上唇のシワ治療~ヒアルロン酸注入~ | ヒルズ美容ステーション
2015年07月12日(日)

上唇のシワ治療~ヒアルロン酸注入~

テーマ:ヒアルロン酸;シワ

今回は外科的治療では改善の難しい上唇の治療についてお話します。

 

ところで・・・

 

口の周りのシワはどうやってできるのでしょうか?

 

目の周囲や下記のイラストのように、




口の周囲は、

 

上下の唇を囲むようにリング状に筋肉が取り囲んでいます。

 

一般的にシワは、筋肉の線維方向と直角に生じるため、


口元のシワは、口の周りの筋肉と直角・・・

 

つまり上の写真のように、

 

唇を中心に放射状に出来るわけです。

 

特に口を「う~~~」と動かすとより鮮明にシワが現れます。

 

 

ところで・・・

 

このシワを治療するには、

 

外科的治療が選択できないために、

 

ヒアルロン酸が一番オススメになります。

 

簡単に言えば、

 

吸収性で安全性の高い注入物によって、

 

“シワを埋めてしまう”ということです。


 

そして、注入に使用する針ですが、

 

 

決して太い針は使用しません。

 

何故なら針の直径が太くなればなるほど、

 

痛みや、特に内出血のリスクが高まるからです。

 

上の写真を見ても一目瞭然ですよね。

 

全然太さが違います。

 

 

では・・・

 

症例を供覧しましょう!



70代の女性ですが、

 

ヒアルロン酸を注入するだけで、

 

通常時でもかなりシワが浅くなりました。

 

また「う~~~」と唇を動かした時でも、

 

シワは深くなっていませんね。

 

 

いかがでしたか?

 

上唇のシワは手術的に治療することは困難ですので、

 

吸収はされてしまいますが、

 

ヒアルロン酸注入が安全で最も適しています。

 

              丸山成一

 

※before & afterの画像についてのご注意

写真はあくまで参考画像であり、症例により効果や満足度は異なりますのでご了承下さい。

 

※リスク・副作用・合併症

内出血、腫脹、凹凸、アレルギー、塞栓による皮膚壊死・失明・脳梗塞、自分が想像していた結果と異なるなどが考えられます。

 

 

 

 

 

 

ヒルズ美容ステーションさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス