あなたはゆかが
死にたいと本気で考えた時
最後の連絡をしようとしたら
ゆかが死ぬなら
私も死ぬって言った…
ゆかが死んでから
ゆかの分まで
頑張って生きるなんて
そんなこと言えないから
私も死ぬって…
ゆかが死んだら
私はどーしたらいーのって

びっくりしたよ。
あなたまで死ぬのは
いやだって思った

どーしたの?大丈夫?
とかぢやなくて
そんな言葉が
返ってくるとは
思わなかった。

一緒にないて一緒に笑って
そんな親友が
ゆかにはいるんだ。
だからゆか生きれるんだ。

いつも一緒で
毎日連絡とりあって
一心同体の親友。

笑いがたえなくて
泣くときは一緒
地元は違うけど
毎日のように逢ってる親友。

悩んだ時は
お互い頼れる親友。


みんな大切で
ゆかには
必要不可欠な親友達…
そしてたくさん大切な友達…
だいすき!
いつもありがとう☆