再び、『Power of Touch』へ・・・ヽ(*´v`*)ノ | ☆ひまわり☆のShantiなYOGA LIFE
新型コロナウイルスに関する情報について

☆ひまわり☆のShantiなYOGA LIFE

Shanti(シャンティ)とは「平和・安らぎ」。YOGAを通じて、Shantiな生活を送っていきたい。。。

先週土曜日に開催された、
吸水力抜群のタオルが必須である、
涙ダダ漏れイベント
『Power of Touch』 ~触れることは生きること~


昨年11月に初めてのこのイベントに参加しましたが、
(その時の様子はこちらから
http://ameblo.jp/himawari50119/entry-11955780676.html

今回は3時間というスペシャルヴァージョン

気持ちを新たに、
今回は孝ちゃん連れで参加してきました双葉


いや~~~、
もう直子さんの開催の挨拶の段階から、
すでに涙ダダ漏れのわたくし・・・(苦笑)苦笑

こんなんで、
3時間持つんだろうかと・・・   


今回もHOCORU主宰の直子さんが出逢った、
http://hocoru.petit.cc/ 
数々のTouchの物語を写真と共に紹介してくださいましたが、

前回のお話しでも登場した
『「胎児水腫」と診断を受けたお腹の赤ちゃん』のママさんが、
今回は自ら実体験と、
そして現在再びお腹に新しい命が宿り、
臨月を迎えた今の心境などをお話ししてくださいました

(前回のお話しは、、、

無事出産出来る可能性は極めて低いと言われる
「胎児水腫」と診断を受けたお腹の赤ちゃんに、
ママがマタニティベビマを行い、
その後、お腹の中で亡くなってしまったけれども、
お腹の中で生きてくれた月数は、奇跡的に長く、
病院の先生も助産師さんもここまで大きく育った
「胎児水腫」の赤ちゃんを見るのは初めてだったと。。。
この子の人生は短い時間ではあったけど、
その中で人生をかけて全力で伝えたかったことを、
この子はしっかりと伝えて天国に戻っていったんだねと。。。)

このお話しを伺った時、
たまたま亡くなったその子の月数と、
当時、私のお腹に居た孝ちゃんの月数が重なり、
そして、この実体験をしたママが、
偶然私の前に座っていて、
そのママの心の強さが背中からとても伝わり、
この親子の強い絆をヒシヒシと感じさせていただいたのでした。

直接、肌には触れていないけれども、
でもしっかりとお腹を伝わって、
お互いの想いが繋がったTouch 

さらに、
お空に戻ったその子が、
ママのお腹から出てきた日と、
今回のお腹の子の予定日が一緒という、
不思議な偶然。。。

全て繋げるわけではないけれど、
何かそこにはやはり深い縁を感じてしまいます 

帰り際、
ママのお腹を触らせていただき、
新しい命の誕生を感じさせていただきましたきらきら!! 
 


また、現在、
孝ちゃんが生まれてお兄ちゃんになり、
さらにイヤイヤ期 絶賛中の慧ちゃんと、
必死で向き合っている私にとって、
ベビマPartyに参加した下の子が生まれたお姉ちゃんの実話は、
今の私の心にビシビシ来るものが。。。

まもなく3歳になる慧ちゃん・・・。
なかなかゆっくりは触れさせてくれなくても、
でもやっぱり触れることを大切にしたいなと
改めて思った時間でもありました
 

言葉で伝えることももちろん大事だけど、
触れることはそれ以上に心の中に伝わっていく。。。



不器用な私は、
一気に色んなことは出来ないけど、
ひとつひとつ気付けたり、
思いださせてもらったことを、
丁寧に丁寧に積み重ねていくことが大切だよね。。。


2回目の参加となった『Power of Touch』

今度は4時間になるのか(笑)

そのくらい盛り沢山で、
しかしあっという間に過ぎてしまう充実の時間


またの機会を楽しみに、
そして、さらに、、、
このイベントが必要な方たちにも届きますように。。。





OM,Shanti...Namaste