2008年09月26日(金)

温熱治療(フォトフェイシャル)によるシミ治療の考え方 ①

テーマ:温熱治療;シミ・美肌

温熱治療(フォトフェイシャルなどの光治療)が登場し約10年が経過しました。

当初この温熱治療(フォトフェイシャル)はQスイッチ系のレーザー治療と違い、

ダウンタイム(お化粧が出来るようになるまでの時間)がとても短いことが特徴です。

レーザーのようにシミを分解するというよりは、

 

皮膚のターンオーバーを促進させて、

 

それを利用して表面から取り除いていくものです。

ターンオーバーを更新するので、


シミのないところは、肌の状態がよくなり、

 

お化粧のノリがよくなるなどの効果(*)があります。

 

*個人によって効果に違いはあります。

現在温熱治療(フォトフェイシャル)は世間に広く普及し、

 

新しい温熱治療(フォトフェイシャル)器も数多く登場しています。

 

クリニックによって設定なども異なりますし、

 

医師が行っていない場合もあるようですので確認しましょう。


ところでこの数年、シミの治療で来院される患者様のなかには、

「シミをとってほしい。でも出来るだけ人にわからないようにしてほしい」

「絆創膏などはらなくてもいいのでしょうか?」


「黒くなるのは嫌だけど、すぐに(1回で)とれますか?」

・・・というように、

見た目にすぐに効果が実感でき、

かつに日常生活に全く差し支えのない治療・・・

つまりダウンタイムの短い、シミの早期治療を望まれます。

これはとても理想に近い治療法なのですが、

まだまだ難しいと思います。

私の考えですが、、、

シミを出来るかぎり早く取るのであれば、

シミの部分が黒くなるような・・・

つまり多少ダウンタイムが長くかかるような経過は避けてはとおれません。

レーザー治療のように10~14日テープ等をはる治療も必要な時はあります。

シミの色調、深さ、範囲、またその人の生活のリズムなどを考え、

より適切な治療を行う必要があるでしょう。


次回は、

温熱治療(フォトフェイシャル)でどの程度までのシミ治療が可能なのか?

説明したいと思います。

          丸山成一

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。