目じりの2cmにもなる巨大なシミを取ろう! | ヒルズ美容ステーション
2013年12月08日(日)

目じりの2cmにもなる巨大なシミを取ろう!

テーマ:Qスイッチルビーレーザー;老人性色素斑

今回は2cmもある大きなシミを取るお話です。

 

ところで・・・

 

目じりにこんな大きなシミがあったらどうしますか?


ヒルズ美容ステーション

 

直径2cmはあるシミです。

 

この大きさで、この色調だと・・・

 

なかなかお化粧で隠すことも難しく、

 

隠せても厚塗りになってしまいますね。

 

また・・・

 

このようなシミが気になって、

 

「色々と美白化粧品を使ったど取れなかった。。。」

 

「化粧品にいくらつかったかわからない。。。」

 

・・・という患者様の落胆の声を

 

耳にすることがよくあります。

 

そして、

 

どのような治療がいいのかをお尋になります。

 

やはりこのようなシミ(老人性色素斑)にはレーザーが一番おススメめです。

 

私の場合は、

 

Qスイッチルビーレーザー(以下Qルビーと略します)を使用します。


ヒルズ美容ステーション

 

上の写真はQルビーを黒い紙に照射していますが、

 

レーザーを照射したところは白くぬけていますね。

 

これはシミが取れるイメージを再現しています。

 

レーザーは黒いもの・・・

 

つまりシミにだけに反応し、シミ本体を分解して正常な肌に戻してくれます。

 

では実際に患者さんの経過をみてみましょう。


ヒルズ美容ステーション

どうですか?

 

Qルビーを照射して2週間もすれば、

 

のりがはがれるようにシミがとれてしまいます。

 

このシミが取れる時、

 

いや・・・“めくれる”時に患者様はとっても感動されます。

 

とれたシミを記念にとっておく方もいるんですよ。。。

 

 

では最後にbefore & afterでみてみましょう!


ヒルズ美容ステーション

きれいに取れましたね。

 

まだ少し赤みもありますが改善していきます。

 

なかには約30%の可能性で色素沈着を起こす症例もありますが、

 

 

紫外線対策をしっかりしておけば問題ありません。

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

レーザー治療の場合、

 

10日~2週間は絆創膏をしないといけないので、

 

その点がマイナスですが、

 

確実性を考えれば、その期間は結果的に短く感じられるものです。

 

 

                     丸山成一

 

 

※before & afterの画像についてのご注意

写真はあくまで参考画像であり、症例により効果や満足度は異なりますのでご了承下さい。

 

※リスク・副作用・合併症

発赤、疼痛、炎症性色素沈着、色素脱出、水疱形成、火傷(傷の肥厚・陥凹、ケロイド形成)、自分が想像していた結果(しみが取れないなど)と異なるなどが考えられます。

 

ヒルズ美容ステーションさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス