アメリカで開催されたInterior Design 国際デザインコンペの
BEST OF YEARファイナリストに選出されました!


授賞式はニューヨークにて開催されます。



受賞作
http://www.matsuya-art-works.co.jp/jiturei/tohshin/kobe_okamoto/index.html
AD

回転寿司改装案件完成

テーマ:
回転寿司店舗の改装が完成しました。
数十年前に新築され、その後一度改装された店舗でした。
今回が2度目の改装とのこと。

回転寿司 力丸 大津店
回転寿司店舗の改装

before→after 改装前→改装後
回転寿司店舗改装

回転寿司店舗改装

回転寿司店舗改装、新築は
【戦略をデザインする】
マツヤアートワークス一級建築士事務所へ!
http://www.matsuya-art-works.co.jp/


AD
弊社が設計・施工した案件が海外の有名デザイン誌やwebサイトに掲載されました。


イギリス「World Interior News」に掲載されました
http://backstage.worldarchitecturenews.com/worldinteriorsnews/project/matsuo-gakuin-toshin-satellite-preparatory-school/?source=sector&selection=all



オランダの有名デザイン誌「FRAME」のwebに掲載されました
http://www.frameweb.com/news/toshin-satellite-preparatory-school

href="http://stat.ameba.jp/user_images/20140303/12/himejitenpo/68/8a/j/o0800075512863652734.jpg">

近々メキシコのデザイン誌にも掲載される予定です。

【Facebook】 MATSUYA ART WORKS Co.Ltd.
http://www.facebook.com/MatsuyaArt
眼科医院を独立開院される先生のご依頼です。

物件選びの段階からご相談頂きました。

候補に挙がったテナント物件の中で先生がピンと来た物件はテナントビルの3階、接骨院の退去後の物件でした。

まず引っ掛かったのは給排水が見当たらない。パイプシャフト(給排水や電気、ガスなど設備配管の通り道となる縦穴)らしきものも見当たらない。トイレは共用トイレがありますが、眼科なので手術室やコンタクトレンズ脱着のための給排水設備が必ず必要です。

不動産屋さんは「給排水持ってこれますよ、大丈夫です。」と言われましたが、これは大事なことですし、確認しておく必要があります。

給水は水圧によって水が流れるので比較的自由にどこへでも持って行けますが、排水は重力によって流れて行くため、高い所から低い所に流すことしかできません。横に流れる配管もやや斜めになっていて水勾配によって水が流れて行きます。この物件の場合、下階があるので床の下から天井をめくって工事をする必要があるなら非常に厄介です。下階の営業中に工事は難しいでしょうし、1日で終わらないでしょうから数日の間は下階の天井はめくれたままになります。ちなみに下階は歯科医院でした。

その日は建物の図面が無かったため、不動産業者さんに管理会社から設備図面のコピーを送付して頂けるようお願いしました。

数日後、管理会社から設備図面が届き、設備会社に電話をして確かめました。

管理会社の説明では、「床下に排水パイプがあるので大丈夫」と。

床の下に配管がある、ということはコンクリートの床に穴をあけて床下から配管を引っぱり出さなければなりません。

コンクリートに穴をあけるときには当然コンクリートの破片が下階に落ちますし、配管を継いで床上に延ばす工事を下階の天井裏から行う必要があります。

通常このような他テナントを巻き込む工事は大家側の責任によって行われます。
一般的には各テナント内までの1次側設備供給の義務は大家側(A工事)にありますが、費用の負担は契約の条件によります。今回の物件は条件に「現状渡し」が条件でしたので、工事は大家側が手配しますが費用はテナントが負担する、いわゆる「B工事」で行われます。

ついでにA工事・B工事・C工事の違いを説明しておきます。何がどの工事に該当するかは契約内容によります。

A工事:手配・費用負担共に大家側(躯体部分・1次側設備工事・共用部の修繕など)
B工事:手配は大家、費用負担はテナント(1次側設備工事・共用看板など)
C工事:手配も費用負担もテナント側(内装工事・店内2次側設備工事など)

契約前にこのような責任区分もよく確認しておく必要があります。

というわけで、近々大家側の設備業者が配管状況を調査し、配管可能な範囲を提示する、ということになりました。
その給排水設置可能範囲内に、手術室など水回りの必要な部屋を配置して、想い通りの計画ができるかどうかを判断した後に正式に賃貸契約を結びます。
兵庫県明石市大久保貸店舗物件へ現場調査へ行ってきました。

現在勤められている美容師さんの独立開業です。

もうすでに賃貸契約を済まされた物件でした。

できれば不動産屋さんと賃貸契約される前に調査を依頼されることをお勧めします。
賃貸契約の前にしっかり物件調査し、業種に適した物件であるか?立地はどうか?オーナー様の思い通りの店づくりが可能な物件かどうか?そもそも物件自体に欠点は無いのか?そのあたりを賃貸契約前に見極めて入居を判断し、また賃貸契約の交渉材料として活用して頂くためです。

テナント外観:アルミサッシに木目シトーが貼られています。これは撤去可能なので、好きな色柄に変更できます。北向きなので日差しはさほど気にしなくても良いようです。前面道路は交通量が多いですが、店舗の位置は少し奥まっているため前面へのアピールはやや弱い。
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント

↓水道メーター:まずメーターBOXを開け、水道管の引込径をみます。引込径次第で使える水量が変わるので、美容院飲食店の場合は要チェック項目。
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント

↓ガスもチェック。プロパンガスか?都市ガスか?一般的にプロパンは工事代が無料で、ランニングコストがやや高い。都市ガスは工事代がかかるがランニングコストは安い。またプロパンの方が火力が強いので、中華料理店など火力を必要とする店舗はプロパンが多いようです。
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント

美容院の場合、シャンプー台があるので大きな容量の給湯器が必要になります。でも貯湯式の大きな給湯器はとても高価です。。。個人的な経験ではシャンプー台と同数のガス瞬間湯沸かし器を設置するのが一番費用は安く済むと思います。給湯器とシャンプー台の距離が離れると、お湯が出るまで少し時間がかかりますが。

↓電気メーター:単相も動力もありました。給湯器に電気式を使う場合は結構電気容量いります。
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント

↓エアコンの容量チェックと試運転:エアコンの容量は室外機を見ればわかります。
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント

↓唐突な場所に床から配管が。左の円盤が排水のフタ、真ん中のグレーが給水、右がガスです。
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント

↓天井裏もチェック:ダクトなどの配管スペースがあるか?
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント

どんなお店になるか、お楽しみに。

賃貸契約前テナント物件調査は無料です。
マツヤアートワークス一級建築士事務所
http://www.matsuya-art-works.co.jp/


Facebook
https://www.facebook.com/MatsuyaArt
異人館などが並ぶ神戸市の人気観光スポット北野に鉄板焼店がオープンしました。

以前に賃貸物件調査をアップしたテナントです。

某アイスクリームチェーンの撤退跡物件でした。

$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント
$賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント

プラン詳細、店舗写真集、解説等は弊社公式ホームページをご覧ください。
http://www.matsuya-art-works.co.jp/

鉄板焼き料理店ステーキハウスデザイン店舗設計施工
マツヤアートワークス一級建築士事務所へ!
今年はCSデザインアワードの中川ケミカル賞とJCDデザインアワードBEST100に選ばれました。

JCDデザインアワードBEST100は3年連続の入選です!

ありがとうございます!

詳しい記事はコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.matsuya-art-works.co.jp/press/index.html59357455.jpeg


CSデザインアワード中川ケミカル賞

賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント-店舗デザイン

CSデザインアワード賞状

賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント-店舗設計

JCDデザインアワード賞状

賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント-店舗デザイン


CSデザインアワード授賞式

賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント

受賞案件:東進衛星予備校(岡山)
写真集→http://www.matsuya-art-works.co.jp/jiturei/tohshin/okayama/


賃貸店舗物件【契約後に後悔しないために】店づくりのプロから見たテナント物件チェックポイント

【戦略をデザインする空間デザイン
マツヤアートワークス一級建築士事務所

大阪・神戸・兵庫
http://www.matsuya-art-works.co.jp/