2009年09月14日(月)

目の上たるみとり(切開法)~まぶたの変化~

テーマ:目の上たるみ治療

今回は、

 

切開法による目の上のたるみとりの施術後(その後の上まぶたの変化)、

 

 

特に、

 

 

二重まぶたラインの変化

 

 

傷跡(きずあと)の経過をご説明いたします。

 

 

 

以前にもこのブログに登場していただきました、

 

 

 

目の上のたるみに悩まれていた患者様。

 


ヒルズ美容ステーション

 

目の上が腫れぼったく、上まぶたが垂れ下がっています。

 

 

患者様のご希望は、

 

 

腫れぼったい目とたるみの改善、

 

 

そして、二重にしたいとのことでした。

 

 

 

さてデザインですが、

 

 


ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション

上のようにデザインします。

 

一般的に、上まぶたは外側のほうがたるみの程度が強いですので、

 

 

外側を少し広めに取るようにデザインします。

 

 

目を閉じてもらうと、囲まれた部分で切除する皮膚(余った皮膚)がよくわかります。

 

 

さて、下のイラストは①~⑤までの施術の順番です。

 

 


ヒルズ美容ステーション  ヒルズ美容ステーション

 

 


ヒルズ美容ステーション  ヒルズ美容ステーション

 

 


ヒルズ美容ステーション

 

 

 

ここで、患者様にしっかりお伝えしておかないといけないのは、

 

 

 

切開法を行うと、最初の数ヶ月は二重のラインの幅が広くなります(*)

 

 

  (*)内容の詳細はこちら>>>目の上のたるみ~施術法の選択~

・・・ということです。

 

 

「ラインの幅は最初広いですが、時間の経過とともに下がります。」

 

 

・・・ということをしっかりお伝しておかないといけません。

 

 

では、実際の経過(2ヶ月後、9ヶ月後)の状態ををみてみましょう。

 

 

ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション

 

 

施術後約2ヶ月経過していますが、

 

 

ずいぶん眉毛と睫毛の幅が狭くなりました。

 

 

しかし、まだまだ内側の二重のラインがはっきりでていませんし、

 

 

幅も広いですね。

 

 

傷跡はどうでしょう?

 


ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション

 

まだ赤いですね。

 

 

では、、、

 

 

その後の経過をみてみましょう。 

 

 

2ヶ月後9ヶ月後の比較です。

 


ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション


ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション

左の写真はお化粧をしてもらっていますが、まだ赤みが目立ちます。

 

右の写真は9ヶ月後ですが、ほとんど傷の赤味もなくなっています。

 

 

では、、、

 

 

最後にと比較してみましょう。

 


ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション

 


ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション

ずいぶんスッキリしましたね。

 

 

傷跡もほとんどわかりません。

 

 

あとお気づきでしょうが、

 

 

そうなんです!

 

 

眉毛と睫毛の間も狭くなりましたね。

 

 

それだけ皮膚が余っていたわけです。

 

 

 

切開法による目の上のたるみとり、

 

 

 

切ることに抵抗がある方にはオススメしませんが、

 

 

余った皮膚を取り除くことで、

 

 

若返りますし、目もとがスッキリしますね。

 

 

 

                         丸山成一

 

 

 

 

 

たるみはあるけど切るのは怖い!・・・という方は>>>こちら の埋没法(まいぼつほう)

 

 

 

 

 





※before &afterの画像についてのご注意
写真はあくまで参考画像であり、症例により効果や満足度は異なりますのでご了承下さい。

 

※リスク・副作用・合併症
内出血、腫脹、左右差、後戻り、浅い重瞼線、深い重瞼線、不整な重瞼線、瘢痕形成(傷跡が残る可能性があります)、自分が想像していた結果と異なるなどが考えられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。