ニキビ治療〜温熱治療(フォトフェイシャルm22)〜 | ヒルズ美容ステーション
2017年08月31日(木)

ニキビ治療〜温熱治療(フォトフェイシャルm22)〜

テーマ:Ns3号の美容のつぶやき

御無沙汰しております。

 

看護師Tです。

 

今年は雨が続く変な夏でしたね。

 

早いもので今年の夏もそろそろ終盤を迎えますねひまわり

 

皆様、美肌活動の調子はいかがでしょうか?

 

私は昨年の教訓を生かし、

 

今年の夏は紫外線対策・ケアを例年より万全に頑張りましたキラキラ

 

・・・というのも実は私、

 

昨年の秋頃から約1年間は原因不明の“大人ニキビ”に悩んでいました。

 

にきびの原因は人それぞれ!

 

1年かけて院長と一緒に自分の肌・生活と向き合い、

 

生活改善・治療して最近やっと改善してきましたキラキラ

 

 

私の大人ニキビの原因は、

 

主に以下の4点が考えられました。

 

・ 日焼けによる炎症と肌の酷使

 

・ 栄養バランス不良

 

・ ファンデーション

 

・ デトックス機能の低下

 

そのため日常生活の改善が必須でしたびっくり

 

ニキビは表側からアプローチしても、

 

原因を解決しなければ繰り返してしまうのです芽

 

 

そしてこの一年間で改善した生活内容は主に以下4点

 

・ 日焼け止め(SPF30)を持ち歩き、そして塗り直す

 

・ ビタミンB、ビタミンC、ビタミンE,の錠剤を1日2回内服

 

・ 化粧(ファンデーション)は必要最低限な時だけにする。しかも薄め!

 

・ 食物線維、水分を積極的に摂取し、老廃物の排泄を促す

 

そしてもう一つ!

 

治療したのは以下の通り。

 

・ ニキビができてしまったところ(赤い膿んだニキビ)に対し、

  

   放置してにきび跡にならない様に初期の段階で炭酸ガスレーザーを照射

 

・ ピーリングで古い角質除去

 

・ 温熱治療(フォトフェイシャルm22)を1~2ヶ月に1回治療

 

主にこの3種類を平行して行いましたキラキラ

 

特に、今回はヒルズに新しく導入された、

 

“ニキビ専用フィルター”が装備された温熱治療(フォトフェイシャルm22)で治療しました。

 

このフィルターは赤く炎症の強いにニキビに対応し、

 

照射時に少し痛みがあります。

 

また私の場合はこのフィルターを使っていなかった時も、

 

隠れていたにきびが徐々に肌の表面に現れていました。

 

一見ニキビがぐっと悪化したように見えるのですが、

 

これは肌のターンオーバーが促進されるために起きる現象です。

 

このターンオーバーによって、

 

温熱治療(フォトフェイシャルm22)を照射した後の肌質が良くなります合格

 

個人差はありますが、

 

私の場合は、温熱治療(フォトフェイシャルm22)の効果を実感しやすい肌質のようです。

 

いつも照射した後の肌は、弾力性、艶がupする感覚があります。

 

 

ところで照射後一度増えたニキビは、

 

数日~1週間程度でほぼ治りました。

 

何度かこのサイクルを重ね、

 

およそ半年経過した頃からようやくニキビができにくい肌になってきました。

 

肌が綺麗になるって嬉しいですよね。

 

長い戦いでした。

 

油断は禁物、今後も日常生活の改善を継続し、

 

内面から綺麗になれるよう努力していきたいと思います。。。爆笑

 

看護師Tハイビスカス

 

 

ヒルズ美容ステーションさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス