サイバーブリー被害2件目…

テーマ:

以前私はサイバーブリーのことをブログで
書いていました。
5月の五次元スクールで。
そして最近、またネット上でのいじめ被害に
あったのです。どちらも五次元スクールや先生に
対しての嫉妬や妬みからの嫌がらせだとわかるし、
書き方のパターンで誰が書かせているかというのも
わかってしまいます。
しかし、内容があまりにも出鱈目です。
どうせならもっとリサーチしはったらいいのになあ。と五次元スクールでは 話題になっているほどです。

さて、今回の被害を受けた五次元スクールの椿校長は
「なんかこういうのをまたやってくるなんてね、
ホント、哀れに思う。なんでこんな下まで落ちて
いくんだろう。」と本当に苦しそうな声で
仰りました。聞いた私まで胸がキュッと締め付け
られる感覚になったし、このブログを書いている
今も胸が苦しく締め付けられるようです。

人を傷つけたり苦しめたりする人たちを私は、
可哀想だな。と思います。嫌がらせをして
幸せになれるわけがない。誰かを傷つけた分、
いつか必ず自分に返ってくる。本当にあわれだなと
思います。

それにしても、書き方からして相当な嫉妬心を
お持ちですよね。 ここまで人を傷つける言葉を
平気で書ける人がいるのだと怖くなります。 嫉妬を
すればするほど自分が上手くいかなくなり、自分が
落ちていきます。
そういうことを五次元スクールで教わっています。
例えば、SNSを使っての嫌がらせとか、あと💔マーク
を押すことだけでも人を傷つけることになることが
あると教わっています。 

それにしても先生が嫌がらせを受けるたびに思う事
は、嫉妬を受けるくらい先生の力は強いのだと。
そして、嫌がらせをしてくる人は絶対に持っていない
実績と信頼を先生は手にされているということ。
先生が持っているから悔しくて 、、、徹底的に
意地悪したくなるんだろうな、、、と。


今回の嫌がらせのように世の中には悪いお手本も
あると思いますが、 こういう悪いお手本を見せる人の
ことを尊敬するとかいう人はいないと思います。

私には、自分の生き方のお手本にしたいと、実際に
その方を見て思える方が(先生が)いて下さるのが
ありがたいです。

リーディングイベントの時と言い、
今回のことについてもですが、
http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=2968806 どんな嫌がらせをしてきても、最後には実績と
信頼を得たものが必ず勝つ、というのはたかだか
22歳にすぎない私の目でも見えています。


ひまわりまりな
AD