1122日(月)

 

あそび創造集団クロッシング主宰金川直美さんを講師にお迎えして、紙コップやスポンジ、せんたくばさみ、磁石のついたペットボトルなど、様々な素材をつみつみして、その感触や音、形などをみんなで楽しみました。


タワーのように高く積み上がった紙コップの山を、始めは壊そうとしなかった子どもたちも、一度壊してみると楽しくなって、いい表情で繰り返し壊していましたよ。
壊してまた作る。この繰り返しがよい刺激になるんですね。


シールを貼ったり長くつなげたり、遊びはどんどん発展していきました。つみつみしてるママたちも楽しそう🎵
これなら赤ちゃんも一緒に遊べますね。


身近な素材でこんなに遊びが広がるなんてと、ママたちも新しい発見があったようです。
お家の中にあるもの、親子で遊べないかな。

ちょっと探してみてくださいね。