美容クリニックで行なうヘソピアス | ヒルズ美容ステーション
2013年07月15日(月)

美容クリニックで行なうヘソピアス

テーマ:ピアス・ボディピアス

最近はとっても暑いですね!

 

ここ湘南も夏本番です。

 

夏になると海やプールに行くことで、

 

おへそを出す機会が多くなります。

 

そこで人気なのがヘソピアス(ボディピアス)


ヒルズ美容ステーション

 

今回は美容クリニックで開けるヘソピアスを写真付でご紹介します。


ヒルズ美容ステーション
 

では・・・手順をおって説明していきましょう。

 

まずはデザインです。

 

ヒルズ美容ステーション

 

ここでのポイントは必ず立位で位置を決定します。

 

寝ながら行うと立った時に位置がずれてしまったりします。

 

位置が決定すると、

 

局所麻酔を行います。


ヒルズ美容ステーション

①デザインした位置周辺の麻酔が終わった状態。

 

②針を差し込みます。(*浅すぎても、深すぎてもいきません。)

 

③針を貫通させ、

 

④内側の針を抜き、内筒だけにしてピアスを差し込みます。

 

  そのまま内筒を引き戻すと、

 

⑤ピアスの先端が顔をだすので、それを把持し、

 

⑥最後にキャッチを締めて完成です。


ヒルズ美容ステーション

ブルーのヘソピアスです。

 

最後に立位で位置を確認してもらい終了です。

 

 

いかかでしたか?

 

出血もなく、

 

キレイにピアスが出来ました。

 

最後に注意事項ですが・・・

 

実は・・・おへそはトラブルが多いです。

 

おへそをしっかり洗わなかったりり、

 

汗がたまりやすい場所になるので、

 

感染し膿がたまって痛みが出ることがあります。

 

そのような場合は諦めて取り外さないといけません。

 

 

開けたら終わりではなく、

 

 

 

消毒はきっちりして、

 

痛みや赤みが出てきたらすぐに医師に相談しましょうね!

 

 

 

                 丸山成一

 

※before & afterの画像についてのご注意

写真はあくまで参考画像であり、症例により効果や満足度は異なりますのでご了承下さい。

 

※リスク・副作用・合併症

発赤、疼痛、ピアス排出、ピアス埋め込まれる、感染、ケロイド形成、自分が想像していた結果(ピアスの位置など)と異なるなどが考えられます。

 


 


 

 

ヒルズ美容ステーションさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス