カウンセリングの大切さ~私の視点~ | ヒルズ美容ステーション
2011年02月28日(月)

カウンセリングの大切さ~私の視点~

テーマ:女医 F先生のコラム

こんにちは!Fです。

 

暖かくなったと思ったら、突然寒くなったり。

 

 

気温の変化が激しい時期ですが、皆様、体調を崩されたりしていませんか?

 

 

 

 

さて、今回は、カウンセリングについてのお話です。

 

 

 

 

クリニックを受診される患者様には、

 

 

「とりあえず話を聞いてみたい」

 

 

・・・という方もいらっしゃれば、

 

 

「この治療を受けたい」

 

 

・・・としっかり決めて来られる方もいらっしゃいます。

 

 

当院では、どちらの患者さんであっても、

 

 

初めての方には全員まずしっかりカウンセリングを受けていただきます。

 

 

 

例えばシミの治療であれば、

 

 

 

シミのでき方から、治療法、治療後の経過などを、ご説明します。

 

 

そして、患者様のシミが、

 

 

どういう種類のものなのか、

 

どの治療法がよいのか、

 

 

どこまで治療をするか

 

また、

 

気になるシミだけ治療するか、

 

小さなシミも全部治療してつるつるのお肌を目指すかのか・・・

 

 

などを、患者様と一緒に話し合っていきます。

 

 

 

 

その際、私が心掛けているのは、

 

 

 

 

「悪いことをしっかり伝える」という点です。

 

 

・治療中に痛みがあること

 

 

・治療後にはいったんシミが黒くなること

 

 

・1回の治療では、取れないシミもあること

 

 

・シミが取れた後、日本人の場合、炎症後の色素沈着が起こりやすいこと

 

 

・肝斑は温熱治療(フォトフェイシャル)やレーザー治療だけでは取れにくいこと

 

 

 

 

このようなことをお話しするうち、

 

 

 

 

「とりあえず話だけ」という方はもちろん、「この治療を受ける」と決めて来られた方も、

 

 

たいてい、治療を受けるかどうか悩まれます

 

 

 

 

 

せっかく治療を受けようと思っている方を、「やっぱりやめようか」という気にさせては

 

カウンセリングの意味がない!?

 

 

 

いえいえ、そんなことはありません。

 

 

 

 

良いことだけでなく、悪いことも知った上で、治療を受けるかどうか決めていただくのが

 

 

カウンセリングの目的なのです。

 

 

気になること、不安なことは、何でもお尋ねください。 

 

 

 

聞きづらいことこそ、ぜひ聞いていただきたいと思っています。

 

 

いろいろ聞いて、「いったん自宅に帰って考えたい」というのも、大歓迎です。

 

 

 

 

エイジングケアに終わりはありません。

 

 

 

 

同時にいつから始めなければいけないという決まりもありません。

 

 

納得したうえで治療を始めていただくのが、何より大事だと思っています。

 

 

 

 

それでは今回はこのあたりで。

 

 

 

 

皆様、体調を崩されないよう、お気を付け下さい。

 

 

Dr.Fしっぽフリフリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒルズ美容ステーションさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス