「どうして こんな事に…
こんな事になってしまったんだえーん


「学校にも ずっと行ってないし、
 世の中の人が 僕みたいなのを
どう思ってるかを 知ってしまった。」



「僕の人生 もう終わってる!」





引きこもりの人に対して?なのか
不登校の子どもに対して?なのかは
わかりませんが、


何かをネットで見たようで、
久しぶりに大泣き
そして また少し荒れました。







息子が いちばんつらかった時期以降


包丁は 基本的に
彼が絶対わからない場所に
しまいますが、





夕食の後だったのと、



彼が ずっと
そこまでの荒れ方はしていないのもあり
最近は私も 少し油断して
キッチンの所定の包丁入れに
しまってる事も あるので、






わんわん泣いて叫んで
今にも 何かを投げそうな
息子の様子を 横目で見ながらも



そ~っと キッチンに向かって
ちゃんと 隠してるかを確認した自分が






我ながら  冷静で



そして 少し


我ながら こわかった。







苦しいんだろうな
つらそうやな


そう思うより、




最悪の事態に備える自分。





今までの経験で 仕方ないし
それが彼の為でもあるんだと
わかっています。




でも そんな事じゃ慌てない自分は
母として強くなってたけど、



また少し荒れると はぁ↓↓と思って
ドッと疲れが出た自分は
完全に 自分本位で 弱い母でした。
 







同時に、

『僕の人生終わってる』と言う息子に





『そんな事言わないで』
『つらかったんやな、きっと』



ではなくて





『そんな事言うなら 外の世界に
一歩踏み出そうよ!』


『もう終わってる とか言って
このまま 何もせずにいるん?
そうやって泣くなら
動いてみたらいいやん!!』
 


 『まだ中3やで、ここから動けるのに
それをしないのは
自分なんじゃないの?!』





と思わず… 口にはしていませんが
心の中では叫んでしまいました。





だってそれぐらい泣いてわめいて、
最終的には少し親の悪口含めた不満も…。






私 ずっと 待ってるやん!!
どこまでも いつまででも付き合う と
待ってるのに これ以上
何をどうしろって言うの?! 



と 思ってしまったんです・・・ショボーン











はぁ、少しすっきりしました照れ


朝から スミマセン。
仕方ない
今はふんばりどころ と わかっているので
ここで 気持ちぶちまけさせてもらって

また今日一日 息子も私も
穏やかに過ごせる工夫をしてみます。





昨日あんな荒れ方をした彼は
その後「夜」のうちに寝ましたが、
気がたって 6時過ぎには起きました。


めっちゃ規則正しいのね…
母 今朝はぶっちゃけ 二度寝したかったけど
諦めたわ( *´艸`)







私が ブログ読ませてもらってる方が
以前書かれていました
大好きなブロガーさんの言葉キラキラだそうです。

今はずっと続かない  

今朝は 自分に言い聞かせました。





深呼吸してあげ 空を眺めて。



きっと 昔の私と同じような苦しい時期を
今日、今 この瞬間、過ごしてる
そんなお母さんたちに、


パワーやほっこりや共感が
少しでも届きますようにWハート







こんなグチグチな話を朝からすみません。
(今日のこの記事に
パワーもほっこりも ないわな(笑))  


ここに書く事で 
フラットな自分に戻している気がします。







~追記~


この記事を 

学校に行けない
何かしたくてもどう動けばいいか
わからない  と悩んでいる

息子と同じ立場の方が

もし、見てくださっていたら…


自分本位な母で 本当にごめんなさいと
伝えたくなり 少し追記しました。



また もし一歩動き出せたよ っていう方が
見て下さっていたら・・・

今はやっぱり 待つのがベストですか?

と 聞きたいです。
何か教えてもらいたい、そんな気分です。











今日も読んでいただき 
ありがとうございます黄色い花