みんなが気になるお顔のしわについて | ヒルズ美容ステーション
2013年12月04日(水)

みんなが気になるお顔のしわについて

テーマ:女医 K先生のコラム

おひさしぶりです得意げ Kです


最近・・・


友人の結婚式や勉強会などで色々な方と触れ合う機会が多かったのですがひらめき電球


職業病でしょうか、、、


いや皆さんも、、、自分以外のお顔、、、気になりますよね?!(*゚.゚)ゞ


お話していて相手の表情の癖に目が向くのですが、


最近他の人の おでこ 気になります!!!


目じりのしわは、


表情に深みを与える気がして、


素敵だな~と思う時もあるのですがドキドキ


おでこのしわは やっぱり 加齢のサインですので嫌ですよね~・°・(ノД`)・°・


眉を寄せる方や額にしわを作る癖のある方は・・・


要注意!! ですよ~


意外に見られてます・・・おでこのしわ叫び



ところで、


そんなしわが気になりだした時に有効なのが、


ヒアルロン酸ボトックスです。


簡単に言うと・・・


すでに刻まれてしまっているしわにはヒアルロン酸


表情を作ると出来るしわや、予防にはボトックスが有効なんです得意げ


おでこにはヒアルロン酸よりもボトックスがいいと思います。



ボトックスはもともと眼瞼痙攣などの治療に使われていた薬であり、


歴史も長く安全と考えられているお薬です。


筋収縮を抑えることで、


表情筋を動かすことによってできるしわを防ぎます。


半年ほどで効果がなくなるため、


継続して注射することをオススメしています。


そうなんです!合格


何故継続が必要なんでしょうか?


逆にこう考えてみて下さい。


半年間でいったいどれだけ表情をつくるでしょうか?!


また、そのためにどれだけのしわができるでしょうか?!


従って・・・


“半年しか効かないのではなく、


  半年もしわを予防できる”


・・・と考えたほうが元気もやる気も出てきますね!チョキ


継続するということは・・・


それだけしわが出来るのを先送りできるということなんです。



日常生活に差し支えることなく、


筋肉を動かさないようにして、


しわを作りにくくするということはΣ(・ω・ノ)ノ!


皮膚に刻々と刻まれていく・・・


“浅いしわ”を・・・


“深い溝”にしないことが大事なんですよっ合格



どんな治療か興味がわいた方、


興味はあるけど不安だわという方、


ぜひ相談して下さいドキドキ



            女医Kより






ヒルズ美容ステーションさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス