720日(土)に今シーズン4回目のトレイライダーハイキングボランティアに参加しました。


今回行ったのは、バンクーバーのすぐ北隣にあるノースバンクーバーのモスキートクリーク。モスキート=蚊のクリーク=小川??。。。もしかして、蚊がいっぱいのところ??f^_^;



実際に行ってみると、住宅地に中の小川の両岸に延びているとってもきれいな公園でした。(^∇^)ま、蚊もいるでしょうけど、蚊だらけという訳ではなかったので安心。どうも、1匹の蚊がこの小川にいたところから付いた名前だとか。



余談ですが、以前カナディアンロッキーの方へ行ったときは、でかい蚊がブンブン飛んでました。知人から聞いた話だと、カナダの北極圏に近い辺りには思い切りでっかい蚊がいて、数回刺されるとひっくり返るそうな、、、、ああ、恐ろしい。。。(((( ;°Д°))))



話をトレイルライダーに戻して、今回のハイカーは3名。その内の一人は、今まで数回あった事のあるエリザベス。久しぶりだね~と笑顔で握手。シェルパは、10名。トレイルは緩やかな上りと下りで、路面も整地されているのでトレイルライダーを持ち上げる所もないため、1台当たり2名でOKでした。



HyoMatsuokaのブログ


今回の日本人仲間は、去年から何度もシェルパを経験しているバンクーバー在住のYさんや、日本から留学で来ているNさんが初参加。シェルパの人数が多く、簡単なトレイルで途中交代もあまりなかったので、Nさんがトレイルライダーを操作する時間はそれほど多くなかったのですが、雰囲気は楽しんでくれたと思います。






HyoMatsuokaのブログ

トレイルの入り口にあるパーキングからスタートして、30分くらい川沿いを上ったところ行き止まりの場所にある広場でランチ。住宅地の中にあるトレイルなんですが、木々に覆われているので森林浴って感じでゆっくり出来ました。





HyoMatsuokaのブログ

帰りは一気にスタート地点まで下って、およそ2時間程度でハイキング終了。今回のようなのんびりムードのハイキングボランティアもいいですね。(o^-')b



次は、スキー場の上に登るハードコースです!山の上から眼下に海を見下ろせるところまで行く予定です。お楽しみに^^/