Chore&ction. | Hilty & Bosch blog

Hilty & Bosch blog

Welcome to Hilty&Bosch Official Blog!
Thanks!!
Hilty&Bosch's info.
HP : www.hiltyandbosch.com/
Email : info@hiltyandbosch.com
YouTube channel : https://www.youtube.com/user/hiltyandboschchannel


テーマ:
皆さんお疲れ様です。

今日は今自分たちが2月から行っている、Chore&ctionというプロジェクトについての思いを書いていきたいと思います。




まずはまだ見てない人は、是非下記のリンクから動画をチェックしてみてください。


こちら



Chore&ctionを始めた理由は大きくわけて、2つあります。




まずは、もっともっと色々な人達に自分たちを知ってもらいたい。

ということと、



もう1つは自分たちのダンスの色々な側面を見てもらって、自分達のダンスの成長に繋げたい。


ということです。



きっかけは、周りの人や海外に行った時などにクラブやワークショップとかをしてても、


そんな風に踊ったりもするんだ?!


ってよく言われるんですが、


どうしてもショーの動画のイメージが強いんでしょうね。



僕らはショーに対しては、自分たちなりの考え方や、ゲストとして呼ばれたことに対しての意識や、こだわりが強いので、


どうしてもショーだけ見てると偏った見方になると思うんですが、



自分の中ではあまり気にしてなかったんです。

でも、よくよく考えたらそりゃ、


例えばサークルでサイファーしてる姿や、クラブで気持ちよく踊ってたり、バトルモードやレッスン中にソロ踊ってる姿って、



生徒や今身近な人は見てるけど、動画でしかみたことない人は、そんなイメージ沸かないよなって、


気付いたんですね。



僕は、色々なジャンルの音楽が今昔関係なく好きで聴くし、色々なジャンルのダンスも観るし好きで踊るんです。



でもLockダンスには自分なりにこだわってめちゃめちゃ練習して、ずっと踊ってきました。


けどそれは、今思うとLockダンスにこだわってきたと言うよりは、自分が格好いいなぁとか、凄いと思えるのを自然と吸収して、


自分が格好いいとかやりたいことを、ただ追い求めているんだなと思います。



なんか昔から自分が良いと思ったものは、自然と入ってくるんです。



それは考えて入れてるわけじゃないんです。



だから、例えばLockダンスの幅を広げていきたいとかそうゆうことではなくて、


ただ自分達のダンスの幅を広げていきたいだけなんです。




世界中に行って感じたことは、



例えばワークショップをしてても、ヨーロッパやアメリカなんかではLockダンスをしたことがない人がほとんどです。


もちろんLock好きな人も受けてくれますが、Lockダンサー自体が少ないです。


それはLockダンスがまったく流行ってないからです。




ほとんどは、Lockダンス自体を知らない人や、


Lockダンスを受けるのは初めてだけど、あなた達のレッスンだから受けます。って他ジャンルのダンサーやダンス好きに言われるのが凄くありがたく嬉しいです。


そこで思うのは、その人達はいわゆるLockダンスが好きだからレッスン受けてくれるんじゃないんです。


僕達のダンスを観て興味を持ってくれたからレッスンを受けてくれるんです。



だから、Lockダンス自体はたとえ流行ってなくても、関係なく沢山の人がワークショップに来てくれたり、ダンスイベントやダンスイベントじゃなくてもショーに呼ばれたりすることに、


本当に凄く感謝と、


本当に自分がダンスを通してやりたいこととして、生き甲斐を感じています。


何故なら自分がダンスを始めた時もそうだったからです。



何の予備知識もなく、ジャンルなんかももちろんわからず、ただ観て衝撃を受けて純粋に格好いいから始めたんです。



ストリートダンスにはその力があると信じています。


それがストリートダンスの魅力の一番の良さじゃないかなとも個人的には思っています。



よく海外にショーに行った時に、僕達のダンスをみた後に、Lockダンスを知らない人達が、


「お前達は、New Hip Hop だ!」

とか、

Lockダンスを知ってる人でも、「お前達は、New old school だ!」


って言われた時に、それや!!って自分の中でビビビビっときたんです!!


それが今自分達がやりたいことや!ってなったんです。


「New Old School」


って言う感覚が今やっていることにバチっとハマったんです。





新しいけれど、古くからのよさがある。


古くから続いてきたものだけど、新しい。



Lockダンスをはじめとして、Old Schoolが好きで始めた自分たちが、今にいたるまでに色々な要素を吸収して、そしてそれが先も続いていって、


僕らにしかできないダンスが、ちゃんと体現できるようになったら本当に理想です。




特にChore&ctionに関しては、それをテーマにやっています。


なので、Lockダンスを踊るHilty&Boschとして観るのではなくて、


New Old Schoolをテーマに観てもらえたら、また違う見方になると思います。



まぁ長々と熱く書いてしまったんですが(笑)、


「New Old School」


という大層な感じでなくても、

Hilty&Boschがこの曲を使ったら、こんなアプローチになりますよ♪♪


という楽な気持ちで、Chore&ctionを楽しんでもらえたらなと思います。(^-^)



本当に音楽が感覚を変えてくれます。




自分達はものすごく楽しんでやってますんで、僕らの色々な一面を楽しんでもらえたら最高です。



ちなみに今夜24時に、第2段のChore&ctionの動画がUPされます。





今回は、前回とはまったく違うアプローチになってます♪


普段なかなか見れない感じですよ(笑)


毎回違う一面をChore&ctionでは発信していきたいと思っていますので、お楽しみに!!(^-^)v




それでは長々とすみませんでした!








ではまた。


Hilty&Bosch JIN.

Hilty and Boschさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。