前記事のつづき


 ベンジャミンからの情報です


:********************************


   ( 2)      付録 (元記事:シャンティ・フーラ)





ロシアは欧米権力構造の多くの秘密の支配者であるバンガード社を研究している

以下の全ての場合と全ての決定に存在する4つの会社:バンガード社、フィディリティ、ブラックロックとステートストリート。彼らの全ては「共に所属する」、しかし、慎重に株式の残高を調査すると、実際はこれら全ての会社はバンガードに支配されていることが分かる。従って、これらのパートナーもしくはフィディリティ、ブラックロックとスタートストリートの競争相手はバンガードグループに所属している。

各業界の最大の会社を見てください、四大会社によって支配されており、バンガード社によって支配されている詳細な調査によれば:アルコア社、アルコアグループ、アルトリアグループ、アメリカン・インターナショナルグループ、AT&T社、ボーイング社、キャタピラ社、コカコーラ社、デュポン社、エクソンモービル社、GE社、GM社、ヒューレットパッカー社、ホーム・デポ社、ハネウエル・インターナショナル社、インテル社、インテーナショナル・ビジネス・マシン社、ジョンソン&ジョンソン社、JPモルガンチェース、メルク社、マイクロソフト社、3M、ファイザー社、プロクター・ギャンブル社、ユナイテッド・テクノロジー社、ベライゾン・コミュニケーション社、ウォールマートストア社、タイムワーナー社、ウォルトディズニー社、法人ハリバート、バイアコム、バイアコム、ルパード・マードック・ニュース社、CBS、NBCユニバーサル・・・・・・・・・・・・・・・

現在までに、数十ドルの数十倍がこれらの投資家によって支配されており、主要な世界企業の全ては投資管理グループバンガードを所有する投資家グループによって支配されている;ディックチェイニ-、ロスチャイルド家、ブッシュ家、ロックフェラー家、クリントン家、ドナルド・フェルドと多くの他の影響力のある人々とFRBの保有者たち。彼らは事実上、外国と米防衛政策とほとんどすべての主要防衛企業を独占した。

グループバンガードそのものはまた、世界の主要メディアを支配している。加えて、株式会社バンガードはバンガードの理事長と同名の、CIA長官ジョン・ブレナンを含むCIAの重要な人物について働きかけをしている。誰が実際主要な銀行を支配しているかを知ることは重要であり、我々は米国から始める。

最初の場所は2.39兆ドルの資産を持つJPモルガンチェース。その大規模機関の投資家はバンガード社である。投資家のトップ10にはバンガード・トータル・ストックマーケット・インデックス・ファンド、バンガード・インスティチューショナル・インデックス・ファンド、バンガード500インデックスファンドがある。

二番目の場所-21兆7千万ドルの資産を持つバンク・オブ・アメリカ。その大規模機関投資家はバンガードグループである。そのトップ10投資ファンドはバンガード・トータル・ストックマーケット・インデックス・ファンド、バンガード・インスティチューショナル・インデックス・ファンド、バンガード/ウィンザーⅡである。

三番目の場所-資産18兆8千万ドルを持つシティ・グループ。最大の投資家は-バンガードグループ株式会社。トップ10:バンガード・トータル・ストックマーケット・インデックス・ファンド、バンガード・インスティチューショナル・インデックス・ファンド、バンガード500インデックスファンド 、バンガード/ウィンザーⅡ、バンガード/ウェリントン ファンド社、フィデリティ・コントラ・ファンド社。 我々はそのいくつかを検討すべきであり、例えば、«Fidelity»もまたバンガードであり、その他の例えば«JPMorgan»も同様にバンガードに完全に支配されている。«Fidelity»とその組織はバンガードの属している。

そして最後は、ウォーレン・バフェットのお気に入り、ウェル・ファーゴ。資産14兆4千万ドル、預金額10兆百万ドル・大規模機関投資家のリスト:バンガードグループ株式会社は唯一二番目ですが、これはトップ10投資家によって相殺される。投資ファンド:バンガード・トータル・ストックマーケット・インデックス・ファンド、フィデェリティ コントラ ファンド社  バンガード・インスティチューショナル・インデックス・ファンド、 バンガード500インデックスファンドとバンガード/ウェリントン ファンド社(それらすべてはバンガードの娘です)

それが調査の絵が今日織り上げたものです。世界で最大の会社はバンク・オブ・アメリカ、JPモルガン、シティグループ、ウェルファーゴ、ゴールドマンサックスとモルガン・スタンレーである。では誰が、最大の株主か見てみましょう。バンク・オブ・アメリカ、ステート・ストリート㈱、バンガードグループ、ブラックロック、FMR、パールソン、JPモルガン、T.ロウ、キャピタル世界投資、AXA、ニューヨーク銀行、メロン

JPモルガン:ステート・ストリート社、バンガードグループ、FMR、ブラックロック、T.Rowe AXA、キャピタル世界投資、キャピタル・リサーチ・グローバル投資、ノーザントラストコープ、メロン銀行

シティグループ:ステート・ストリートコープ、バンガードグループ、ブラックロック、ポールソン、FMR、キャピタル世界投資、JPモルガン、ノーザン・トラストコープ、フェアホーム・キャピタルMgmtとビューヨークメロン銀行

ウェルファーゴ:バークシャー・ハサウェイ、FMR、ステート・ストリート、バンガード、キャピタル世界投資、ブラックロック、ウェリントンMgmt、T.Roweとデイビス選択顧問

もう一度自分自身でチェックしてください:上で述べたように、大手金融会社は完全に10の機関によって支配されており、その株主はすべてのケースとすべての決定の存在する4社の核である:バンガードグループ、フィデリティ、ブラックロックとステートストリートである。


それらのすべては「一緒に所属する」、しかし、慎重に株の残高をチェックすると、実際にはこれらすべての会社はバンガードによって支配されていることが分かる。だから、これらのパートナーや競合相手のすべてはフィデリティ、ブラックロックとステートストリートはバンガードグループに属する。

モンサント 

世界中で、特に米国内で数百万人の人々に嫌われる法人モンサント。しかし、そのオーナーはそのことを単純な理由で意に返さない:誰もその真の主人を考えない。2014年8月26日。モンサントの所有者として公に知られる個人:ウィリアム・U・パーフェット会社の株284,642株所有、 ヒュー・グラント-253,715株、ロバート・T・フラレイ-95,212株、ブレット・D・ベグマン-103,523とデイビットFスニベリー62,072株。印象的には、彼ら全ては非常に豊かで影響力ある人々である。全て個人株主合計-モンサントの所有者は799,164株。

しかし、機関㈱所有者リストの最初は(誰だと思うか?)バンガードグループ社31,201,773株、その会社の先頭所有者より39倍以上多い。

別の株主リストを見てみましょう-投資信託:バンガード・トータル・ストック・マーケットインデックス・ファンド-8,118,741行使権、バンガード/プライムキャップ・ファンド-6,663,460、バンガード・インスティチューショナル・インデックスファンド-8,118,741とバンガード500インデックスファンド-517,086
この時点では新規プレーヤーはいないが、新しい会社が一社含まれている:フェデリティ・グロー・カンパニーファンド4,072,871株。トリックは投資信託ファンドのフェデリティ投資サービスはバンガードグループと緊密に連携していると言うことである。

リストの下のほうへ行くと:バンガード・スパシャライズドデェバイデド・アプリケーションインデックスファンド-さらに3,641,513株。あなたの目はバンガードのよって眩んでいますか?しかし、規制当局の疑問がない。株式は異なるファンド間で分散しており、それらは全て異なる法人である。

公に知られるモンサントの指導者像は、その会社の株253,715株を有するヒュー・グラントである。彼は社長、会長権経営最高責任者として勤めている。グラント氏はモンサントの本当の権力は誰の手にあるのかは、誰にも明かさない。
グーグル
グーグル?グーグルの所有者はロシア系ユダヤ人セルゲイ・ブリンである。
まず、所有者リストを見る。エリックEシュミット1,240,463株、ジョンLドーア2767株、セルゲイ・ブリン75,000株、デイビットC・ドルモンド21,332株とポールSオッテリーニ643株。しぶとい人々である。

最重要機関投資家まで下がってみると、一番目はステート・ストリートコープ22,757,690株、グーグルと同じ会社の6.73%を占めている。従って真の所有者は?

二番目は特定の略号でFMRLLC20,368,861株で6.02%。何も不思議はありません、これはフェデリティ・マネージメント・リサーチである。三番目がバンガードグループ社14,624,137株で4.32%。この時点でのバンガードとフィデリティの合計株数はすでに約10.34%である。

重要!
しかし、さらに先へ行く:グーグルの投資家で最重要投資ファンドの中で、第一はフィレデティ・コントラ・ファンド社6,925,967株2.05%、4番目はフェデリティ・グロース・カンパニー・ファンド社(1,809,678株0.54%)6番目はバンガード・プライムキャップ(1,417,843、0.42%)

2014年8月28日現在のグーグルのバンガードとフィデリティ社の株式所有数合計は45,146,486株である。一方で世界はセルゲイ・ブリン氏がグーグルを所有していると知らされている。ブリン氏は75千株を持っている。私はすでにバンガードがフェデリティを所有していると教えた。
バンガードとフェデリティとは対照的に、議決権の保有については、ブリンは支配より収入に興味があるので、彼の株の全ては、エリック・シュミットによって宣言された1934年の法律「安全な取引」の14(A)章に属する。セルゲイ・ブリンによって所有される分類Aの株式数は0である。

しかし、取締役であるブリンは、代理に投票した人は彼の株を使っていないし、俺らの株の所有者の情報は私には見つけられなかった。これらの株の所有者はバンガードである可能性は高い。

マイクロソフト 

誰がマイクロソフトを支配しているかを見てみましょう。再びこれをやるために、今回は「Boring]ドイツのデータを使うことにする。

https://de.finance.yahoo.com/q/mh?s=MSFT

直接所有者リスト-2014年8月28日付け個人:スティーブンAバルメルク333,254,734株、ウィリアムHゲーツⅢ297,992,934、メイソンGモフィット827、ブライアン・ケビン・ターナー1,295,454とスティーブンJシノフスキー1,176,195株

主要機関投資家リストーはバンガードグループ社386749214株と4番目にFMR272942627。最重要ファンドロスとの第一位はバンガード。トータル・ストック・マーケットインデックスファンド115,585,047株でその下にバンガード・インスティチューショナル・インデックスファンド75,214,603とバンガード500インデックスファンド74,414,992。

AT&T 

ここで、AT&Tについても急ぎ見てみましょう。トップ10機関投資家は:バンガードグループ社、ステート・ストリート社、エバーコース・トラスト・カンパニー、NA、ブラックロック・インスティチューショナル・トラスト・カンパニー、NA、ニューヨークメロンコーポレーション銀行、ブラックロック・ファンド・アドバイザー、ノーザン・トラスト・コーポレーション、ディメンジョナル・ファンド・アドバイザーLP、キャピタル・リサーチ。グローバル・インベスターとブラックロックグループ㈱。エバーコア・トラスト・カンパニーだけは分からないが、他の9社はバンガードである。

チップ10機関投資家-投資ファンド 
トップ10機関投資家-投資ファンド:バンガード・トータル・ストック・マーケット・インデックスファンド、バンガード500インデックスファンド、SPDR&P500ETFトラスト、バンガード・インスティチューショナル・ファンド-インスティチューショナル・インデックス・ファンド、キャピタル・インカム・ビルダー社、フランクリン・カストディアン・ファンド-インカム・ファンド、スパルタン500インデックスファンド、シェア・コアS&P500ETF、DFA USラージキャップ・バリューシリーズとバンガード・インデックス-バリュー・インデックスファンド。このリストにおいてシェアズコアS&PETFとDFA USラージキャップ・バリューシリーズを所有しているものがよく分からないが、他の8社はバンガード社。

https://de.finance.yahoo.com/q/mh?s=T%2C+&ql=1

コムキャスト 
コムキャスト、その疑惑の最大の競争相手であるメディア複合企業AT&Tケーブルの娘であるタイム・ワーナー・ケーブルの株式100%の買収について、私に聞いて下さい。タイム・ワーナー・ケーブルは米国のインターネット路ケーブルTVの60%を支配している。

コムキャストの96.69%は機関投資家の手に委ねられている。これが上位5社である:STRSオハイオ-150,105,674、キャピタル・ワールド・インベスターズ-134,729,551、バンガードグループ社-125,644,169、ステートストリートコープ-104,763,362そしてFMR LLC-73,866,510

http://www.nasdaq.com/de/symbol/cmcsa/ownership-summary

上で示しましたが、多くのアメリカ人はステートストリート者とFMRはまたバンガードであることを知らない。

エボラについての事実

ギリアド・サイエンシズ 
私はFBIに、その流行が複数の国々に渡り広がった後、ギニアのCIA秘密研究所でアメリカのバイオ技術会社ギリアド・サイエンシズ専門家によって開発された非接触ウィルス・エボラの感染の調査を頼まれたかどうかは覚えていない。

ギリアド・サイエンシズの本社はカルフォルニアのフォスター市に位置している。もし、FBIが私にエボラの調査を要求したら、私は下で、ギリアド・サイエンシズの真の所有者を教えよう。もし、FBIが私にエボラの調査を求めなければ、下の情報は消去してください。

公称所有者-個人:ジョン・C・マーチン博士(社長・最高経営責任者)、ノルベルト・W・ビッショフ・ベルガー、ジョン・F・ミリガン、エティーヌ・ダビニョンとジェームス・M・デニー

ギリアド・サイエンシズの主要な機関投資家の真の支配はバンガードグループ社に所属している。相互投資の他の主要株主は:バンガード・トータル・ストック・マーケット・インデックスファンド;バンガード・インスティチューショナル・インデックスファンドとバンガード500インデックスファンド