FTMつかっちゃんの生き方、考え方、学びのブログ。

FTMつかっちゃんの生き方、考え方、学びのブログ。

GIDのFTMつかっちゃんです。性格は本当に頭かたくて、プライドも高い人間です。だけど、30歳超えて、いろいろな方に助けてもらい、本当の自分がなにかを見つけていけている気がします。そんな僕の書きたいことです


アメンバー申請ありがとうございます
申し訳ないのですが、アメンバー申請はGIDの写真などもありますので、ブログ、プロフィールでLGBTとわかる方メッセージでやりとりした方のみ申請いたします
28日と29日は、
島田涼生さんのしま塾と、
1期生たこ焼きパーティーでした。

 

今回は、内容が濃すぎて
自分の中でも言葉にできずでした。
ブログをすぐに書けない
という状態でした。


ただ、1つ言えることは、
愛の溢れるしあわせな時間
であったことです。


28日
昼前に買い出しに行き、
そこから、
しまちゃん家で集まって開始


僕はもともと、料理は苦手で
内心、誰が作るんだ?
とドキドキ(笑)
女子いるし、やってくれるか
と、思ってたら、
まさかの!?


ゆったりモードチーン


普段しとるからって。
そうよね、確かに。。
女子がやるという固定観念ね、
反省します。


と、
言うことで頑張りました(笑)
頑張る言うても、
たこ焼きとか、ポテトあげたりとか、
お酒作ったり、
レンジでチンするくらいやけど。。

で、
台所からみんなを見てたのね。
すごい、笑ってて楽しそうやのと。


なんかね、
そんな姿を見てたら、
しあわせだなぁと。
暖かい空間やなぁと。
偽善なしに思うわけです。


でね、
僕は作りながら気づいたことが
あって、
今まで、僕はサポートする側
ではないと思ってたんよね。


会社ではどちらかというと、
リーダーになるタイプやったし、
サポートしてもらってた。



恋愛においては、
自分が先に行くタイプ。
彼女にサポートしてもらう。



だけど、
今回は、みんなが笑ってるから
楽しい空間をサポートしたいなぁ
とか思って。


でね、
帰ってきてから、
同じしま塾のマッキーさんに
みんなを甘えさせる癒しの包容力がある
て、言ってもらえてね。


それが、すごい嬉しかったのね。
そうなんだぁて。
自分では分かり得なかった発見。
特に、
しっかり人を見てくれる人から
言われたら嬉しいよね。
自信になります。


僕は、マヤ暦でも
数秘術でも必ず癒し、安心感
が出てきます。
人からもよく言われます。


でも、そこは自覚なかったし、
多分、言われても
いやいやバイバイ
と、認めてなかったのね。
受け取ってなかった。

自分の良い所を
教えていただき、
受け止めれた日でした。


で、
サポート役を楽しんでいたら、
途中から、
さおりさんがいらして。
→さおりさんは塾長の彼女さま

拍手喝采👏

僕は前日に挨拶したんやけど、
頑張ってしま塾の集まりに
来てくださいました。
しま塾生は、初対面。


人見知りなのに、
頑張って来てくれたんだなぁと。
すごい勇気だったと思います。
拍手もん👏
しかも、
お仕事あったのに、急遽キャンセルが入り
来れるようになった。
すごい流れ!
て思いました。


なんだか塾長も楽しそうで、
みんなも笑ってて、
ももちゃんも楽しそうで、
僕も嬉しくて
しあわせな暖かい1日でした。

ありがとう✨
また、第二回もしたいなぁ
その時は、もっと増えてるかな?























今回は27日〜29日まで
福岡へ。
島田涼生さんに会いに行きました。


この3日間の内容は、
ちょっと後で書きます。
なかなかまとめきれなくて(笑)


今回、しま塾塾長こと
島田涼生さんを3日間見てきて、
すごく感じたことがあります。
ちなみに、マヤ暦で
今年僕が学ぶ人とする人が
しまちゃんです。


僕がしまちゃんに出会ったのは、
半年前。
最初はね、アメブロで見て
僕もことばとか好きで、
言葉師てなにさ?
て感じで会いにいきました。

3回目くらいまではね、
素直にふんふんて聞いてたの。
でね、4回目くらいかな?
しまちゃんに妬いている自分が
いたのね(笑)

だってさ、
自分が読む本は、
頑張りなさい、
行いよくしなさい
的な自己啓発が多くてさ。
しまちゃん見てたら、
まっ反対なんやもん(笑)
頑張らなくていいよって。
→いい意味で


その頃は僕は、今より頑張ってて、
なんでこんなに頑張ってるのに!
て。
そこで、しまちゃん見るでしょ。
妬くよね(笑)
で、
少しイラっとする時期ももちろんあったよ。
でもさ、好きやから会いにいく。



考えたそこには、
羨ましさがあったんよね。
でも、僕は島田涼生ではない。
ここに気づきました。
そして、なぜ羨ましさがあったのか。

それを、
この3日間も含め学びとして
お話します。


まず、この3日間で
泣き顔を2回見ました。
大泣きです。
→本人ブログ載せるの許可済み

もうね、
なんて素直な人なんだろ?
て思った。
男泣きよ。

そこで、
自分でいろいろ気持ちを受け止めたり、
僕の話聞きながら、
パッて切り替え、気持ちを受け止める。


そうかと思ったら、
人が寝転んでたら、酔っ払って
上から乗り、マッサージしたるわ
って陽気(笑)

あれ?大人しくなった
思ったら、寝とる。

起きたと思ったら
つかっちゃん、あそぼ!
て。。

もう、この喜怒哀楽なに?
て(笑)


でもさ、
なんか見てたら、
今を生きてる
て感じがして、
なんていうのかな?
人を見てる感じ(笑)

ザ、人間キラキラ

いや、みんな人なんやけど、
しまちゃんは、
素直すぎてシンプル


人って、
感情があっても、
そこに複雑で、
自分がしたいことと違う感情や、
外部の情報、
自己防衛の弁解なんかが入る。
 
僕もそう。
例えば、
好きだなって思っても
素直に好きて言えない。
そこには、
恥ずかしさとか、
イヤて思われたらとか、
たくさんの情報が入るわけです。


なのに、
しまちゃんは、
好き、大好き!
ていうわけ。

その姿がね、
すごく可愛くて、かっこよくて、
暖かい空間があるわけです。


男としてとか、
塾長だからとかじゃなくて、
人としてカッコいい。

男前でもあるんだけど、
またその顔の男前ではなく、
なんだろ?
中身の男前さがあるのよ。

でも、
僕みたいに飾っているんじゃなく、
シンプルなのに、かっこいい。


だからね、
今は心から大好きです。

洗濯物干しといて〜
とか、普通にいうけどね(笑)
仕方ないなぁて。
お願い上手やね(笑)

僕は、
今までいろんなコンサルの方
コーチングの方たちにお会いしました。
別に、
その方たちがどうとかではなく、
素晴らしい方々だと思います。
導いてくれる感じかな?


だけど、
しま塾の塾長はね、
自分が悪いと思えば謝るし、
悲しい時は大泣きする、
嬉しい時はハイタッチで喜ぶし、
しあわせな時も泣く。
わからない時は、塾生にも聞くし、
塾生から学んだら、ありがとうという。

不思議でしょ?
一緒に成長していってくれます。


こう書けば、
塾長なのに、あゆみが一緒かよ?
て、思う方もいるかもしれない。

だけど、
そこは違うの。
そんな姿を見せながらも、
すごい加速で、駆け上がってる。
自分が先にいって、
塾生を、こっちこっちおいで
て、招いてくれる。


僕はちょっと行き詰まったことが
あってね。
しまちゃんに聞いたわけ。
すごく答えはシンプルで。
でも、
あーそっか
て話している段階で気づいてくる。

そんな時は、
この人の考えや感じ方のすごさを
肌で感じる。

マジですごいし、
この人に、近付きたい!
て思うのね。
目標ていうのかな?

ただ、
僕は僕だから、
島田涼生さんそのものを
真似るとかではなく、
いいところは、どんどんマネして
そこに、
僕なりのスパイスをいれていくんだけど。


あとね、
その塾長に最初からついてきていた
隊長とマッキー。
この2人もすごいの。
この2人については、
また語らせてください。

僕は、ツアーのたびに
すごいなぁ
て感じでした。

だけど、
今回のツアーは少し違って、
自分の目的が見えてきそうで。
多分、すごく日々の感性や、
シンプルさを学んだら、
進むかな?
て思っています。

マヤ暦では、
元旦からの3日間、
自分の願いを書くといいらしい。
今日は1日自分と向き合えました。
マヤ暦大好きマッキーさんから
訂正です。
29-30-31-1の4日間だそうです(笑)
願い事、なりたい自分、行きたい場所、
どんなテーマで過ごすかを考えるといいそう。

さて、
明日からまたお仕事ですが、
頑張ってシンプルに
生きていきたいと思います。

















今日は
心配することが、どういう意味なのか。
心配て足をひっぱる場合もある
と、いうことを学びました。


僕はカッコつけで
いつのまにか、人の相談事とかで、
なにか答えをださないと
とか、
この人にとって一番良いのは
なんだろう?て考えてしまいました。


まずは、この思いがエゴでした。
答えは誰が出すものでもなく、
その人自身が気づくこと。


だから、
僕がアドバイスすることでもなく、
まして、誰かの思いを伝えることも
僕のエゴだと思いました。


僕は、心理学を学ぶがばかりに
そちらを優先して話をしていました。
だけど、
僕にとって、昨日話を聞いた人は
お客様でもなんでもなく、
僕が大切だと思う人です。
その人に対して、心理学なんて
必要なかったと思いました。
バカです。
どアホです。
あんぽんたんです僕。


その背景には、
僕の逃げや、カッコつけな部分とか
さまざまな思いがあったわけですが。。。



その人を心配することは、
実は自分のエゴだと知りました。

心配は、愛を持って話しているとは
分かりますが、
その心配が、足かせになることもある。
その人の今の状態や、人のペースで
鬱陶しくもなり、
余裕で受け止められることがある。


その人がいつか、そっか
と気づき、受け止められる時期が
きっとくるから、
それを、僕は信じる。
あなたなら、大丈夫だよって。

それだけなんです。


誰も関係ない
誰の思いでもない
まして、僕の思いでもない。


その人は自分で気づくよ
だから、大丈夫という可能性を
信じることが、
今の自分にできることだなと。

んー、
もうね、自己啓発本とか
読みすぎるのはいかんね。
僕の場合は。
考えが、かたまりすぎる。

テクニックとか
会話の方法とか
どーでもいいわ。
ましてや、僕の思いとか、
他人の思いもどーでもいい。

だから、自己啓発本の
断捨離します。

僕が大切だと思う人を
120%信じて受け止める。


あー、反省と気づき。
自分のあんぽんたん加減が
イヤになりますね、ほんと。









電車の
京都産業大学の広告に
きむさんの
ポスターが。

タイトル【春の気づき】

疑うよりも
信じることに
時間をつかえばいい

大事な人を
大事にすることに
時間をつかえばいい


素直になるって
きっとそういうこと



いい言葉だなぁ〜


今回、
しま塾ツアーに参加しました。
今回は、いろいろと気持ちがいっぱい
すぎて、整理できない(笑)

なので、
また整理して書きます。

ただ、
愛の循環てことが
すごく感じたのと、
シンプルに生きるて
かんたんなようで難しくて
深い。
でも、シンプルの先には
すごい暖かいものがあるなぁ
て、目の前で見ることができました。


今回の経験は
僕にとっても、たぶんしま塾のみんなに
とっても、大きかった気がします。

いつも帰るとき、
バイバーイ
て感じで頑張ろう!
と思ったけど、
今回は、
寂しくなっちゃったショボーン


しま塾の島田涼生さん、
しまちゃんとも、なんだか寂しいねー
て。

それぐらい、
内容の濃い3日間でした。
また、書きます




僕の働き始めたデイサービス
今日は、コロナの影響でお休み
がたくさん出て少ないので、
午後からお休みいただきました。
夜勤あがりやから、しんどいでしょ?
て。ありがたいです
目が白目やったんやろか?
あるある探検隊西川くん並みに。。



さて、
ここ数ヶ月の僕は
少し?いやかなり
調子に乗っていたと思います。
しかも、
無意識な調子乗りだから
やっかいよね(笑)
カッコ悪いし
ダサい。


で、
やっとこさその調子乗りに
気付きました。
気づかせてもらい、
自分と向き合う時間となりました。


無意識の調子乗り
になった背景は、

人に対しての敬意
優しさ
思いやりがなかったこと。

自分のプライドの高さ
謙虚のなさ、

何より自分の弱い部分の責任を
他人や環境、
外部のせいにしてました。

また、悪いクセが
出てたなぁと。


海より深く反省。
そして、反省したら
前を向いて、
初心を思い出し戻ろうと
思います


不思議なもので
自分のあやまちに気づいて
受け止めたら
気持ちが楽です
これまた、無意識に
イヤな自分で、
しんどかったのかも


自分を
飾りすぎてましたね🦚
紅白歌合戦のときの
小林さちこさんなみの飾りでした(笑)


一回ぜーんぶ手放そうと
部屋の断捨離と、
今日は退去届けをだしてきました。
この部屋とも、
あと少しでお別れ。
最初は、
前の会社近くのレオパレスで、
隣の中国人の会話が、うるさいなぁ
と、思ってたのに、
離れたら、すごい寂しい(笑)


で、今の家になったとき、
隣の中国語が聞こえず
寂しいなと入ったんだけどさ。
月日ははやい!
と、いいますか次の家探さな(笑)



さて、
今日も夜勤ですが、
それまで、
ゆっくり本読んで、
もう少し向き合います