の成長や変化が楽しみです。早めの結婚記念日お祝い北ドイツの親戚訪問に向けて、息子の長距離車移動&ホテルに耐えられるかの実験ついでに結婚記念日も祝おうとフランクフルトに一泊してきました結婚5年の節目なので、贅沢をしようと五つ星ホテルの良い部屋を取りました素敵なお部屋で、休む間もなく私は息子を旦那に任せて日本の美容院へ(*'▽')もう髪が荒れまくりでどうにかしたかったのでこの日を本当に楽しみにしてました。3か月になってない息子を置いての美容院は現実的じゃないかな・・・と思ってたので叶えてくれた旦那に感謝です。思ったより早く終わったので、美容院後は少し街をウロウロ。何故だかフランクフルトの一角にベルリンの壁があったので記念撮影。この日のフランクフルトはすごく寒かった…けど出発でバタバタしてた私はコートを忘れてしまったので旦那の上着を借りました。で、私は旦那にホテルのアロママッサージを記念日のプレゼントとして予約していたので旦那が夜にマッサージに行ってる間息子を寝かしつけ。違う環境に居て疲れたからか、息子はこの日ぐっすり寝てくれて私も旦那も久しぶりに夜ゆっくり過ごすことが出来ました良いレストランに外食は難しいので、ホテルのルームサービスで食事。ノンアルコールカクテル美味しかったその他息子を検診に連れてったり予防注射したり、お義母さんが来たり友人夫婦が遊びに来てくれたり色々はあったのですが、写真がどうしても息子ばっかになって載せるものがない・・・!ので写真を撮ったものだけいくつか。お気に入りのタピオカミルクティーのお店!今まで1件しかお店が無いと思ってたら、もう一件見つけましてそこがジャスミンティーの強い理想の味なんです都市部にお買い物に行くたび買って飲んでます美味しかったチョコケーキ。コーヒークリームが挟んであります。出来たばっかりのオランダのお店。色んな雑貨が揃ってて面白い!!買ったクッキーも美味しかったし、赤ちゃん用の服も可愛かった都市部のお店は結構入れ替わりが激しいですが、ここは潰れないでほしい・・・可愛い今年のアドベントカレンダー!ロクシタンのやつにしました。もうロクシタンのカレンダーはいいやって思ってたのですが、なんと今回・・・従来の2種類のアドベントカレンダーに加えてオンライン上で好きな中身を選んで入れられるアドベントカレンダーをやっているのです前衛的値段は75ユーロだけど、好きな物だけ選ぶので無駄がなくて嬉しい日本ではやってないそうですが、ヨーロッパ在住の皆さんにおすすめですではでは、また時間がある時に書きに来ます                      

  • 02Sep
    • スペイン・コルドバ&セビリア旅行④の画像

      スペイン・コルドバ&セビリア旅行④

                           ​ 4月の旅行を9月に書く・・・今更感満載過ぎてアレですが・・・大雑把に書きま~す!!コルドバ一日観光こちらもセビリアから日帰りで行ける距離だったので行ってきましたイスラム文化が色濃く残っている歴史的な街です。あと花の小町と呼ばれる通りが有名だそう。多分ここの通りのことだと思います!色んな人がここで写真を撮っていました。すごい!壁に植木鉢ごと取り付けてるしかし暑い日だった・・・暑いと言っても、28℃とかそれくらいの日。夏のここら辺は38℃とか余裕でいくらしいイスラムの影響を受けている中世のお城アルカサル。お城の中は見れるところがそんなに多くなかった印象。それよりも巨大なお庭が有名なのかな?? すごく綺麗でした。大きなお庭の一部。このほかにもレモンとオレンジの木で生い茂ってるお庭とかありました。・・・そして残念ながらコルドバの写真はここで終わり。何故ならこの後妊婦の私は連日の疲れからか、暑さからかは分かりませんが体調を崩してしまい能面のようにただひたすら過ごしておりました日陰だと行動できたから少し熱中症になりかけだったのかも??今となっては良く分かりませんがセビリアコルドバ翌日。この日は朝食をとった後、本来なら皆でまたセビリアのアルカサルを見学する予定だったのですが 前日からの疲れが取れず私はホテルでゆっくり休ませてもらうことに冷房も入ってて最高夕方からまた皆と合流をして夕ご飯を食べに行きましたタパスのお店でミニハンバーガーこのケーキすごく美味しかった!セビリアで食べたデザートはどれも本当に美味しかったです。で、プロセシオンという宗教行事は私たちの帰国日当日からなはずだったのですが、夕ご飯中になんとその一部に遭遇!!有名な宗教行事の一端に触れることが出来ましたなんとも某カルトを連想させる見た目ですが・・・この服の色は教会の守護神によって分けられてるそう。厳かな雰囲気でした。長く、ゆっくり進む・・・何て言えばいいの?行進??パレード??そして聖人の神輿。 教会のプロセシオンの博物館でミニチュアは見たのですが、実際に動いてるところを見れて感動。 こうして宗教行事の当日までに色んな教会からこれらの神輿が行列と共に大きな教会へと集まります。後で旦那がセビリア出身の同僚に聞いて分かったことですが、私たちが見た神輿は多分まだオフィシャルでない?教会のものじゃないかとのこと。だから公式の開始日前日に行ったのかも・・・だそうです。でも見ることが出来て本当にラッキーでした。食後は夜の散歩。ライトアップされてて綺麗です。プロセシオンに向けてのデコやお菓子も色んなところで目にしました。ここのお菓子のお店、試食も美味しかったし珍しいので友人へのお土産にしましたクッキーケーキ。可愛い!フラメンコスペインに来たのだから!!ということで、フラメンコも見てきました。撮影は基本禁止で、最後に良いよ!と言われた時だけ撮れるようになってました。ギターを弾く人と、歌う人と、踊る男女。きっとスペイン語が分かれば歌の歌詞も聞き取れてもっと良かったのかなと思いますが、歌い方が凄く情熱的で言葉を理解しなくとも楽しめました。フラメンコは、すごい!けど機微が分かりません何をすれば技術的に芸術的に良しなのか・・・?表情が情熱的で切ないように見えて、でも違う表現をするならばしょっぱい表情とも言えてしまうような??・・・素人にそこは難しいですが、迫力には圧倒されましたその他旦那が食べたバーガー。しかしまぁまぁだったらしいパスタは美味しかったです!帰国日当日の朝ごはん。はちみつ美味しかった朝食からの朝散歩。これでセビリア旅行の記事はおしまいです食事も美味しかったし、また行きたい                     ​ 

  • 23Aug
    • 主に食べ物写真だけどもの画像

      主に食べ物写真だけども

                            こんにちは今日は息子が午前からギャン泣き&ゲロ吐きで全然寝なくって、仕方なしに部屋着+ボサボサ頭のまま抱っこひもで抱っこをして近所をぐるぐる散歩してきましたその後もミルクをあげてウトウトするものの、ベッドに移すとすぐに目を覚まして泣くので家でも抱っこ紐で抱っこしつつ洗濯物とサンドイッチ作り・・・。うーん、もう5㎏近い息子を抱えて家事をするのは腰にきつい今はようやくベッドで寝てくれて、束の間の自由を楽しんでいます・・・とか書いてたら起きたので授乳クッションごと膝の上に乗せてミルクをあげつつブログ書きます短い自由時間だった・・・抱っこ紐はこのエルゴベビーの新生児から使えるADAPTっていうのを使ってます降ろすと泣いちゃうんですが、これ付けて動いてる間は目を閉じてくれるので有難い。                      出産前&出産後の出来事母が日本から来る→私の出産後のお世話をしに母が日本から一か月ドイツに来てくれていました出産予定日の10日前に来たので、少しだけですが観光や外食も一緒にできましたギリシャ料理を食べに行ったりちょっと観光したり韓国料理おいしいドイツ料理の店。前菜メインはブイヤベース(ドイツレストランなのにフランス料理!)にしたのですが、以前と味が変わってて不満!!今回の絶対白ワイン入れすぎ!お城も見て、ベトナム料理。クルド人経営のレストラン。鶏肉のケバブ。いつか郷土料理も試してみよう・・・あとよく行く小さい動物公園にも連れてきました。出産後は本当に母が居てくれてよかったです生活の助けだけではなく、こんなに母と色々喋るっていうのは今まで無いんじゃないかってくらい毎日一緒にいて話したので精神面でも助けになりました日本の家族は私の子供と会う機会が滅多にないですから、親戚の中で母に一番初めに赤ちゃんを見せる権利をあげられたのは嬉しい息子次第ですが、早めにまた日本に里帰り出来たら良いなぁ母帰国前に旦那が気を使ってくれて母と2人で夜ご飯を食べに行けました多国籍料理ばっかり食べに行ってましたがようやくちゃんとしたドイツ料理!!おいしかったです出産後、義家族も来る義母と義姉は日帰りで、義父と奥さんは5日ホテル滞在赤ちゃんを見に来たい&私の母へ挨拶も兼ねてるのはわかるし、その為母の滞在中は私の負担にならないように義母義姉は日帰りで来たのに、義父5日滞在。義父が事前にホテルに泊まって少し顔出すって話は聞いてて許可もしてたんですよでも2泊程度の話かと思ってたんです。だってこっちは母滞在中だし早く赤ちゃんが見たいのはわかるけど、こっちは数年単位で子供が見られない母の為に滞在中は時間を使いたかったのに、なんという空気の読めなさそっちは最初だけ我慢してくれればその後いつでも子供に会いに来れるのに~たまのこういう無神経な行動や発言本当イラっとします(*^-^*)普段本当に良くしてくれているのであんまり文句は言えないですけどねでも皆息子の誕生を心から喜んでくれてるのは本当に嬉しいできればクリスマス前に北ドイツ行脚で息子を見せられれば良いのですが、まず息子が長距離移動に耐えられるか試してみないとなぁ。助産婦さんが通ってくれてるドイツの助産婦さんシステム。日本ではお医者さんが教えてくれることは助産婦さんが教えてくれます。出産前は数度の面接と、出産準備クラス・ヨガ教室など様々な講座を開いてくれて、出産後の産褥期の間は自宅に通ってきてくれます。今は携帯一つで簡単に情報が検索できるようになったけれど、それでも直接疑問に思ったことを助産婦さんに聞いてアドバイスをもらえるのは有難いあと私や赤ちゃんの状態を直接チェックしてくれて安心多分あと2~3回の訪問で終わりになりますが、それ以降疑問に思ったことがあるときもメールや電話で対応してくれます散歩!!産まれて割とすぐ散歩推奨!!とのことで、出産8日目に初散歩。からの数度散歩&お買い物に息子と共に行っています。日本だとちょっとあり得ないですよねでも赤ちゃんに良い、というよりか母親の精神に良いんじゃないかと思います。家にこもって慣れない新生児のお世話じゃ鬱々になっちゃう!でも長距離はやっぱり体がきつくて歩けないので、ほんの15分とかその程度の散歩です。あと買い物もいつも旦那と息子の3人で行ってます車や買い物ワゴンの振動で結構大人しく寝てくれるので思ったより普通にお買い物ができて嬉しい息子の成長産まれて数日の写真。まだふにゃふにゃな印象。抱き方の腕にも余裕があります。ここから1か月経つ頃には順調に体重も身長も増えて・・・腕でしっかり支えないと!って感じの大きさになりました一か月の乳幼児に見えない!って言われます身長も生まれた時より5~6cm伸びました。足が長い!産まれて4日目で仰向けから足の力で自力で横を向いた息子。足の力が強いんですこりゃ胎動激しかったのも納得笑今も日々顔に肉がついてムチムチしてきていますこの調子であっという間に大きくなっていくんだろうなぁ。。。その他旦那作の牛肉スープ。 他にも色々作ってくれたんですが、写真撮ったのはこれのみでした。私のドイツのホストマザーから送られてきた手作りの服&プレゼント。おむつや帽子は大きいのでまだまだ着せられないですが楽しみ!義父のご近所さんからも出産祝いをいただきました(何故そして接点の殆どない義母の友人からも(何故何故と言えば更に一度しか会ったことのない義父の奥さんの友人、そして日本の10年以上連絡をしてない友人からも母経由で頂きました。繋がりの薄い方たちからも祝福してもらえる・・・それほど出産ってめでたい事なんだなぁと改めて思いました(嫌味じゃなくてね?感心です写真に撮ったのはこれだけですが、日本からもドイツからもいろんな方から出産祝いやカードを頂いて、息子の誕生を祝福してくれる人が多くいること本当に嬉しく思いました。よーし、息子を立派なママっ子に育て上げるぞ~                      

  • 12Aug
    • 出産のおもひでの画像

      出産のおもひで

                            母が日本へ帰ってしまい、私と旦那と息子の3人生活。寝てくれないときのぐずりが大変で睡眠不足の日も多々ありますが、なんとか慣れるものですねぇ・・・最近だとおむつ替え時にうんこ大噴射事件が一番悲惨で笑えました(^O^)(被害は主に旦那・壁・床・そしてラックに掛けてた私の布団!笑)しかし我が子は可愛い自分の子を愛しいと思わないわけがないとは思っていたけど、それでも『自分の子供』に対する親の感情って想像以上なんだなと実感しましたはぁ可愛いいいぃい!!旦那と毎日可愛い連呼してメロメロしていますそろそろ出産して一か月。大分体も回復してきました。そんな私の出産体験を今日は綴ろうと思います                      私の出産体験出産までの流れ→予定日当日まで陣痛は起こらず。妊娠糖尿病の為、出産予定日には誘発剤で出産の予約を入れていたので朝の9時に病院へ。             CTGで陣痛なり子宮収縮なり確認した後、陣痛促進剤を一錠飲む。3時間後にまた来るように言われ終了。             入院する部屋を案内され、そこでお昼ご飯。(旦那にはお昼が出ないため病院のカフェテリアで昼食の別行動)お昼ご飯。思ったよりマシな物が出てきて安心 ←でも見てくださいよ・・・お盆右上のパンの下にある黒い物体・・・ おぼんに直接でん!って乗れられたブラウニーなんですよ笑扱いはぞんざいだけど味は美味しかったです!13:30頃、2度目のCTG。医者が思うような成果が表れなかったらしく、2錠目の誘発剤を飲まされる。17:30にまたチェックすると言われ病室へ返される。(この誘発剤が効きすぎた・・・)誘発剤を飲んで病室に帰らされて15分とかしないうちにおしるしお腹も結構痛くて、旦那と一緒に医者の所に行ったら『この程度の出血じゃまだ大丈夫!』と部屋に戻される・・・この時14時30分くらい。でも部屋に戻って待とうにも、痛み自体はまだ我慢できるのに痛みの来る間隔が早くて辛く・・・。陣痛アプリで計ったらすでに3分間隔。普通30分間隔から徐々に来ると聞いてた私は『こんなに早く来るわけない・・・これ陣痛じゃないのかな・・・?』とグズグズ半泣き。結局旦那に『泣くほど痛いなら陣痛かどうかはどうでもいいからまた医者の所行くよ!』と言われ結局15時には医者の元へ。医者が来るまで待合室で待たされ、その間もどんどん陣痛が強くなる。毎回ハナで深く息を吸って口で吐き出すという呼吸法で乗り切っていました。もうこの頃にはこの痛みが陣痛なことを確信(;'∀')で、またCTG。そして子宮口確認、すでに4~5cmさっさと無痛分娩の麻酔を打ってほしいのに、麻酔医がすぐに来なくてその間陣痛に苦しむ。待ってる間に痛みの段階があからさまに上がってたので、多分麻酔打ってもらった頃は7㎝位開いてたと思う・・・18:00過ぎに麻酔をしてもらって、束の間の休息。(この時『これでもう痛いのは終わった・・・』とか思ってた。けどここから地獄だった)麻酔の効きが悪いのか、誘発剤ですごい速度でお産が進んでるせいなのか分からないけれど最後の赤ちゃんがずんずん降りてくるイキみたい波がすごく痛くてつらい!(日本の無痛を経験した友人たちの話だと麻酔打つまでの陣痛がつらくて、イキみ時はつらくなかったって聞いてたのに・・・スルッて出たって聞いてたのに・・・・!!)しかも私イキむのあんまり上手じゃなかったのか何度イキんでも上手くいかなくって、痛くて辛くてお産の波の合間に日本語で『できない~(´;ω;`)出ない~(´;ω;`)』とかネガティブな言葉を何度も弱弱しく喋ってたんですが、日本語なのに私が弱音を吐いてるとわかってる医師が『そんなことない!できる!!(Doch!! Du kannst das! )』とかその都度言ってくれて旦那以外の日独会話が成立しててちょっと面白かったですで、私のお産には2人の医師と訓練生があたってくれてたんですが、私の最後のイキみの下手さに最後は更に助産婦2人と一人の医師が駆けつけてくれて、その人たちに手足を押さえつけられ、お腹を押されの出産になりました・・・約5時間半程の早めの出産となりました。本当なんか陣痛始まってからはジェットコースターのようでした結果出産を終えた直後の感想は『二度目はない』でした妊娠中は『いつか二人目も欲しい』とか考えてたんですが、またあのイキみを経験するとなると・・・1か月経って痛みを忘れつつある今でもあの時の感情と記憶は鮮烈なので今のところ今後の出産の意思は無いです(´;ω;`)こわわわわわ会陰切開もされず、イキむのに手こずったのもあって・・・かなり裂けまして出産後20分以上かけて縫われたんですが、私の損傷データを見た助産婦さんも『大分裂けたね・・・』と引いてました赤ちゃんは産むまで小さめと言われてて、最終的な医者の見立ても3000g少しくらいかな?なんて言われてたのに、結果は約3400gの52㎝。普通に平均児結局体重は出産までに+8kg。でも出産後1週間くらいでなんか出産前の体重に戻ってました 体重は戻ったけどお腹周りの脂肪はやっぱり多いです。子宮も縮小の痛み(後陣痛)っぽいのは殆どなく、出産2日後にチェックしてくれた先生に『もう大分下に下がってる!』と言われたので体内の回復は順調だったっぽい。後陣痛に関しては、それ以上に股がやばかったのであんまり感じなかっただけの可能性も・・・入院は3泊4日分。産んだ当日から赤ちゃんの世話は自分でやるのでオムツの変え方も知らない私は焦りました(笑)ナースコールで何度も助けてもらいましたが、ナースによって言うことが変わるのでその都度違うナースに赤ちゃんの扱いを注意されたり←病院食の期待はしてなかったのですが、朝晩はシンプルでも昼食は結構数あるメニューから好きなものを選べたので良かったですこんな感じの出産体験でした。一か月たった今でも実は裂傷に関しては完璧な回復はしてないんですけど・・・悪露もまだ抜けてないですし、それに裂傷による弊害もいくつか。もう少し様子を見て、あとは骨盤矯正とかして回復を見込むしか無いかな・・・。出産って本当体ガタガタになりますねでも産んでよかった!我が子本当に可愛いです                      

  • 21Jul
    • 産まれました(*'▽')の画像

      産まれました(*'▽')

                            ようやく少し落ち着いたのでご報告だけ促進剤の使用により予定日に無事出産をしました促進剤が効きすぎていきなり陣痛MAXになったり無痛分娩があんまり効いてなかったり最終的には5人がかりでお産を手伝ってもらったり体がガタガタになりましたが、陣痛が始まってから5時間ほどというわりかし早いペースでのお産になりました。また時間があるときにお産については書きたいと思います。ともかく今は体の回復に努めつつ&母や旦那、助産婦さんの力を借りつつ可愛い我が子のお世話の日々ですではまた近いうちに                      

  • 29Jun
    • いついつ出やる~♪の画像

      いついつ出やる~♪

                             こんにちは現在妊娠37週6日目。予定日まであと2週間・・・つまりいつ産気づいてもおかしくない状況です未知の経験に怖々過ごしたり、いやもう出してしまいたい…!!とポジティブに思ったり中々メンタルも不安定。35週あたりでもう子供の頭が下がって産道少し短くなってる!と言われ『これは予定より早く生まれるかも??』と思ってたのですが、それから2回検診を受けた現在も産道の長さは変わらず。でも赤ちゃんの頭だけがいつでも発射OKレベルで下がってるらしい。なんだかいつ起爆するか分からない爆弾を抱えながら日々過ごしてる感すごいです笑一応軽度すぎてアレなのですが、妊娠糖尿病なので予定日までに生まれなければ予定日当日に病院に行って促進剤を打つ予定。当初帝王切開でとの話だったのですが、子供が巨大でないので、チェックしてくれた先生が帝王切開でなくてもOKとのこと。無痛分娩希望ですもういつ陣痛が来てくれても良いと思ってはいるのですが、来週母が日本からやってきてくれるので迎えに行かなければならないそのタイミングだけはご勘弁願いたいところです願わくば、母が来てから3日~4日後とか良いんじゃないだろうかぶーちゃん                       最近?の出来事お義父さんが遊びに来たお義父さんが4泊ほど家に来てくれました一緒に赤ちゃん用品買いだしたり、家具を組み立ててくれたり。すごく助かりました新しく組み立てたサイドボード(左)と赤ちゃんのおむつ台兼収納スペース(右)おむつ台は上がパカーって開くようになってて、そこに専用クッションをひいて使います。おむつ台として使わなくなれば普通の家具として活躍できるので便利。あと写真には無いですが赤ちゃんベッドも!そして今回ベビーカー、自分たちで買う予定だったのですがお義父さんがすごい良いのを買ってくれて…申し訳ないけど本当に有難いですお義父さんと食べに行ったベトナム料理屋さん。今回は焼うどん頼みましたあとドイツ料理の食べ放題へも1度行きました。お義母さんと義姉さんも来るお義父さん訪問の翌週末に次はお義母さんと義姉さんの訪問。お義母さんが私に買ってきてくれた可愛い牛のチョコあと授乳クッションも貰いました。嬉しい4人で韓国料理を食べに行きました。盛り合わせセット。で、私はイカと豚肉の辛い炒め物。美味しかった!授乳始まったらニンニクも辛いのも控えたほうが良いと聞いたので今のうちに食べねば・・・暑い日だったので夕方には散歩がてらアイスを・・・で、違う日には4人でSchwetzingenのお城のお庭(めっちゃ広い)を訪問&散策。ピンクのモスク。正しくはモスク風なのだけれど、他になかったので実際にモスクとして使われた時期があるそう。面白いですね。ユダヤ人の為のDenkmal。忘れないための碑・・・?とでも言えばよいのかな?そしてこの日もアイスを買う・・・赤ちゃん関係針治療日本では全然妊婦さんの間で普及してませんが、ドイツでは出産前の針治療が推奨されていて、結構ポピュラーです。で、私たちの住んでいる家の大家さんは自然療法士さんなのですが、針治療も扱っていて私の妊娠を報告してから週に2度程ご好意で針治療をしてくれています。針治療って一度で20ユーロはするのに、それを無料で何度もって・・・正直ドイツに来て旦那の親類以外にここまで親切かつ無償の行為をしていただいたことが無いので嬉しい反面戸惑いも大きいです・・・妊娠糖尿病だって言ったらホメオパシーのお薬もくれたんですけど・・どうやって恩に報いればよいのか・・・。ともかく無事子供が産まれたら菓子折りを持って挨拶に伺わねば。。。ちなみに針治療をすることで、お産の平均時間が2時間ほど短くなるといわれています。ラズベリーリーフティを飲む子宮の収縮を助けてくれ、且つ安産に良いとされているハーブティー。35週過ぎたあたりからちょいちょい飲んでます。なんか飲み過ぎるのも駄目らしく、一日1杯まで。 味は中国茶のようで飲みやすくて好きですでも今週に入ってから毎日30℃越えの日々で今はストップ中。もう少し涼しくなったらまた飲もうと思います。弾丸デュッセルドルフ旅行旅行と言っていいのか・・・出産前に最後に日本食を堪能するために1泊2日で弾丸日帰りデュッセルドルフしてきました観光などは一切せず、ただ本当に食べただけ!ホテル。昼に着くはずだったのですが、なんと高速道路走行中に急にスピードが出なくなるトラブルに見舞われてADACを呼ぶことに。(ドイツ自動車連盟。車の非常時のレスキューもしてくれるとこ) 運よく路上ではなくサービスエリアが近くにあって助かりました。で、多分一度200㎞/h近くのスピードを出したことでフロントの中にある何かに穴が開いたようで・・・無事穴を塞いでもらって出発。旦那とうちの車は170km/h位を限度にしようと約束しました・・・。 なのでお昼ご飯に日本食はあきらめて、適当にバーガーキングでお腹を満たしてから無事デュッセルドルフに到着。ホテルの近くに有名なハイネマンという製菓屋さんがあったのでうろうろ。包装も美しいです!ここのバウムクーヘンがすごい美味しい! ので買って帰るつもりだったのですが切り崩しのやつを買って食べ歩いたら満足しちゃって翌日結局買いに行かなかったって言う・・・夜ご飯は焼肉屋さんへ行きましたちゃんとした焼肉屋さんで感動。それっぽいのはいくつかありますが、ここまで日本のような焼肉屋さんはドイツで初めてだったので本当に来てよかったです!さすがデュッセルドルフ!!ビビンバも大満足の美味しさ。気になるお値段ですが、確かにお高めだけれども上カルビ×2 上ハラミ×2 ネギタン ミノ ビビンバ ドリンク×3 頼んでお腹いっぱいになって120ユーロくらいだったから、ドイツで美味しい焼肉食べれることを考えれば全然アリですねデュッセルドルフって日本食だけじゃなくって韓国料理も中華料理もその他アジアも美味しそうなのいっぱいあって本当羨ましい!ちょっと歩くだけでラーメン屋さん4件居酒屋いっぱい&そばとかカツとか専門的な飲食店もあって・・・日本の本屋まであるのデュッセルドルフに住みたい食後にホテルの近くで見つけたタピオカミルクティーのお店でタピタピ。美味しい翌日の朝ごはん・・・からの日本のパン屋さん訪問&お買い物。カレーパンとアンパンとメロンパン!!あとカツサンドも買いました それから日本食料品店巡り。もう本当デュッセルドルフは素晴らしいで、お昼はラーメン!!!フランクフルトで食べるラーメンも美味しいですが、やっぱりデュッセルドルフの『なにわ』は一番美味しいと思います。これくらい濃い味噌味を求めてたんですよニンニクトッピングで最高でした。それからまたタピオカジュースをタピタピ。ここのお店、中国か台湾の方のお店なんですけどこのタピオカミルクティーの名前が可愛かった悪魔的蜜蜜!!!あくまてきみつみつ!!!本当の発音はわからないけど言いたいことは伝わって可愛いでも読めないので、注文の際は横のG4という数字を言いました。そして食べるもんも食べて大満足で帰宅。私のために弾丸旅行を計画してくれた旦那に大感謝ですその他妊娠後期はイチゴとトマトにハマっていました。これはスーパーではなく外で見かけたイチゴスタンドで買ったイチゴ。ひたすら甘くて美味しいやつでした微笑んでるのがじわじわくるアルパカさん。 なんでアルパカさんってこんな愛嬌あるんですかね。あんまり近づくと唾かけられそうなので寄れないけれどもヤギ子連れのカモ。・・・アヒル??いやカモ・・・?事前登録してた赤ちゃんクラブ的なところから届いた出産前のプレゼント。この他にもドラッグストアの赤ちゃんクラブにも登録してて無料のプレゼントをせっせと貰ってました。あとギリシャに帰ってしまった友人ナターシャからも赤ちゃん用のプレゼントが仕事が本当に忙しくて時間が取れない中送ってくれて感謝感謝です。結構長くなりましたが、これ出産前の最後のブログじゃないかな??まだスペインもあるから気力があれば書いてしまいたいんですが、書くのエネルギーいるので未定です。ではでは!!!                       

  • 15Jun
    • スペイン・グラナダ旅行③の画像

      スペイン・グラナダ旅行③

                            調子悪い日多すぎて長時間パソコン前に座ってられない妊娠10か月目。今日は比較的やる気と元気があるので書きに来ましたスペイン・グラナダ旅行③レンタカーを借りて、一日グラナダ旅行に行ってきました。旦那とお義父さんがレンタカーを取りに行っている間に発見したにゃんこ。上手に木登りしてました! 違う日にまた居るかなー?って見たらここで昼寝をしていたのでこの猫ちゃんのお気に入りの場所なのかもで、レンタカー到着後、5人でグラナダに出発!平日だったせいもあるかと思いますが、ドイツの高速道路よりも人も少なく分かりやすかったですセビリアから2時間くらいだったかな?もううろ覚え。高速道路の写真。始終こんな感じの車の少なさ。安心アルハンブラ宮殿グラナダ観光といえばアルハンブラ宮殿チケットを途中3回くらい見せなきゃいけないのが大変面倒なうえ、4人の連れのドイツ人はスルーされたのに私だけはチケット以外にパスポートも出せ!って言われましたよ私がメイドインアジアだからかい?あのおっさんめ!(^O^)音声ガイドに日本語があったのでせっかくだから借りました。敷地内がとにかく広い。歩くの本当疲れますなめし革工場跡地。音声ガイドがなきゃここで皮をなめしてたなんて想像がつかなかったであろう。借りてて良かった音声ガイド。あと丁度お昼時でお腹が減ってたのでまずは敷地内にあるレストランでご飯を食べました。ギリシャのオリーブも最高だったけど、スペインのオリーブも本当に美味しい。特ににんにく入ってるオリーブが最高でしたメインはイベリコ豚のハンバーガーこのバーガーが本当に美味しくって、旦那が悔しがってたのでいっぱい分けてあげました笑 デザートにピオノノ。一人で食べたんでなく、このピオノノを義姉さんと二人でシェアして食べました。それから引き続き宮殿敷地内見学。メインの宮殿は事前予約した時間でないと入れないので適度に時間をつぶします。カルロス5世宮殿。中に入ったらこんな感じ。なんだかコロッセオのようです。うーん、異国に来たって感じ。色合いとかやっぱりドイツと違って新鮮です。で、アルハンブラ宮殿内へ。現代の音声ガイドってハイテクで素晴らしい。日本語も不自然なところがなくて聞きやすかったですメスアールの中庭。漆喰細工が素晴らしい。拡大するとこんな感じ。いつかイスラム圏にも旅行に行ってみたいなぁアルハンブラ宮殿といえばなんかこの場所が有名・コマレス宮。そういえばセビリアで全然日本人の方に会わなかったんですが、さすがのアルハンブラ宮殿、日本人旅行者の方2組見つけましたなんだか嬉しいアルハンブラ宮殿といえばここが有名その②・ライオンの中庭。日本でも見たことある人いるでしょう・・・ディズニーシーのアラビアンコースト内の噴水のモデルがここです。あと面白いなぁと思ったのがこちらの天井画。基本偶像崇拝禁止なイスラム教の宮殿内にある珍しいもの。イスラム教徒とキリスト教徒がキリスト教女性に求婚をしている場面だそう。写真が膨大なのでここら辺でアルハンブラ宮殿はおしまいにします広くて見ごたえたっぷり&敷地内が植物園のようになっていて本当にきれいでした市内散策アルハンブラ宮殿が少しお山のほうにあるので、そこを下って中心地へ。有名な教会へ足を運ぶはずが、なんだか迷いに迷って気づいたら全然関係ない場所に出てました途中で絶対に間違ってると気づいてたのですが、お義父さんと奥さんが黙々進んでいくので私たちも黙々進み・・・気づけば景色の素晴らしい場所へ。この写真の中央に見える教会・・・ここに行く予定だったんですが笑でもここら辺の道歩けて良かったですよ。雰囲気が良かったし、良いレストランも見つけました。黒にゃんこ発見。そしてクリーム色のにゃんこ!懐っこくて可愛かったのですが、妊婦な私は4人に『触るなよ!!(トキソプラズマ的な意味で)』と言われ泣く泣く撫でるのを諦めることにまた中心部の現代的な建物群とは違った雰囲気の住居群。この時まだ明るいですが既に19時過ぎ。なので夜ご飯を食べてから帰ることに。住宅街を抜けたら出てくるレストラン群。その中でもニコニコ話しかけてきてくれるおばちゃんのいるレストランでご飯を食べることにしました。私は旦那と一緒にパエリア!!パエリアって美味しい皆で撮ってもらった写真。この写真みんな本当に楽しそうでお気に入りです誕生日席になってるのが私スペインにもベトナムコーヒーみたいなコンデンスミルクを入れるコーヒーがあるんですね!ベトナムコーヒー大好きなのでこちらも頼んでみました。美味しい!カフェボンボンって名前だった気がします。歩き回って疲れたけれど、最初から最後まで楽しかった1日旅行でした帰りも旦那とお義父さんの交互運転。ありがとうありがとう                      

  • 24May
    • 良く分からない糖質管理の画像

      良く分からない糖質管理

                            ふーー!!毎日お腹がぴゃんぴゃんです現在32週の9か月目。予定日まで2か月切っています。最近は何をするにもすぐお腹が張るか呼吸が苦しくなるので家事をちょっとやってはベッドでトドのように転がり、ご飯を食べてはトドのように転がり、少し動いてはトドのように転がる毎日。そんなトドのお腹を容赦なくモゴモゴ蹴る我が子・・・。ネットでは7か月が胎動が一番活発で、それ以降収まるって聞いていたのですが9か月の今が一番激しいような・・・まぁ、そんな胎動を感じられるのもあとわずか。今は忙しくなる前の最後ののんびりした日々を大切に過ごしていこうと思います。トドだけどもそういやね、日本でぬか買ってドイツでぬか漬け生活してるんですけどいまいち美味しいぬか床に育たないんですよね・・・ネットで調べて、しょうがみじん切りにしたりシイタケいれたりカツオ節入れたり色々試してるんですけど何時までたっても乳酸ぽくないというか、理想の酸っぱさにもならないあと何故か人参漬けるとゴムみたいになるんですけど・・・!ぐにぐにぐに~!って!ドイツの人参のせい??ぬか床のせい??ご自宅でぬか漬けしている方いらっしゃいましたらアドバイスいただければ嬉しいです(´;ω;`)                      最近の出来事助産婦さんの集中クラスに参加旦那と二人で金土日の三日間、出産準備クラスに参加してきました!私は保険が効くのでタダですが、旦那の参加費は200ユーロ超え。高!初めて会う参加者たちと3日間コミュニケーションを取りつつ参加型の講義はストレスやばかったですが、なんとか終わらせることが出来ました勉強にもなったし、同じ状況の人たちと話せたのもプラスになったと思いますでも変に知識を蓄えたせいで出産に現実味が出てきてしまって前よりちょっと怖いんですけどーーー案ずるより産むがやすしあんずるよりうむがやすし(呪文)妊娠糖尿病の食事管理…→糖尿病の専門病院に2週間に1度の頻度で通っております。で、1日に2回程度朝昼晩時間帯は変えて食事前と食事後1時間の採血で血糖値を図っているんですが・・・先生に甘いのもジュースも厳禁!と言われて甘いものを控えてまず一週間。まったく血糖値はダメなラインを超えないでむしろかなり余裕があるレベル。お昼にカレー二杯とか食べても基準値を超えないので『これは・・・かなり余裕だな』と意気揚々と糖尿科の先生に血糖値表を提出したら、なんか怒られました(^O^)しかも、怒られた内容が『血糖値が低いから』=『血糖値上げたくなくてor太りたくないから無理にダイエットしてるんじゃ』 みたいな勝手な想像で・・・最初執拗に『お腹いっぱい食べてるの?』『間食もちゃんとしてる?』『お腹すいてないの?』みたいな質問をされまくって、意図が分からず『(普段朝ごはんとかあんま食べないのに)毎回しっかり食べてたし、間食もしたけど先生が間食したら2時間半採血を避けろっていうから時間は調整してましたよ!』みたいな事を答えてたんですが、なんか信用されてないなっていうのが態度で分かって。最終的に私が食べて無い体で『あなたはもっと食べなきゃダメなのよ!赤ちゃんも小さいし、太らなきゃダメなの!』って噛みしめるように言われてしまった・・・。←もうこの言い方がなんとも嫌な感じで・・・こっちだって体重が妊婦にしては全然増えて無かったの気にしてて毎食きちんと食べてたし、妊娠糖尿病のために甘いもの控えるかわりにカロリー高いもの摂取を意識して過ごしてたのにこの仕打ち・・・しかも赤ちゃん小さいって言われたけど、前日の婦人科の検診では大きさ全く問題ないって言われたばっかなのに・・・なんぞこれ…でね、先生が私の摂取していい血糖値の基準をさらに引き上げたのも謎。(今まで食前の血糖値が95まで、食後140までって書いてあるところを、私は115まで&160までOKって数値を上げられました。)ちょっと意味が分からないです血糖値が少ない分には構わないんじゃないの??糖尿病なんだから(-_-;)で、今までも結構頑張って食べてたのに更に食べろ血糖値を上げろと言われて『え?今本当にしっかり食べてるんだけど、どうすればいいですか?それこそ甘いもん食べればいい?』と聞いたら『毎日いっぱいは困るけど甘いもん食べていいよ!』と言われてなんか拍子抜け。前回厳禁って言ってたじゃーん!で、今甘いものも普通に摂取しつつご飯&間食をしてるんですけど、血糖値は初期の設定を全然超えません。また怒られるのが嫌で仕舞いにはバナナとかで血糖値を稼ぐ始末。←で、最近2回目の私の血糖値の数値提出があって本当医者に行くの気が重かったんですけどなんか2回目は怒られなかった前回と打って変わった態度で本当謎なんですが、血糖値も前回の提出時と同じくらいだし体重もそんなに変化無いままなのに『OK!このまま続けて!』って。あれ?せんせぇ前回と同じ人ですよね??私の婦人科と子供の頭とお腹の大きさについて電話で連絡取ったみたいだし、もしかしたら旦那が『しっかり食べてたのに疑われた!子供も平均なのに小さいって言われた!』って文句言ったのが婦人科経由で伝わったのかもしれない・・・いやわからないですけど。 私(外国人)が言ったことはあんまり信用されなくて、旦那(ドイツ人)が言ったら信用されるってことは多々あるのでちょっと卑屈に考えてしまいますともかく怒られなくてよかったけれど全然普段の生活と変わらない食事をして食事管理もクソもないのに産むまでこの血糖値の表を提出しに病院に行かなきゃいけないのはすごく無意味さを感じます(;´・ω・) インスリンを打たなきゃならないレベルじゃなくて喜ぶことなのかもですが、多分昔の妊娠糖尿病基準じゃ私妊娠糖尿病じゃないんじゃないかな??まじで。婦人科での検診3回くらい前の検診からやる様になった胎児の心音を図る機械。一応赤ちゃんの大きさのことを糖尿科で言われたこともあり、いつもの女性の先生だけではなく婦人科の院長先生にも診てもらうことが出来ました。問題ないとのこと。このおじさん先生が本当にエコー見るのが上手で、4Dで素敵な写真を撮ってもらえましたすごいですよね!産む前からもうこんなに自分の子供の事が見えるだなんていつもの白黒エコーだとなんだかモンスターのようですがちょうど口をパクパクしている我が子を見れて嬉しかったです最近のお腹の大きさ。 この写真を撮った時はまだ自分のおへそが上から見えたのですが、昨日急にまたぐわっとお腹が大きくなったみたいで今日から自分のおへそが自分では見えなくなりました。旦那も『あれ?急におっきくなったね!』とびっくり映画を見るアベンジャーズのエンドゲーム前回全然気にならなかったネビュラが可愛かったです。なんだか解せない部分も数か所ありましたが、最終的にきれいにまとまりました。アントマンがタイムマシーンで年取ったり若返ったりできたのだからキャプテンさんも望めばまたおじいちゃんから若者に戻れるはず引退などせずにまだまだヒーローとして貢献すればよいと思います(^O^)あと名探偵ピカチュウ!短いし、思ったより全然アリで可愛かったですネットで画像が出た時はCGで怖いと思ったキャラクターも動いてるのを見れば可愛くてテンション上がりましたストーリーとしても意外とちゃんとしてて、ちゃんと伏線張られてたのね…と感心。あのCGのピカチュウクオリティの人形が出れば欲しいな~。旦那の友人が2人遊びに来る2泊3日で(^O^)9か月の妊婦が居る家に(^O^)まぁ悪阻があった1月中に呼ぶって言われたときはブチ切れて阻止しましたが、今回は許した←彼らの使うベッドシーツなどはすべて旦那がアイロンをかける条件で(^O^)←いつも返事だけは良くて実際やらないけど今回は絶対やらせるYO(^O^)(^O^)今回は実際家を提供しただけ!って感じで私は自由に昼寝をしたりPCしたり。そして一日は腰を結わしてベッドに居ました(´;ω;`)男三人はビール飲んでゲームしてテルマ行って大満足の様子でした普段旦那がビールあんまり飲まないから忘れてたけど、やっぱりドイツ人はビール飲む量がすごい帰った後空のビール瓶が13本くらいありました。今回は旦那がかなり頑張って私に負担をかけないようにしてくれたので良しでも子供が手のかかるうちにうちに呼ぶのはもう勘弁な!笑その他写真いつだったかのランチに行ったいつものベトナム料理。トリカツ美味しい旦那が4時間くらい牛肉を煮込んで作ってくれたスープ。フランクフルトでラーメン!抹茶アイスも食べました。フランクフルトで無事食欲も物欲も満たし大満足。またラーメン食べたくなってきた!ではではまた~                      

  • 18May
    • スペイン・セビリア旅行②の画像

      スペイン・セビリア旅行②

                            書く時間を空けてしまうと途端にやる気が無くなってしまう~でも赤ちゃん産まれたらそれこそ時間なくて書かなくなりそうなので今のうちにまたせっせと書きに来ました妊娠9か月目。体調あんまり良くない日が続きます。あとお腹蹴られまくりで睡眠浅いせいか過去最高にイビキが酷いんですよね。夜中に何度も自分で起きるレベル。どうにかしたいのですが、あんまりネット探してもよい解決法が見つかりません。今生はあきらめたので来世は鼻通りが良く口呼吸のしない人生にしてね神様(^ω^)笑                      スペイン・セビリア旅行②2日目の朝ごはん。自分で用意しない朝食が一日の始まりって贅沢ですねセビリア大聖堂ここは事前予約必須です!じゃなきゃすごい長蛇の列に並ぶことになります中はともかく広くて、全部見て回るのにかなり時間が必要です。でも壮大で素敵でした!巨大なパイプオルガンコロンブスの息子のお墓。コロンブス本人のお墓はすごいです。こちら↓立派なお墓!!この像の下の部分に眠ってると思いきや、まさかの担がれてるあの部分の中にいらっしゃるそうですよ歴史で必ず習う人物のお墓が目の前にあるっていう感慨深さ・・・しかし日本でコロンブスと言えばアメリカ大陸を見つけた&コロンブスの卵の逸話など…“偉人”という扱いであると思うのですがコロンブスについて調べれば調べるほどクソだなぁと思います(^ω^)探検家とか航海者とか以前にこいつ奴隷商人でアメリカ大陸でインディアンを残酷に楽しんで大量虐殺したあげく生かして捕らえた人々は奴隷として本国に送ってにっこりしてたようなうんこマン奴隷を喜んでもらえると思ったら女王に引かれて現地調査団派遣されて罪に問われそうになったら『これは違うんですぅ~(´;ω;`)』って慌てて釈明しに国に帰るクソのクソ。こんなのが黄金の国ジパングを目指してたっていうの、実際来てたら似たような対応をされていたと考えると恐ろしくなりますね。この残虐性が最終的にはスペインでも問題視されて逮捕されたものの国にもたらした功績は大きかったため罪を免れたんですって。立派なお墓も作ってもらって犯罪人の烙印も押されず偉人として扱われるのやばいですね( ^^)そんな彼のお墓の前で笑顔で写真を撮りましたYO(^O^)日本でコロンブスについて歴史教育を行う際は当時の白人の奴隷への認識とそれにより起こった非人道的なインディアン大虐殺も習うべき項目としてしっかり入れてほしい所存です写真だとなかなか綺麗に映らないんですが、すごく素敵だった王冠。大聖堂の塔に登って撮った景色。セビリアってお金持ち多いのかな? 野外にプールあったり素敵なバルコニーのあるおうちが結構目につきましたスペイン広場スターウォーズエピソード2でロケ地に使われた・・・らしい。見てないんですが元々1929年の万博の為に作られたそうです。もうここが本当素敵でした天気が良かったのもあって、ちょろちょろうろついた後はタイル張りのベンチでみんなでゆっくり過ごしました。タイル張りのベンチ。一個一個スペインの都市と、その都市に関連した有名な歴史のイラストがあってみて回るのも面白いです。思い思いに寛いでる時の写真。ポーセラーツでできてる柵。可愛い!その他うろうろして撮った写真本当に至る所にあるオレンジの木。お義父さんの奥さんが一度捥ぎ取って食べてみましたが酸っぱい&ちょっと苦かったそう。野生のオレンジはそんな感じなのかしら?説明書きも表記も何もなかった謎の建物。六芒星なのでユダヤ関連??皆で『なんの為の建物だろうねー』とぐるぐるしたけど結局わからなかったなぁ。切り株の穴をトイレに使うにゃんこ普段見慣れない背の高いヤシの木。異国って感じで大変良いです( *´艸`)手作りジェラートのお店。エキゾチックフルーツ&チョコミント。美味しいけどもっとミント強くてもよかったなー夜ご飯に入ったタパスのお店。ピオノノっていうグラナダ地域の伝統菓子をデザートに食べました。じゅわっと甘い生地で、上のカラメル部分とカスタードクリームと一緒に食べると大変美味しいセビリアで食べたデザート類は基本的になんでも美味しかったです                      

  • 04May
    • スペイン・セビリア旅行①の画像

      スペイン・セビリア旅行①

                            4月の2週目に1週間、義家族と共にスペインのセビリア(日本ではセビーリャ?)旅行に行ってきました何故か出発前日まで5日間の旅行だと思ってた私。旦那に確認したら7日だっていうのでびっくり&急いで下着を追加準備しました。もう仕事もしてない日々をひたすら生きて7か月…スケジュールなんざ気にしなくなってしまっている…セビリア旅行すごく楽しかったです美味しいものいっぱいあるし、街並みもドイツとまた違った雰囲気でとっても素敵。ギリシャではどこにでもオリーブが生えてましたが、セビリアではどこでもオレンジが生えてましたイスラム教圏だった時の文化の跡や融合した部分を垣間見ることができ改めて歴史の面白さを感じたり。・・・妊娠糖尿発覚前なのでかなり甘いもんモグモグしてますがそこはなまあたたかい目で見てくだされば幸いですセビリアへ行きはフランクフルトからチューリッヒに飛んで、そこからセビリアへ。車で家を出たのが11時くらいで、セビリアに着いたのは夜19時くらい長い!チューリッヒ―セビリア間で軽食が出ました。まぁまぁ美味しい直通使えば2時間半の道のりなんですけどね~。今回スペインのセマナ・サンタの宗教行事(プロセシオン)が翌週に控えてた為、チケット代が大変なことになってたんですよ(セビリアはスペイン内でも特にプロセシオンに力を入れてるみたいで、それ目当てにセビリアに来るスペイン人も多いのだとか)プロセシオンって日本人にほとんど馴染みがないと思うのでWIKIとか探したんですが・・・無い たびこふれという旅行情報サイトに分かりやすい記事があったのでリンク張っておきます。興味があれば是非!→プロセシオン到着後、タクシーでホテルへ。ホテル前までは道が狭すぎて車が入れないので、ちょちょっと歩きました。そういえばスペインはコカ・コーラ社が猛威を振るっていて驚いた…コカ・コーラ扱ってる看板掲げてる店が多い&どこ行ってもコカ・コーラとアクエリアスの大衆普及率がすごいホテル。アパートホテルみたいな感じで、こじんまりとしているんですが毎日掃除がしっかりされてて清潔で良かった洗面所あとセビリアも夏が日本か日本よりひどい暑さなのでどこのホテルもご家庭も冷房常備。なんか住宅街を見てもマンションとかのベランダに冷房の室外機が設置してあって意外なところで日本のような懐かしさを感じました。で、チェックイン後はともかく何かご飯を食べよう!と旦那と二人で外出。(お義父さん奥さん義姉は良い航空券が無かった関係で翌日到着に)旦那がせっせと調べた評価の高いレストランへ写真はコロッケ。なんかツナみたいなのが入ってて美味しかった私はさっそくパエリア!!スペイン旅行でパエリアを何よりも楽しみにしていました美味しかった~!!それから少し夜散歩。セビリア大聖堂ブラブラしてホテルに帰宅。翌日の街散策義父達が午後3時過ぎ、義姉が17時過ぎでの合流だったので結構二人だけの時間があった翌日。二人で無計画に街をぶらぶらしてきましたまずホテルに何故か朝食サービスがないので、朝ご飯を食べに外出。一週間外で朝ご飯は中々に優雅で良かったです( *´艸`)朝食セットみたいの出してるカフェが多かった!チーズとハムの挟まったバゲットトースト美味しかったですあとどこのカフェも朝食セットに必ずコーヒーとオレンジジュースが付いてきて幸せでした。オレンジジュース、もちろんオレンジを機械で絞ったものなんですけど本当甘くって美味しい食べてからうろうろ。コロンブス航海の記念碑みたいの少しハイデルベルクやフィレンツェを思い出します。にゃんこ。座ってカメラを向けたら警戒されてしまいました街中が小さい道入り組んだ道が多くて、ナビを使ってもなかなか上手くいきませんでした。偶然見つけたコルク専門雑貨のお店がすごく可愛くって大興奮!バッグとお財布買っちゃいましたやわらかくて軽くて可愛いのに値段は高くない! ので母と姉へのお土産もこれに決定。でもコルクってスペイン名産でなくポルトガルらしい。ポルトガルコルクって検索すると少し日本でも商品が出ます荷物を置きにホテルに戻って、また昼食を食べに外へ有名なパエリアのインビスでお昼ご飯!旦那の選んだイカ墨パエリア+アイオリソースが最高においしかったですそれから15時過ぎに到着したお義父さんと奥さんと合流して、4人でプロセシオンの特別展をやっている教会へ。プロセシオンがどういうものかある程度の知識を仕入れてから、教会を見て回りました。こういう大きなセットを神輿のように担いで決められた道を行列で歩くそう。教会内。こういう等身大の聖人の人形を宗教行事に用いるのってスペイン独特のものなんじゃないでしょうか? 流れる曲もまた独特な神々しさがあって、普段キリスト宗教にあまり関心のない私ですが、すごく興味を惹かれました。夕方に義姉も無事到着&合流することができたのでみんなでタパスバーで夜ご飯を食べました特に美味しかった写真たちを・・・イワシの酢漬けとアボカドサラダサーディンのフライオリーブ!!本当に美味しい卵黄で作った激甘プリン。美味しいんですがこの小さい量すら食べきるのつらいボリュームでした。あままままそれから散歩オレンジってあそこまでわんさか生るものなのね夕日が当たってきれいなスペイン広場。                      

  • 25Apr
    • 妊娠後期…から色々問題がの画像

      妊娠後期…から色々問題が

                             こんにちは!一大イベントであるイースターも無事終わり、またしばらくは自宅で落ち着いた生活ができそうですとうとう妊娠も後半。出産まであと3か月を切りましたお腹も数日前からまた少し大きくなって、立ったり座ったりがなかなかきついです。今までが割と順調で動き回る妊婦生活だったせいか、なかなか思うように掃除が出来ないのがつらいすぐ息が切れて呼吸が苦しくなりますあとね・・・妊娠糖尿病になっちゃいました一回検査を受けた時に『なんか不思議な数値が出たから再検査ね!』って連絡が着て、スペイン旅行後に再検査の予約を取ったのですが曖昧な数値ってことは大したことでもないんだろう。そもそも妊娠糖尿病になりやすい人に当てはまってもいないし~、毎度の血圧測定と尿検査問題なかったし ・・・なんて軽く考えて旅行中も普通に甘いもしょっぱいも好きに食べてた私で、結果は黒。 遺伝的なものが大きいって言われて全然心当たりがなかったのですが、母に電話したら割と母方ががっつり糖尿出してる家系でしたまぁ少なくとも現代そこまで妊娠糖尿病は怖いものでもないので、これから3か月食事制限や先生のアドバイスに従って過ごしていきたいと思います最初はやっちまったなぁ・・・と思いましたが、初産でこれから出産まで2週間に1度先生にマメにチェックしてもらえるようになったことは私にも赤ちゃんにも悪いことではないなと前向きに捉えることにしました                       最近の出来事妊娠糖尿病チェック一度目は、朝ご飯抜きで病院へ→甘いぶどうジュースみたいのを飲む→1時間後に採血の流れでした。で、再検査時は前日の夜22時から何も食べない→まず血圧測定と採血→甘いぶどうジュースみたいのを一瓶飲む→1時間後に採血→さらに1時間後に採血と少し厳重になりました。結果は妊娠糖尿病これにより今後医者へは1か月に1度の頻度から二週間ごととなり、いつも行ってるお医者様とは別の妊娠糖尿病専門のお医者さんへの予約もすることに。全然電話が通じなかったのですが、来週に予約が取れましたそこで私のレベルがどの程度なのかをもっと詳しくチェックしてもらい、今後の話し合いをする予定ですその他妊娠トラブル呼吸が苦しい頻度が増えた→大きくなった赤ちゃんによって肺が圧迫でもされてるんでしょう。冷たい空気は吸いやすいけど、暖かい空気が本当に吸いにくい!体勢変えても寝っ転がってもどうしようもない時が一番つらいです足がつる→寝てるときに足がつる頻度が高くなりました。片足ならまだ我慢できるんですが両足同時に来たときはやばかった…で、日中は足の筋が筋肉痛のような痛みで歩くのつらい。酷いときは夕方当たりから浮腫みが出てきます。割と足のむくみと無縁な人生を送ってきていたのでなんだかショック胎動が激しい→7か月あたりが一番胎動が活発になると聞きましたが、確かに今が一番酷い最近脇腹下あたりをでん!って蹴られることが多くてたまにその衝撃で声が出ますあと激しく動かれるせいかまだお腹大きくなるせいかわからないですが最近2回ほどつらい生理痛のような痛みが続く日があってどきどきしました動物公園いつも行く動物公園とは違う場所に行ってみた時の写真です。奈良由来のシカが居ました!なんだかうれしいダチョウのような見た目のアメリカ・レアと思われるトリ。ドイツ語ではNandu(ナンドゥー)赤ちゃんヤギもいました!可愛いイースター今回は5日間の北ドイツ訪問でした。お義母さんの家1日→お義父さんの家2日→ハノーファーのおじいちゃん家2日お義父さんの所で出たお昼ご飯。奥さんの作るサラダはいつも美味しいですリンゴとキャラメルのケーキも作ってくれてたんですが、糖分駄目な私は旦那から一口貰っておしまい夜ご飯はレストランで旬の白アスパラをいただきました!アルコールフリービールと共にお義父さんの家の黒猫ちゃんお隣のチャーリーも何度も遊びに来てくれました今回本当に何度も訪問してくれたので不思議だったのですが、聞いたらお隣さん旅行中なんですって。きっと人恋しかったんですねおばあちゃん含めてレストランで夜ご飯。あんまりお腹すいてないからと頼んだスープとサラダが予想以上に多くて食べるの大変でしたおばあちゃんは今年90歳になります。2年ほど前から痴呆が始まってしまって今新しく覚えてられることが本当に少ないのですが、私が妊娠してることはちゃんと覚えてくれてて今回何回も『あなたたちの子供が楽しみ!』とニコニコしてくれて嬉しかったイースター当日の朝ごはん時。お皿に可愛くチョコをデコレーションしてくれてましたほんの少ししか食べられないのは残念ですが、わざわざ私の好きなホワイトチョコのウサギを私の前に用意してくれてて嬉しいハノーファーのおじいちゃん家の庭。ここでイースターエッグ。。。という名のプレゼント袋探しイースターとは別におじいちゃんおばあちゃんから誕生日プレゼントで赤ちゃんのお人形とまねぇをいただいてしまいました…生まれてくる息子に同じ服着せて写真撮りたいこんなに良くしてもらって申し訳ない・・・! 赤ちゃんの人形を写真のようバッグに顔が出るようにして入れて持ち歩いたら旦那が怖がってましたイースター中順調ってわけでもなくて、お腹痛かったりひたすら疲れてたり調子悪い日も何日かありましたが、無事に終わってよかったです                       

  • 21Apr
    • 日本帰国2019③ 鬼怒川の画像

      日本帰国2019③ 鬼怒川

                            こんに~ち~わ~珍しく短期間にサクサク書きに来ています。何故ならスペイン旅行の記事もこの後控えてるから笑では日本滞在記2019③鬼怒川へプチ旅行2年前の帰国時に日光に行ったので、今回は箱根や伊豆など違う旅行先を調べてたのですが…結局お値段の関係&私がどれくらい移動に耐えられるお腹になってるか分からなかったので都心からアクセス良好な鬼怒川になりました鬼怒川温泉駅にて早速足湯に浸かる旦那の写真。私はマタニティワンピース+タイツで脱げずに見てるだけ~お昼ご飯は湯葉入りうどん。おいひいで、レンタカー借りたんですけどね!たまたま残ってた車がシルバーピンクの可愛いので私大歓喜ドイツで可愛い車ってそんなに無いんですよね旦那は色に関してあんまり喜んでなかったですが、日産ノートの使い心地には満足だったよう。で、レンタカーに乗って日光江戸村に行ってきました。侍に衣装チェンジでご満悦な旦那。ここでも妊婦は衣装チェンジ拒否まぁ万が一何かあってクレームでもつけられたら堪ったもんじゃないんでしょう理解できますがちょっと残念…。江戸村は平日なこともあり若干過疎ってましたが、雰囲気は本当に素敵でした花魁道中を見学。にゃんまげ発見!&一緒に撮影。にゃんまげに飛びつこう♪ってCM良く昔流れてて印象に残っていますがうん・・・・あの・・・漂白しよ??これは飛びつけない・・・飛びつけないよにゃんまげ・・・!!飛びつかれ続けた結果なのかもしれないけど、江戸村は新しいにゃんまげ新調しよ??哀愁漂うにゃんまげを後に向かったのはダルマの絵付け。ダルマの見本を借りてせっせと色を付ける旦那。完成。私は面白い案が思い浮かばなかったのでマトリョーシカ風にしてみました。ダルマなのに二人とも片目白くしなかったわそれから江戸村を後にして、ホテルにチェックイン。掘りごたつもあって和風な部屋にご機嫌。それから近場を散歩して鬼怒川温泉廃墟群夜ご飯!! ここのホテルにした一番の理由が旅館料理が素敵だったからこのスタート時の写真から更に追加でビーフシチューや茶わん蒸し、デザートなんかが来たりしてもう大満足でした美味しかった~!で、せっかくだからと一応貸切風呂も予約。私妊婦なので長時間無理だったのですが、少しでも温泉に入ることができてよかったです。一時間貸切で5分も浸かれなかったけど今度はゆっくり温泉に入りたい・・・!そして日光ビール飲みたい…!!ビール飲めない代わりにサイダー買ってみたんですが、ちょっと甘すぎましたね翌日は付近をぶらぶら末広の池的な名前だった気がするきれいな場所それから東武ワールドスクウェアへ図らずも日独旗盆栽を木に見立てて使ってたり意外と見ごたえたっぷりでした。ノイシュバンシュタイン城!まぁミニチュアの写真載せ続けるのも楽しくないので割愛。ワールドスクウェアを後にして、鬼怒川駅に戻って有名なバウムクーヘンのお店でお買い物。バウムクーヘンの上にとちおとめの美味しいソフトアイスが乗ったものを食べました。美味しい!それから日光駅まで車を走らせて、日光駅のレンタカーに車を返してから帰るまで時間があったので大猷院をウロウロ。最後にこのレモン牛乳を発体験。酸っぱい感じかと思ったらまろやかな甘さでした。浅草に着いてから、夜ご飯に蟹の食べ放題へ!日本に帰ったらカニを思う存分食べたかったので大満足でしたいやぁ、日本滞在楽しかった