魔法の初対面セッション

テーマ:


私の幼馴染が、初めて真由美先生の対面セッ
ションを受けられた時のエピソードです。

まず、セッション終わりの友達の顔はセッショ
ン前とは全然違う、 別人のようだったのが、
ても印象に残っています。
すっきりとしていて、 とっても嬉しそうで優し
い顔になっていました。 セッションが終わり、
彼女は私に「質問したい! と自分が思ってるこ
とを質問する前に言ってくれはった」「 セッ
ションを受けさせてもらってる時間が短いのか
長いのか分から なくなって、魔法の世界に連れ
て行ってるみたいやった。。」 と言っていまし
た。

先生にお会いした一瞬でこんなに意識が変わ
り、話す内容、 言葉遣いも変わるんだ。。と
私は驚きました。と同時に、 幸せそうに話して
る彼女の顔を見ると、私も嬉しくってお互いが
ニコニコしていたのを思い出します。


何より一緒にいた期間(約1週間)で仲が深まりま
した。 幼馴染なので、思い出話しを交わしなが
ら、 今まで話さなかったお互いの良いところも
悪いところも話すことができました。

きっと真由美先生とお会いしてなかったら、 今
生でお互いの思いを伝え合うなんてしなかった
と思います。


きっかけは、彼女から「なんでそんなに変わっ
たの?」「なんで 強くなったん?」って言って
もらったことです。 彼女と会う度に真由美先生
や5次元スクールの話題になりました。 そこか
ら「先生に会いたい」 ってゆう彼女の強い思い
は伝わって来ました。そして、 その数ヶ月後、
自分の思いをすぐに行動に移し、 私とハワイへ
行くことを決められたのです。「今しか行けな
い。」 「自分を変えたい」 っていう強い思い
で動く彼女の姿には驚きましたし、 私も刺激を
もらいました。


念願のハワイで、先生とお会いすることができ
た彼女。 ハッピーオーラが全開でした。旅の終
わりには私に、「 真由美先生と出会わせても
らってよかった。ありがとう」 って言ってくれ
た時は言葉にならないほど嬉しかったです。


かといって、 真由美先生とお会いできたから終
わりではない。 お互いの足を引っ張ることな
く、 切磋琢磨した関係が築けるように、 自分
自身をもっと磨いていきたいと思いました。
 
そして私の友達にも刺激を与え続けられるよう
な人になっていきた いという目標も出来まし
た。


#5次元スクール  #魔法の対面セッション

ひまわりみさと