覚えていますか?生きた化石です。笑笑 | 脱リバウンド宣言っ!!

脱リバウンド宣言っ!!

158cm100キロだった私が肥満手術をしました。48キロまで減量できたのもつかの間、
ついにリバウンドも69キロ!!!!

半年で11キロ戻しました!
はぁ、維持って大変ね…。

復活宣言だぁっ!!


テーマ:
さて、何人の方がこれを読み、私を覚えてくださっているでしょう…イエローハーツ

数年ぶりです(えっ、ブログやる気あったの?)
さっちんです。

たしか…2004?2005?頃にルーY胃バイパス手術をやったような…と、もはやいつオペをしたのかも過去のブログを探していかないと、指で数えていかないとわからなくなってしまっている、、、さっちんです。笑笑


時々、現在の術後患者さんのブログを覗いてはおりますが、すっかり生きた化石と化してますので、日常生活に追われている日々…。。

13年目に突入している人ってどんな感じか?って???

えーーとですね、、、
普通にダイエット中です。。笑笑
そして、相変わらず詰まらせ、吐くことも有り
たまーーにダンピングを起こし、、、

それが、当たり前になっているので、
詰まれば普通に、ちょっとトイレ…
ダンピング起こせば、寝る!もしくは食べる!←ダンピング前期か後期かによりますよね。


体重はって???ガーン

最高減量体重から+12キロくらいでしょうか…苦笑アセアセ
術前体重の42キロ減位ですね。
目下ダイエット中…。。←永遠のテーマ。。


40キロ台だったのはいったいいつの話…遠い目口笛

なに突然ブログアップしてるんだって?

去年、術後患者さん対象のクリスマスパーティ【ヘナセー】が、初開催以来初の中止となりました。
参加者が少なかったんだそうです。。

今年もないんですよね?
それとも、四谷オペ患者じゃない私には連絡がこないだけとか???笑



あー1つの時代か終わったんだなぁと思いました。
皆で分かち合う的な?!?!
昔はね、それはそれは楽しかったですよ、
診察の前後に術前術後が顔を合わせるので、食べられるお菓子やおすすめの食べ物を持ち寄って待合室でワイワイと…

あっ、笠間先生が四谷に来る前の話だけど…
あの時はみんなでがんばろーね、がんばってるね、悩みある?
SWの中里さんそっちのけで、患者たちだけでやっていました。。

笠間先生の知名度が上がり、ヘッドハンティングされ病院が変わり、
当たり前の組織化?!になったことにより、
患者同士の交流も…昔ほどではなくなったのか、
あっでも四谷の患者さんたちは、集まっていたのかな?

今春にSWさんがご退職されたことを知りました。
現在SWさんが不在な事も知りました。

これって大変なことじゃありません?
減量手術の世界ですよ?
術前も術後もメンタルサポート、アフターフォローが大前提の世界ですよ?

誰がやってるんですか?
栄養管理と運動管理だけですか?
病院と患者の橋渡しは誰がしてるんですか?

大丈夫?
病院も、いまの術前術後で通っている方々も…


最初の5年…
どれだけSWの存在に救われたか…

とっても心配です。大きなお世話だけど。。

あのクリパも結構術後患者さんには、必要だと思うけどなぁ。。。
病院的には、採算取れないことはしたくないのかなぁ。。。
単純に動く人間がいないだけかなぁ。。。

他の病院でも減量手術をする時代になって、
専売特許ではなくなった現在、、、

アフターフォローの不満が出て来ると、
先が見えて来ちゃいますよ。。

私たちは、そもそもメンタルが弱いんです。。
それに寄り添ってくれる立場の人…

いた方がいいと思うけど…





あれれれ???
いきなり出てきて、トンチンカンなこと言ってます???笑笑



さっちんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス